国産紅茶レビュー 埼玉県

【埼玉県】大西園:おくみどり紅茶2016

投稿日:

【この紅茶について】

埼玉県の紅茶で品種は緑茶に使われるおくみどりです。
意外と、紅茶にやぶきた以外の品種としておくみどりを使われる方が多くいらっしゃいます。
製法によって、独特な清廉よりの国産紅茶を作り出すところが多いです。
この紅茶も、やぶきた紅茶よりもそちらを狙ったのかなという気もします。
だんだん増えていく埼玉紅茶に期待をしております。

【茶葉】

【埼玉県】大西園:おくみどり紅茶2016-1
茶葉は細く小針のような感じです。
全体的に小さい茶葉を選びながら作ったのかなという気がします。
ただ、髭や茎が散見する所、もう少し取ってくれればなぁという気もします。

【水色・味・香り】

【埼玉県】大西園:おくみどり紅茶2016-2
3分淹れました。
水色は薄いだいだい色です。
香りが弱すぎて、よくわかりません。
味は、一瞬だけ渋さを感じましたが、その直後からは白湯のような口当たりです。
これは、3分は短すぎました。

まだ、味のタイプはわかりません。

しばらく淹れましたら、水色がぐっと赤みが強くなりました。
香りは淡くクリームみたいな香りがします。
味は、ほんのり渋い感じです。

タイプ的には、淡い滋納系になります。
さっぱりしているので、つけっぱなしにしてもきつくならないような気がします。
急須やポットでちょびちょび飲むよりも、大きめの茶瓶かなにかで、ざぶざぶと飲みながらお湯をさしつつ飲むのが適しているかと思います。

【茶殻】

【埼玉県】大西園:おくみどり紅茶2016-3
茶殻は、非常に繊細な茶葉をそのまま膨らましたような形状です。
開いたというか膨らんだ感じで、なんかまだいけそうな気配がしてます。
ただ、実際に淹れてみようかと言われるとそうでもないかと思います。
ちょいと、淹れるのが難しそうですね。

-国産紅茶レビュー, 埼玉県

執筆者:

関連記事

【静岡県】益井園:かほりせかんど2016-2

【静岡県】益井園: かほりせかんど2016

【 かほりせかんど2016 :この紅茶について】 かほりせかんど2016 は、益井園のかほりせかんどの2016年分です。 購入が6月でしたので、必然的に2016年です。 このブログでは多く登場している …

no image

【大分】山片茶園:べにふうき2013秋

【この紅茶について】 いつもお馴染み『山片茶園』の新作です。べにふうきも5年目に入ってきているそうで、もうそろそろ完成じゃないかと期待してます。毎年試行錯誤なので、どう変化するかはわかりませんが、楽し …

no image

【熊本】船本製茶工場:紅茶

【この紅茶について】 この紅茶は、海外の紅茶に関して異常に詳しい知り合いから教えてもらい、自分で調べたけどどうしても購入先がわからなかったので、それも教えて持ったという国産紅茶です。『他の国産紅茶とは …

【宮崎県】宮崎茶房:みねかおり2017 ※多分セカンド2

【宮崎県】宮崎茶房: 宮崎茶房みねかおり2017 ※多分セカンド

【 宮崎茶房みねかおり2017 :この紅茶について】 宮崎茶房みねかおり2017 はおなじみ宮崎茶房さんの紅茶です。 シングルオリジンで購入しました。 『多分セカンド』と書いたのは、当日そう聞いていた …

【奈良県】梅月茶園:日本の紅茶UMEZUKI2016-2

【奈良県】梅月茶園:日本の紅茶UMEZUKI2016

【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット奈良で購入しました。 この茶園さんは、初めての購入になります。 パッケージがおしゃれでいい感じなので、中身がどういうものなのか、楽しみです。 【茶葉】 …

アーカイブ