国産紅茶レビュー 埼玉県

【埼玉県】大西園:おくみどり紅茶2016

投稿日:

【この紅茶について】

埼玉県の紅茶で品種は緑茶に使われるおくみどりです。
意外と、紅茶にやぶきた以外の品種としておくみどりを使われる方が多くいらっしゃいます。
製法によって、独特な清廉よりの国産紅茶を作り出すところが多いです。
この紅茶も、やぶきた紅茶よりもそちらを狙ったのかなという気もします。
だんだん増えていく埼玉紅茶に期待をしております。

【茶葉】

【埼玉県】大西園:おくみどり紅茶2016-1
茶葉は細く小針のような感じです。
全体的に小さい茶葉を選びながら作ったのかなという気がします。
ただ、髭や茎が散見する所、もう少し取ってくれればなぁという気もします。

【水色・味・香り】

【埼玉県】大西園:おくみどり紅茶2016-2
3分淹れました。
水色は薄いだいだい色です。
香りが弱すぎて、よくわかりません。
味は、一瞬だけ渋さを感じましたが、その直後からは白湯のような口当たりです。
これは、3分は短すぎました。

まだ、味のタイプはわかりません。

しばらく淹れましたら、水色がぐっと赤みが強くなりました。
香りは淡くクリームみたいな香りがします。
味は、ほんのり渋い感じです。

タイプ的には、淡い滋納系になります。
さっぱりしているので、つけっぱなしにしてもきつくならないような気がします。
急須やポットでちょびちょび飲むよりも、大きめの茶瓶かなにかで、ざぶざぶと飲みながらお湯をさしつつ飲むのが適しているかと思います。

【茶殻】

【埼玉県】大西園:おくみどり紅茶2016-3
茶殻は、非常に繊細な茶葉をそのまま膨らましたような形状です。
開いたというか膨らんだ感じで、なんかまだいけそうな気配がしてます。
ただ、実際に淹れてみようかと言われるとそうでもないかと思います。
ちょいと、淹れるのが難しそうですね。

-国産紅茶レビュー, 埼玉県

執筆者:

関連記事

no image

石川:加賀の紅茶

私は、能登生まれ金沢育ちです うちの故郷では、はたから見ると冗談かと思われますが、 本当に『個人で茶室を作ってる』人がいます。 といっても、別棟を建てるのではなく、家の一角を4畳半にして一部を釜を入れ …

【茨城県】木村製茶工場:さしま紅茶青心紅茶2017-2

【茨城県】木村製茶工場: さしま紅茶青心紅茶2017

【 さしま紅茶青心紅茶2017 :この紅茶について】 さしま紅茶青心紅茶2017 は、茨城県の木村製茶工場で作られた紅茶です。 茶葉の品種は、『青心大宇』という烏龍茶に使われる品種です。 台湾烏龍茶を …

no image

熊本:戸高製茶工場:釜炒り紅茶

紹介いただいた紅茶を載せることもある Twitterで毎日定時に『ただいま国産紅茶の収集をしてます。国産紅茶ご存知でしたら、少量で すが買わせていただきます。』とツイートしてます。 今回はそのツイート …

no image

大分:杵築紅茶:べにふうき

□べにふうきを日本で初めて導入した茶園 このブログでも専用の項目を作って取り上げてます『べにふうき』国産紅茶としては存亡を賭けた最後の品種だったそうです。できた当時は、紅茶も10tも生産されていなく、 …

【埼玉県】大西園製茶工場:天日干しごこう紅茶2016-2

【埼玉県】大西園製茶工場:天日干しごこう紅茶2016

ゆけ!埼玉!もっと頑張るんだ!! 【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット2016奈良で購入しました。 この「ごこう」という品種は、玉露などで使われる品種です。 正直、アミノ酸が多くなりがちな …

アーカイブ