国産紅茶レビュー 愛知県

やぶきた熟成国産紅茶2012 :磯田園製茶【愛知県】

投稿日:2013年8月7日

今回の和紅茶は、愛知県の磯田園製茶さんの やぶきた熟成国産紅茶2012 をご紹介します。

【 やぶきた熟成国産紅茶2012 茶葉】

磯田園製茶20130801 やぶきた熟成国産紅茶2012 -茶葉

基本、国産紅茶は一度全開に混ぜてから量を図ります。
上と下で茶葉が違ってたり粉が下に落ちてたりするからです。

それをしたうえで、粉が出てない紅茶も多くあります。
そういう茶農家さんの努力は『もっと高くしてよ』と思うくらい頭が下がります。

ただ、どの茶園さんでも大体はそこまで面倒を見ません。
某有名ティーブレンダーK崎Sん太郎さんもおっしゃってましたが、
『国産紅茶は一度全部開けて、茎とか取り除いた方が変わります』

ついでに繊維も取り除いて、ちゃんと茶葉にしたらもっと変わります。
うちの記事では『あけたそのまま』を写すことをモットーとしてますでの、そこまでしませんが、少し手間をかけると少し良くなった紅茶になりますね。

【水色】

磯田園製茶20130801 やぶきた熟成国産紅茶2012 -茶液

せんべいみたいな香り。
やぶきたではよくある。

時間が開いているせいか、のどに引っかかる感覚なし。
もしかしてもっと若い段階ではあったかもしれない。

あと、熟成万歳。

口に残る感覚は番茶。
長く漬けると酸味が出てきます。
もっと香ばしければコーヒーなんですが。

【茶殻】

磯田園製茶20130801 やぶきた熟成国産紅茶2012 -茶殻

茶葉が全部開いているなと思う。
思いのほか粉の方が多い気もしたけど実際はそうでもなかった模様。
でも、5g入れたはずが、そんなにもあった気配がない。
どこに行った?

磯田園製茶さんの 国産紅茶 にご興味を持たれましたら、ぜひ下記サイトを御覧ください。

磯田園【公式サイト】1954年創業の深蒸し茶総本舗、煎茶・ほうじ茶・各種健康茶

-国産紅茶レビュー, 愛知県

執筆者:

関連記事

熊本ゆのつる和紅茶べにふうき2016-2

ゆのつる和紅茶べにふうき2016 :お茶の坂口園【熊本県】

【 ゆのつる和紅茶べにふうき2016 この紅茶について】 ゆのつる和紅茶べにふうき2016 は、今年地紅茶サミットが開かれる熊本県水俣市の紅茶です。 水俣市は多くの高品質な紅茶を作る地域で、今のところ …

IWANAGA Tea Garden First Flush 和紅茶2019 :岩永製茶園【熊本県】-パッケージ

IWANAGA Tea Garden First Flush 和紅茶2019 :岩永製茶園【熊本県】

【 IWANAGA Tea Garden First Flush 和紅茶2019 この 和紅茶 について】 今日の 和紅茶 は、熊本県の岩永製茶園さんの IWANAGA Tea Garden Firs …

国産紅茶20131205益井紅茶みおぷれみあむ2013-2

【静岡県】益井園: 益井紅茶みおぷれみあむ2013

【 益井紅茶みおぷれみあむ2013 この紅茶について】 今回は、静岡県の益井園さんの 益井紅茶みおぷれみあむ2013 をご紹介します。 この紅茶は益井園さんの紅茶で品種『香駿』です。 『かおり』シリー …

山添村の和紅茶2019:山添村かすががーでん【奈良県】-パッケージ

山添村の和紅茶2019 :山添村かすががーでん【奈良県】

【 山添村の和紅茶2019 この 和紅茶 について】 今日の 和紅茶 は、奈良県の山添村かすががーでんさんの 山添村の和紅茶2019 をご紹介します。 奈良県は古くからお茶の産地として知られています。 …

【熊本県】天の製茶園: 天の紅茶2013

【 天の紅茶2013 この紅茶について】 今回は、熊本県の天の製茶園さんの 天の紅茶2013 をご紹介します。 一度載せたことのある茶葉ですが、当時の記事の書き方と今の書き方で随分違うので、 より分析 …

アーカイブ