国産紅茶レビュー 奈良県

【奈良県】 上久保茶園 : 奈良月ヶ瀬紅茶2016

投稿日:2017年2月12日

【 奈良月ヶ瀬紅茶2016 この紅茶について】

奈良月ヶ瀬紅茶2016 は奈良県の紅茶です。

僕自身、面識がないので詳しくは言えませんが、奈良県は国産紅茶がどんどん増えている感じがしました。
もしかすると、宇治茶地域の中で一番多いかもしれません。
横の交流を深めて、品質向上に努めていただければありがたいです。

これは多分あとから気づかれているかと思うのですが、「リーフ」と書いたパッケージの裏の製造者シールに「ティーパック」とついていたんですよね。
そこんところだけ、よろしくお願いいたします。

【 奈良月ヶ瀬紅茶2016 茶葉】

【奈良県】上久保茶園: 奈良月ヶ瀬紅茶2016 -1

茶葉は、大きさがまちまちです。
茎や髭が見られる所、荒茶の状態かなと言う気がします。
髭や茎を取るだけで、見た目も香りも変わるので、少し力を入れていただけれるとありがたいなぁという気もします。

【水色・味・香り】

【奈良県】上久保茶園: 奈良月ヶ瀬紅茶2016 -2
3分淹れました。
水色は、クリアな茶色です。
香りは、穀物系の少し香ばしい香りです。
味は、軽くアマチャヅルのような甘さがします。
香ばしさはまだ出てません。

味の系統では、滋納系の味になります。

しばらく淹れますと以下のように変わりました。

水色は、黒よりの茶色です。
香りは藁っぽい香りが強くなりました。
味は、少し酸味が顔を出してます。
典型的な滋納系の味です。

品種は特に書いてなかったのですが、緑茶品種だなってのはなんとなくわかります。
おくみどりなのかやぶきたなのか、そこはわかりません。
食中茶としては、良いかも知れません。

【茶殻】

【奈良県】上久保茶園: 奈良月ヶ瀬紅茶2016 -3
茶殻は、茶葉からそのまま膨らましたような感じです。
茶葉でも気になりました茎や髭が散見してます。
淹れたら変わるものでもないので、そこはどうしようもありません。
茶葉の調整を少ししていただくだけで、もっと変わるかなぁという気もします。

上久保茶園さんにご興味を持たれましたらぜひご覧いただければと思います。

Tsukigase Farm(月ヶ瀬農園)※上久保茶園

-国産紅茶レビュー, 奈良県

執筆者:

関連記事

磯田園製茶20130801やぶきた熟成国産紅茶2012 -茶液

やぶきた熟成国産紅茶2012 :磯田園製茶【愛知県】

今回の和紅茶は、愛知県の磯田園製茶さんの やぶきた熟成国産紅茶2012 をご紹介します。 【 やぶきた熟成国産紅茶2012 茶葉】 基本、国産紅茶は一度全開に混ぜてから量を図ります。 上と下で茶葉が違 …

【東京都】木下園製茶工場:東京紅茶2016(べにふうき+印雑)2

【東京都】木下園製茶工場: 東京紅茶2016(べにふうき+印雑)

【 東京紅茶2016(べにふうき+印雑) この紅茶について】 今回は、東京都の木下園製茶工場さんの 東京紅茶2016(べにふうき+印雑) をご紹介します。 この紅茶は、木下園さんから送られた紅茶第3弾 …

【三重県】伊達製茶:亀山紅茶べにほまれ2019-パッケージ

亀山紅茶べにほまれ2019 : 伊達製茶【三重県】

【 亀山紅茶べにほまれ2019 この和紅茶について】 今日の和紅茶は、三重県の伊達製茶さんの 亀山紅茶べにほまれ2019 をご紹介します。 三重県といえば、喫茶オレンジペコーを経営されていたべにほまれ …

太田重喜製茶工場ふじかおり2015-2

【佐賀県】太田重喜製茶工場: 国産うれしの紅茶ふじかおり2015SF

今回は、佐賀県の太田重喜製茶工場さんの 国産うれしの紅茶ふじかおり2015SF をご紹介します。 【この紅茶について】 佐賀の太田さんの国産うれしの紅茶に関しては、2013年に試飲レビューを書きました …

歴史の里田峯の紅茶2019 :田峯製茶工場【愛知県】-パッケージ

歴史の里田峯の紅茶2019 :田峯製茶工場【愛知県】

【 歴史の里田峯の紅茶2019 この 和紅茶 について】 今日の 和紅茶 は、愛知県の田峯製茶工場さんの 歴史の里田峯の紅茶2019 をご紹介します。 この紅茶は、愛知県設楽町で新たな特産品として20 …

アーカイブ