国産紅茶レビュー 熊本県

【熊本県】お茶の坂口園:ゆのつる和紅茶べにふうき2016

投稿日:

【この紅茶について】

この紅茶は、今年地紅茶サミットが開かれる熊本県水俣市の紅茶です。
水俣市は多くの高品質な紅茶を作る地域で、今のところ「ハズレを探すのが難しい地域」になります。

2013年にここのティーバッグの紅茶を試飲しています。
多分、べにふうきじゃなかったのかなぁという試飲内容です。

ともかく、ここのべにふうきは初めてという体で飲むことにします。

【茶葉】

熊本ゆのつる和紅茶べにふうき2016-1
茶葉は細かく裁断されてます。
色目が黒茶色寄りなのですが、全体的に乾燥が進んでいるような感じに乾いた薄さがあります。
僅かに枝も混じってますがほとんど目立ちません。
それよりも、シルバーチップが散見します。
これは好きな人は好きな茶葉の形態です。

【水色・味・香り】

熊本ゆのつる和紅茶べにふうき2016-2
3分淹れたあとの水色は、茶色です。
赤みの気配はありません。
香りは、香ばしさがメインですが、濃い甘さと僅かに香るシナモンのような清涼感があります。
味はまだ軽いです。渋みも甘みもまだありません。
温度が落ち着くと軽い酸味が顔を出します。
べにふうきなんですが、この状態ですとべにふうきという感じがしません。

分類としては、望蘭系になります。

しばらく淹れますと、様子はガラッと変わります。
水色は濃い赤になります。どこから見ても紅茶そのもの。
香りは、香ばしさは焙じ香で、それに伴った甘い香りがついてきてることがよくわかります。
味は軽く渋く酸味がガツンと来ます。
温度が落ちてくるとそのこさをより一層実感できます。
砂糖かなにか足したい感じです。
茶葉の量を考えれば、ミルクティーでも良いかもしれません。

紅茶として飲みたい方は、ぜひとも茶葉多い目で長めに淹れて下さい。
それで、この紅茶の本気を味わうことができます。

【茶殻】

熊本ゆのつる和紅茶べにふうき2016-3
きれいな裁断がそのまま開いたような茶殻です。
香りは、煙く紅茶に必要な成分を移しきったような感じです。
流石に2煎目はないかと思います。

-国産紅茶レビュー, 熊本県

執筆者:

関連記事

【中国】九曲紅梅②

【中国】九曲紅梅

【この紅茶について】 この紅茶は、お茶仲間である中国茶の専門家A氏から頂いた紅茶です。 A氏の中国茶専門サイトは→こちら この紅茶は「九曲紅梅」といいます。 中国の浙江省杭州市で作られています。 原産 …

【奈良県】健一自然農園(販売:山添村かすががーでん):大和高原茶和紅茶(ティーバッグ)2016-2

【奈良県】健一自然農園(販売:山添村かすががーでん):大和高原茶和紅茶(ティーバッグ)2016

【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット奈良で購入しました。 農家さんの名前は聞いたことがあるのですが、どこで買ったか記憶にありません。 過去に試飲したか調べてみましたが、いまいちヒットせず。 …

no image

【静岡】益井園:みらいふぁすとふらしゅ

【今日は紅茶の日】 今日は大黒屋光太夫が、ロシアの皇帝エカチェリーナ2世に招かれ、欧式茶会に参加した公式記録が残る日です。 Twitterとか見ていると、『日本人が初めて紅茶を飲んだ日』という昔の知識 …

no image

【静岡】㈱水車むら紅茶:水車むら紅茶 かぶならし

最近嫁に『同じところの紅茶が続いている』と言われます。 実はあとストックが水車村、益井園、豊好園の3か所分しかなく そこの商品数が他と比べ群を抜いて多いので(山片君のを除く)、 結果としてここのが順番 …

no image

【福岡】このみ園:八女紅茶

【この紅茶について】 この紅茶は、Twitterでお世話になってます知り合いが福岡に行った際に買ってきてくれたものです。この時にはこれの他に、いくつも買ってくれくれてました。誠にありがたく思います。 …

アーカイブ