国産紅茶レビュー 岡山県

岡山:富原製茶組合:カツヤマ紅茶モトスギ

投稿日:2013年4月4日

紅茶絶滅期にもがんばって作り続けていた

これは、去年(2012年)の岡山の地紅茶サミットでの話でした。
「これは30年以上岡山の山奥で作り続けてきました」
ここの方と懇意でないので、詳しいことは存じませんが、
日本で数少ない「紅茶を守り続けてきた方」の一人なのでしょう。
今も残ってるというのは、敬意を表したいです。

□珍しい品種「モトスギ」

岡山カツヤマ紅茶モトスギ20130404-1

ぱっと見る感じ、荒茶ではありません。
よりも綺麗で、もう少し茎がなければもっと綺麗かもしれません。
そして、品種が珍しいのに惹かれました。

抽出時間は長めに

岡山カツヤマ紅茶モトスギ20130404-2

いつも通り3分入れましたが、
よく言えばまろやか、悪く言えばもっさり、でした。
ただ、漬けっぱなしにして時間別で淹れていくと、
あとの方(10分ぐらい)でコーヒーのような「濃い風味」が出てきて
これなら特徴としていけるのでは?と思いました。
もしかしたら、もっと茶葉淹れてザクッと作ればいい感じになったのかもしれません。

茶殻の色目

岡山カツヤマ紅茶モトスギ20130404-3

他の茶葉は、大体茶色のが多いです。
(山片茶園は青いですが)
これは、写真以上に真っ黒です。
後に何も残らないくらいじっくり発酵させているのでしょうか。
これもまた一つの面白い点なのかもしれません。

-国産紅茶レビュー, 岡山県

執筆者:

関連記事

no image

【鹿児島】塗木製茶工場:知覧紅茶クラサワ

【この紅茶について】 ここでは3回目の紹介になります、神戸の『伸晃園』さんの取り扱っている紅茶です。 【茶葉】 茶葉は、裁断の目が細かいです。よく見ないとわからなかったのですが、一つ一つの撚りがきれい …

no image

【静岡】豊好園:やぶきた

【この紅茶について】 この紅茶は静岡の豊好園さんの紅茶です。 最近わかったことがありまして、この豊好園さんの緑茶が 宮中に献上されるお茶になったと、豊好園さんからのDMで判明しました。 紅茶に合わせて …

no image

≪国産紅茶レビュー100記事目≫【京都】南山城紅茶プロジェクト:やぶきた

【この紅茶について】 100記事目がこの紅茶になったのは偶然です。狙ってません。南山城紅茶は、僕が本格的に紅茶を集め出した時に一番最初に関わることのできた紅茶製造チームです。南山城村役場の方が関わって …

no image

【静岡】うるおい茶園(宮城):morning drop

【この紅茶について】 記憶が間違ってなければ、去年の吉田山大茶会で買ったものだと思います。「宮城なのに静岡??」と思っていたのですが、産地が変わって販売されるのは普通にあるので、いいかなって思ってます …

no image

【静岡】浜佐園:山の宝珠

【この紅茶について】 この紅茶は浜佐園さんで作られている『わらしな紅茶』の中で特にいいロットに付けられる『山の宝珠』という紅茶です。わらしな紅茶の回をご覧になっていただいている方はご存知と思いますが、 …

アーカイブ