国産紅茶レビュー 静岡県

【静岡県】牧之原山本園:べにふうき春摘み和紅茶七番R2016

投稿日:

【この紅茶について】

静岡県の牧之原市産の紅茶です。
静岡県が定める「ふじのくに山のお茶100選」に選ばれている紅茶とのことです。

静岡県は年々良い紅茶を見かける様になりました。
農家さんの努力が窺い知れるいい状態になっていると思ってます。

【茶葉】

静岡牧之原山本園:べにふうき春摘み和紅茶七番R2016-1
茶葉の色は濃い緑です。
きれいに撚られてます。
多分裁断していないのかなぁと言う感じです。
開いたらきれいになるんだろうなってしみじみ思います。

【水色・味・香り】

静岡牧之原山本園:べにふうき春摘み和紅茶七番R2016-2
3分淹れたあとの水色は、赤に少し茶色が混ざった感じです。
とても透明度が高く澄んできれいです。
香りは香ばし目に甘いです。カラメルのような感じです。
味は香ばしく、すこしだけ渋め。3分ですが濃いです。
温度が落ち着くと少し生っぽい味になります。
温度次第かなって思います。

味の分類は望蘭系になります。

長く淹れたあとの水色は、濃い赤茶色に成りました。
ただ、カップの縁が黄色のリングになってます。
この濃さをしみじみと感じます。
香りは、青葉のような若々しい香りと木の皮のような少し甘て香ばしい香りがします。
全く違う飲み物になったのかなって思うくらいです。
味は、ぐっと渋くなり濃くなりました。
これなら何か足したいなって思います。

さすがべにふうき。

紅茶として飲むなら、濃いのが良いですね。

【茶殻】

静岡牧之原山本園:べにふうき春摘み和紅茶七番R2016-3
茶殻は長短冊型の茶葉が一気に開いた形になります。
開いた形から、茶葉は最初撚られて細長くなっていたのではなく、折りたたまれて細長くなっていたのかなって思います。
こんなにも大きな茶葉をあんなにもきれいに撚る腕が素晴らしいと続くづく思いました。

-国産紅茶レビュー, 静岡県

執筆者:

関連記事

no image

【滋賀】丸安茶業:土山紅茶

【茶葉】 茶葉は荒茶っぽさがそのままです。色目は悪くないのですがね。もう少し、手を加えて欲しかったかなと。 【水色】 注いだとき、買ったすぐに飲んだときになかったような華やかな香り。ただ、香りは強いわ …

【京都府】永谷農園:一番摘みプレミアム宇治の和紅茶2015-2

【京都府】永谷農園:一番摘みプレミアム宇治の和紅茶2015

【この紅茶について】 この紅茶は、宇治田原市の永谷農園さんの国産紅茶です。 品種は在来です。 なんどか試飲記事を書いている農家さんです。 出張販売する際に、幾度かお世話になっております。 京都:永谷農 …

no image

【熊本】お茶の坂口園:ゆのつる和紅茶

【茶葉】 本来、3gティーバッグに入ってるんですが、包装を開けました。釜炒り茶っぽい雰囲気はするんですが、選別がちょっと不十分。機械選別の限界なのですかね。 【水色】 水色は明るい橙。香りは特徴なし。 …

no image

【高知】広井茶生産組合:しまんとRED

【日本で最も成功している紅茶かもしれない】 高知県は、日本の紅茶の歴史を語る上で大事なところで、試験的に中国から茶師を雇い、大分県と熊本県で製造に乗り出しますが散々たる結果に終わります。それから後に国 …

no image

【静岡】牛小舎農園:とぷとぷ紅茶

【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット関係でWEB上でご紹介受けました『かなざわゆう』さんの『お茶うけ屋』さんにて購入しました。ここでは他にも数軒買わせていただいた上に、ご紹介も頂きまして、 …

アーカイブ