国産紅茶レビュー 静岡県

【静岡県】鈴木茶苑:大井川紅茶 紅の露(2016)

投稿日:

【この紅茶について】

静岡県の茶農家さんで、積極的に紅茶を作っている農家さんで知られています。
今まで接点がなかなかありませんでしたので、機会があればお話をお伺いできればと思ってます。

静岡には紅茶に積極的な農家さんが多いのでこれからも注目していこうと思います。

【茶葉】

大井川紅茶2016-1
全体に的に茶葉は小さめで、軽く崩している感じです。
見た目から発酵は強めというイメージです。
黒色に少し赤が見え隠れする色目で、「よくある国産紅茶」の形式に近いです。

誰でも受け入れられやすい紅茶をめざして紅茶づくりをしているのかなぁと思われます。

【水色・味・香り】

大井川紅茶2016-2
3分淹れた水色は軽い赤茶色。クリアできれいです。
香りは乾燥麺のような香りです。
穀物香が当てはまるのですが、『優しい香り』という感じがあるかなという気がします。
味はほうじ茶っぽいですが、ポン菓子のようにふんわり甘く後を追って香ばしさが鼻を抜けていきます。

味の分類では『滋納』系になります。

しばらく置くと水色は一気に濃くなりました。
水色は赤みがかった濃い茶色になりました。
香りは穀物香が一気に濃くなり、甘さが深くなりました。
味は酸味がキリっと顔を出してきてます。
レモンとか合わせてみたくなります。
香りも酸味に寄り添うように香ばしさが深くなります。

残り香はこれでもかというくらい甘く、次を注ぎたくなるような感じです。

【茶殻】

大井川紅茶2016-3
茶殻は一気に膨らんで開きました。
残り香はカキ殻のような感じの香りがします。
初めてのパターンです。
品種の特徴なのかなぁという気もします。

好みもあると思いますが、浅めに淹れると飲みくち軽く爽やかに飲めるかと思います。
茶葉をつけっぱなしというよりもある程度の時間で取り出す方が良いかと思います。

-国産紅茶レビュー, 静岡県

執筆者:

関連記事

【石川県】小林屋茶舗:加賀の紅茶輝2018-2

【石川県】茶レンジの会: 加賀の紅茶『輝』2018

【 加賀の紅茶『輝』2018 この紅茶について】 この紅茶は、石川県加賀市の打越製茶農業協同組合の有志の方々と石川県茶商工業協同組合で作られている加賀地方の紅茶です。 毎年、打越の製茶場で製茶されてい …

国産紅茶20140718豊好園静7132-2

【静岡】豊好園:静7132

この紅茶について このお茶の品種は、お茶に関わっている人にはこの静7132が馴染みがあるのですが、商品名と特徴として、一般消費者の人たちには『まちこ』と『桜の香りのする緑茶』で知られている品種です。 …

no image

【熊本】水俣市茶生産協議会:みなまた茶 紅茶 自然栽培

【茶葉】 全体的に紅茶っぽく、きれいな撚りと鮮やかな黒が良いです。茎が若干残ってますが、この程度なら他の所でも同じなので問題ないと思います。ただ、香りが立たないのが気になります。 【水色】 水色は明る …

【静岡県】井村製茶:金谷和紅茶ももかPremium2017(べにふうき)2

【静岡県】井村製茶: 金谷和紅茶ももかPremium2017

【 金谷和紅茶ももかPremium2017 :この紅茶について】 金谷和紅茶ももかPremium2017 は神戸ティーフェスティバルで購入しました。 先日記事を書きました『金谷和紅茶ももか』の今年のも …

no image

【京都】南山城紅茶プロジェクト:おくみどり2012SF

【この紅茶について】 この紅茶は、南山城村で『京ふか冠』という深蒸し茶を作っていらっしゃる辻本製茶さんのおくみどりを使って作った紅茶です。 摘んだ時期が、1番茶と2番茶の間で、本人曰く『1.5茶』とい …

アーカイブ