国産紅茶レビュー 静岡県

【静岡県】鈴木茶苑:大井川紅茶 紅の露(2016)

投稿日:

【この紅茶について】

静岡県の茶農家さんで、積極的に紅茶を作っている農家さんで知られています。
今まで接点がなかなかありませんでしたので、機会があればお話をお伺いできればと思ってます。

静岡には紅茶に積極的な農家さんが多いのでこれからも注目していこうと思います。

【茶葉】

大井川紅茶2016-1
全体に的に茶葉は小さめで、軽く崩している感じです。
見た目から発酵は強めというイメージです。
黒色に少し赤が見え隠れする色目で、「よくある国産紅茶」の形式に近いです。

誰でも受け入れられやすい紅茶をめざして紅茶づくりをしているのかなぁと思われます。

【水色・味・香り】

大井川紅茶2016-2
3分淹れた水色は軽い赤茶色。クリアできれいです。
香りは乾燥麺のような香りです。
穀物香が当てはまるのですが、『優しい香り』という感じがあるかなという気がします。
味はほうじ茶っぽいですが、ポン菓子のようにふんわり甘く後を追って香ばしさが鼻を抜けていきます。

味の分類では『滋納』系になります。

しばらく置くと水色は一気に濃くなりました。
水色は赤みがかった濃い茶色になりました。
香りは穀物香が一気に濃くなり、甘さが深くなりました。
味は酸味がキリっと顔を出してきてます。
レモンとか合わせてみたくなります。
香りも酸味に寄り添うように香ばしさが深くなります。

残り香はこれでもかというくらい甘く、次を注ぎたくなるような感じです。

【茶殻】

大井川紅茶2016-3
茶殻は一気に膨らんで開きました。
残り香はカキ殻のような感じの香りがします。
初めてのパターンです。
品種の特徴なのかなぁという気もします。

好みもあると思いますが、浅めに淹れると飲みくち軽く爽やかに飲めるかと思います。
茶葉をつけっぱなしというよりもある程度の時間で取り出す方が良いかと思います。

-国産紅茶レビュー, 静岡県

執筆者:

関連記事

【熊本県】お茶のカジハラ:告茶夏摘み在来種2018-2

【熊本県】お茶のカジハラ: 告茶夏摘み在来種2018

【 告茶夏摘み在来種2018 この紅茶について】 この紅茶は、熊本のお茶のカジハラさんで作られた紅茶です。 品種は在来で夏摘み・二番茶の紅茶です。 カジハラさんは、釜炒り茶で定評のある農家さんで、イベ …

no image

【静岡】㈱水車むら紅茶:水車むら紅茶 かぐや姫

【この紅茶について】 この紅茶は㈱水車むらさんの生産です。 前にも触れましたが、自由化国産紅茶が消滅した後に開始し、 今や国産紅茶の生産のリーダーの一人です。 この紅茶は、そこで作られたやぶきたの紅茶 …

no image

【愛媛】農林業体験民宿 天辺:てっぺん紅茶

【茶葉】 パッと見、葉っぱが硬そうです。萎凋か発酵はどちらかが不十分な気配です。これは、実際に作ってる人達がみたら、すぐにわかると思います。ちょいちょいと、茎が多い気もします。ただ、繊維がすくないんで …

no image

【埼玉】平岡園:三富紅茶②

【転換の始まり】 今年、紅茶を作る前に、静岡の丸子ティーファクトリーで紅茶の製造講習会を受けてきたと連絡が入りました。丸子ティーファクトリーというのは、国産紅茶では有名な丸子紅茶の併設ラボで、紅茶の製 …

【奈良県】や~まんと茶園:紅の茶2017-2

【奈良県】や~まんと茶園: 紅の茶2017

【 紅の茶2017 :この紅茶について】 紅の茶2017 は、吉田山大茶会で購入した紅茶です。 奈良の茶農家さんで、紅茶よりも他のお茶を推していたような気がします。 来年も吉田山大茶会に来てくださるの …

アーカイブ