国産紅茶レビュー 静岡県

【静岡】㈱水車むら紅茶:水車むら紅茶 五月

投稿日:2013年10月31日

【この紅茶について】

水車むら紅茶は、全国の紅茶生産が止まった後の1984年にスタートし、
日本でも古参の部類に入る紅茶生産会社です。
ここには勉強しにきた今での有名紅茶農家の方も多く、その支持も高いです。
紅茶の技術が断絶していたわけではないらしく、消える前にその灯火を再点火させて
紅茶としての品質は高い水準で安定してます。
丸子紅茶・きつき紅茶と同じく、飲んでおいて損はない紅茶です。

五月は1番茶のブレンドです。
ブレンドは、やぶきた・在来・さやまみどりなど緑茶品種が中心となってるそうです。
ただ、緑茶品種でこの安定感は目を瞠るものがあります。

【茶葉】

国産紅茶20131031水車むら紅茶五月1

茶葉は大ぶりでぐりぐりしてて『ベビースターラーメン』のような茶葉です。
こういう茶葉をみると、茶殻が楽しみになります。

【水色】

国産紅茶20131031水車むら紅茶五月2

水色は明るい朱色です。
香りは青茶と若い花のような香りがします。
味は軽く渋めで爽やかです。
ただ、まだ時間が短かったみたいでライトです。
これも5分以上推奨ですかね。

長時間淹れたらどうなるでしょうか。

水色は先ほどの50%増しぐらいで軽く濃くなったような感じです。
香りはほぼ変化なし。若干花の香が優勢になったような感じです。
味は、ずっしり渋みが乗ってきました。
そして後からパァッっと華やかな香りが戻ってきます。

【茶殻】

国産紅茶20131031水車むら紅茶五月3

茶殻は、見事に開いた系で、カサの増え方から『ふえるワカメ』状態です。
どれだけ綺麗に撚られ、小さく収まっていたかびっくりする次第です。

明日も、更新します。

-国産紅茶レビュー, 静岡県

執筆者:

関連記事

【中国】九曲紅梅②

【中国】九曲紅梅

【この紅茶について】 この紅茶は、お茶仲間である中国茶の専門家A氏から頂いた紅茶です。 A氏の中国茶専門サイトは→こちら この紅茶は「九曲紅梅」といいます。 中国の浙江省杭州市で作られています。 原産 …

no image

【高知】広井茶生産組合:しまんとRED

【日本で最も成功している紅茶かもしれない】 高知県は、日本の紅茶の歴史を語る上で大事なところで、試験的に中国から茶師を雇い、大分県と熊本県で製造に乗り出しますが散々たる結果に終わります。それから後に国 …

【埼玉県】清水園製茶工場:埼玉夢紅茶2016-2

【埼玉県】清水園製茶工場:埼玉夢紅茶2016

【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット2016奈良で購入しました。 ゆめわかばという品種で、全国的にもコレを紅茶に使っている人はそういないでしょう。 今回見たのが、初めてかとおもいます。 ( …

【埼玉県】茶工房比留間園:熟果蜜香ゆめわかば2016-2

【埼玉県】茶工房比留間園:熟果蜜香ゆめわかば2016

【この紅茶について】 埼玉の比留間園さんの紅茶です。 比留間園さんといえば、緑茶の狭山茶で有名な農家さんです。 某マツコDさんとA吉さんの番組で『日本一高いお茶』として紹介されたこともあります。 僕の …

【東京都】木下園製茶工場:東京紅茶2016(べにふうき+印雑)2

【東京都】木下園製茶工場:東京紅茶2016(べにふうき+印雑)

【この紅茶について】 この紅茶は、木下園さんから送られた紅茶第3弾です。 べにふうきと印雑(インドで取ってきた品種の雑種なんだけど選抜された品種)のブレンドです。 紅茶を作る時に、印雑を使う例はよく見 …

アーカイブ