国産紅茶レビュー 静岡県

【静岡】中村米作商店:駿河紅茶

投稿日:2013年10月30日

【この紅茶について】

この紅茶は、紹介を受けて買ったと思います。
(思います)
この頃資金的な問題もあり(※自業自得)自力で探すのも限界が出てきた(※資金不足が原因)ので、
思いの外他力に頼ってしまう現状もあります。
早く身を立てられるよう、頑張ります。

【茶葉】

国産紅茶20131030駿河紅茶1

茶葉は大ぶりで、全体的にきれいにまとまってます。
撚りも綺麗で全体的に製茶具合は良いです。
開けた時に、紅茶らしいいい香りもしました。
思いの外、良い紅茶です。

【水色】

国産紅茶20131030駿河紅茶2

水色は、若干赤寄りの橙でライトな色目です。
香りは甘い甘酒のような感じです。
味は軽く薄く酸味と渋みがするかな・・・という感じです。
ただ、これもまだ3分では薄かったようです。
程よく温度が落ち着いてきたら、軽い酸味と青草のような爽やかな香りが鼻を抜けていきます。
温度の落ち着きは必要ですね。
(人によっては飲用時推奨湯温は60度という人もいますから)
次待ちです。

長時間淹れたらどうなるでしょうか。

水色は赤がぐっと濃くなり、深い色目です。
香りはさほど変化なしです。
味は酸味が表に出てきて、その裏から仄かに青草の香りや甘い花の香りが追っかけてきます。
のどごしが比較的ライトなので、サラリと飲めます。

【茶殻】

国産紅茶20131030駿河紅茶3

全体的に『開いた系』の紅茶です。
茶葉がおおぶりなので、抽出中はさぞかしゆらゆらしていたんでしょうね。
香りもきっちり出た様子。
一昨日に引き続き『知らない紅茶』で比較的いいものが出てくると嬉しくなりますね。

明日も、更新します。

-国産紅茶レビュー, 静岡県

執筆者:

関連記事

no image

【静岡】森内茶農園:日本の紅茶2nd(2012)

【この紅茶について】 森内茶農園さんは、発酵茶だけにとどまらず、いろんなバージョンの発酵具合を試しているそうで、毎年専門家を招いて研究されています。よくブログとかTwitterとか茶学の会の小泊先生の …

【静岡県】釜炒り茶柴本:手摘み紅茶べにひかり2018-2

【静岡県】釜炒り茶柴本:手摘み紅茶べにひかり2018

【この紅茶について】 この紅茶は、2018年吉田山大茶会にて購入しました。 紅茶だけにとどまらず、自然農法で作られた数々のお茶は全国広くファンを増やしています。 イベント参加も積極的で、いろんなお茶の …

no image

【熊本】家入近嘉:阿蘇高原紅茶

【この紅茶について】 この紅茶は、『熊本の紅茶をもらったものを更にもらった』紅茶の中の一つです。もちろん、売られているのは熊本近辺だけで、多分、この紅茶に関しては、検索してもヒットしないと思います。そ …

no image

【静岡】浜佐園:山の宝珠

【この紅茶について】 この紅茶は浜佐園さんで作られている『わらしな紅茶』の中で特にいいロットに付けられる『山の宝珠』という紅茶です。わらしな紅茶の回をご覧になっていただいている方はご存知と思いますが、 …

no image

【岡山】富原製茶組合:かつやま紅茶(在来)

【茶葉】 もうちょい選別を丁寧にしてほしいな、というのがはじめの感想です。多分、紅茶としてのラインじゃなくて、煎茶としてのラインを流用しているのだと思いますが、出荷される煎茶と同じくらいの気の使い方を …

アーカイブ