国産紅茶レビュー 鹿児島県

【鹿児島】塗木製茶工場:知覧紅茶クラサワ

投稿日:2013年9月23日

【この紅茶について】

ここでは3回目の紹介になります、神戸の『伸晃園』さんの取り扱っている紅茶です。

【茶葉】

国産紅茶20130923知覧クラサワ1

茶葉は、裁断の目が細かいです。
よく見ないとわからなかったのですが、一つ一つの撚りがきれいです。
丁寧にし上がてってるなって、改めて思います。

しかも、これが『量産向けに作った紅茶工場製』っていうから驚くしかないんです。

【水色】

国産紅茶20130923知覧クラサワ2

水色は濃いオレンジで、ライトです。
香りは、若干お米のような感じの香りです。
渋みはほぼなく、飲んだことがある人はわかると思いますが、『玄米スープ』のような感じです。
(紅茶じゃねえじゃん)
ただ、温度が下がったらどれだけ変わるかですね。
このタイプは他のもそうでしたが、温度が下がってから味が顔を出してきましたから。
温度が落ち着いたら、酸味が若干顔をだして、『お茶の風味』がしてきました。
紅茶というか、番茶が近いですね。

長時間淹れたらどうなるでしょうか。

色目は倍以上になってます。(多分3倍マシ)
香りは、ぶどうの皮のような香りが追加されてます。
さっきまで全く姿が見えなかった酸味と渋みが顔を出してきました。
ですが、きついわけじゃなく、番茶っぽいわけでなく『ちゃんとお茶』してます。
長時間淹れる方がいいですね。
こっちの方が、個性もなにもかもでていいお茶ですわ。

【茶殻】

国産紅茶20130923知覧クラサワ3

茶殻の形が、『小さい茶葉が次々と開いた』という感じです。
こんなに小さくても膨らんだ系の茶殻ではなく、開いた系の茶殻であることが驚きです。
一体、どうやって製茶してるんだろうって、疑問に思う事もありますが、
これの『細かくしないリーフ』だったら、どうなんだろうと胸躍る次第です。

明日も、更新します。

-国産紅茶レビュー, 鹿児島県

執筆者:

関連記事

【奈良県】ファーム奥和田:大和かげろひPREMIUM紅茶2016(おくみどり)2

【奈良県】ファーム奥和田:大和かげろひPREMIUM紅茶2016(おくみどり)

【この紅茶について】 この紅茶は地紅茶サミット奈良で購入しました。 前に試飲したのがやぶきたでした。 前の記事参照→こちら 別の品種ということで、どんな紅茶でしょうか。 【茶葉】 葉一枚一枚を細く撚り …

no image

【静岡】豊好園:おくゆたか

【この紅茶について】 この紅茶は静岡の豊好園さんの紅茶の第5弾です。 豊好園さんはまだ10品種ありますので、まだまだお付き合い願います。 多品種で作られていると選択に迷うこともありますが、各々の特徴が …

【静岡県】善左衛門:和紅茶2016-2

【静岡県】善左衛門:和紅茶2016

【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット奈良で購入したものです。 静岡は生産者がどんどん増えている地域です。 ある程度似ている形状のものもあれば、それとは違う物を目指す人もいます。 この方の紅 …

no image

【熊本】船本製茶工場:紅茶

【この紅茶について】 この紅茶は、海外の紅茶に関して異常に詳しい知り合いから教えてもらい、自分で調べたけどどうしても購入先がわからなかったので、それも教えて持ったという国産紅茶です。『他の国産紅茶とは …

【東京都】木下園製茶工場:東京紅茶2016(べにふうき+印雑)2

【東京都】木下園製茶工場:東京紅茶2016(べにふうき+印雑)

【この紅茶について】 この紅茶は、木下園さんから送られた紅茶第3弾です。 べにふうきと印雑(インドで取ってきた品種の雑種なんだけど選抜された品種)のブレンドです。 紅茶を作る時に、印雑を使う例はよく見 …

アーカイブ