お茶 紅茶 紅茶の淹れ方

仏式?英式?和式?タイプ別でみる紅茶の淹れ方第3回

投稿日:2013年5月28日

□英式で淹れてみる

『英式』と言っても、普通に淹れるだけなんですがね。
手順はこうです。
①水を多めに用意しておく(ポット×1.5倍)

②沸かす

③気泡がボコボコ言って来たら、少しお湯をポットに入れて温める(ポットの半分)

④お湯がきっちり沸騰しだしたら、お湯を捨てて茶葉を入れてお湯を注ぐ

⑤温度が下がらないようにして、3分以上蒸らす

⑥できあがり

それに沿って、
お湯を注ぎまして、沸かしまして、予熱しまして、茶葉を入れまして
20130526英式1
お湯を注ぎます。
ポットはコンロから限りなく近い距離で注ぎます。
そうすればその分冷える事が少なくなります。
20130526英式2
冷えないように、ティーコージーをかぶせます。
無ければバスタオルとか巻きます。
外気に触れっぱなしが冷える原因です。
そして、
20130526英式3
出来上がり。
香りも渋みもちょい強めです。
そして茶葉をそのまま残してますので、
時間がたてばたつほど、渋く濃くなります。
『時間と共にいろんな味を楽しめれる』
この点が長所でしょうか。

-お茶, 紅茶, 紅茶の淹れ方

執筆者:

関連記事

no image

待てど暮らせど、なかなか紹介しなかったお茶を、ようやく紹介します!!!

さて 『お茶』のテーマをはじめて、 一番最初に『おいしい』とオススメしたものを入れました。 加賀棒茶です。 これまで、散々、 『ほんとにいいですよ』 とか 『飲まないと後悔する気がします』 とか、書い …

no image

便乗記事の目的の8割は拡散です。

さすがに、ゴホンとはいいません。 もういいです。忘れてください。 またも、便乗記事。 ココのところ、うちの便乗記事の常連様、 紅茶サイト Tea for Life別館の管理人やなさんのブログ。 『どう …

no image

今年は仕方ないのかな・・・

本命でした、京都大丸錦小路側出る烏丸通手前の「紅茶専門店」の福袋。 開店と同時にお店の店員さん(20代前半?結構かわいい)に聞いてみました。 「今年は、ないですよ」 orz ま、仕方ないよね・・・ 結 …

no image

ティーバッグで美味しい紅茶を淹れる方法。【経年訂正版】

◆過去記事『ティーバッグの淹れ方』の修正 過去に書いた記事で ティーバッグの淹れ方。3通りのその1(電子レンジ編) ティーバッグの淹れ方。3通りのその2(鍋編) ティーバッグの淹れ方。3通りのその3: …

no image

ダイエットに効くプーアル茶(普洱茶)~続き

で、だれですか? さっきのブログ記事を読み終わった段階で 『みこどんのことだから、続きは明日の10時だなw』 と思った人は! 廊下に立ってなさい! ※このセリフを頭に刻み込んで、

アーカイブ