お茶 ルピシア

蓋碗で淹れるのに、向き・不向きがあるのかと思った。

投稿日:2011年7月29日

前に、お茶の棚卸しをした際に、中国茶のことで
『安いお茶と高いお茶の差がありすぎる』
というような事を書いたような気がします。
それは、値段だけでもなかったということです。

京都紅茶道部
黄色の袋のいわゆる『安い茶葉』を蓋碗で淹れたら、
正直、 『飲むのに苦しい味』が出てしまう・・・・
(品質の悪い薬というか、ゴミっぽいというか)

京都紅茶道部
でも、急須(うちでは500っcぐらいの日本茶用)で淹れてみると、
普通に飲める味になるんです。
(500mlに対して2~3gで、プーアル茶は一度洗茶します)

京都紅茶道部
ただ、高いお茶の場合、急須で入れると香りはいいんですが、
味気ない・・・・

京都紅茶道部
でも、蓋碗で淹れると、味も引き立つんです。
(香りは段違いですが)
日本茶でも、番茶やほうじ茶は、多めのお湯でザブザブ淹れる方が美味しいですし、玉露は、3gに対して80っcぐらいしかお湯を使いません。
(もっと少ないかな・・・おちょこ一杯分くらいだし)
紅茶は、そういう事はないんですがね。
こういうとこでも、物によっての個性ってのが大きく違って出ます。
でも、もとを正せば、同じ『お茶の木』なんですがねw
不思議w不思議w

-お茶, ルピシア

執筆者:

関連記事

no image

炒ったお茶を”番茶”と言わないのは、東京ローカルだけだぜ!!

            _____       r’ff77"/////〃〃∠=:、      .     レ”’‐-!!!-‐::”&quo …

no image

ええ!猫ですよ!そりゃ、猫ですよ!! ※紅茶の話です

なぜか大体、ブログの資料を作ってるので、夜遅くなる傾向の僕です。 昨日(10/15)、嫁様が仕事に行きがけに起こしに来て、 「どうせ、今日は、紅茶買いに行くんでしょ」 と・・・ ええ!! 行きますとも …

no image

まだまだ、暑くて当然でしょ。まだ、7/25(旧暦)なんだから。

「太陽暦は太陽に合ってて、 太陰暦は季節に合ってんだよww  異常気象?ばっかじゃねーの??」 と、某大手予備校の古文の講師(バラ栽培家)の発言でした。 (一部、脚色してます) で、暑い日がまだまだ続 …

no image

初じゃ~!初じゃ~!紅茶が入荷された~!

去年、『紅茶の試飲会で美術館に行ったのに、なぜか和服の女性が多数でびっくらこいた』という物議を呼んだ、『加賀の紅茶』の今年の分が販売決定されたとメールが来ました。 発売日は、昨日9月30日。相変わらず …

no image

気合を入れてみたら、えらくたくさん写真を撮ってた②~アイス緑茶のいれ方~

で、急須に湯冷ましのお湯を入れます。 え? いきなりすぎるって? 多分、昨日の記事と連続してみれば問題ないかと。 (携帯じゃできないだろうが) 『まあ、そんな些細なことは気になさらずに。』 お湯を注い …

アーカイブ