お茶 紅茶 紅茶の淹れ方

砂糖は先 ?後?

投稿日:2013年7月24日

砂糖は先 ?後?どっちにしてますか?

Twitterのフォロワーさんが流してくれたネタで、
『ティーバッグで紅茶を飲む時の砂糖のタイミングについて』
というのがありました。

それは多分、

お湯→砂糖→ティーバッグ

お湯→ティーバッグ→砂糖

のことだと思ったのですが、
書いてあることが、ネタ全開としか思えなかったので、
こちらでもやってみることにしました。

砂糖は先 ?後?検証

ちょっとひねってます。

沸かした砂糖水お湯、どっちが美味しいか。

科学の授業をちゃんと受けた方はご存知ですが、
お湯の沸点は100度です。

そして、砂糖などを混ぜると沸点が上がります。
つまり、余熱をしても、お湯だけで淹れるよりも熱い条件で淹れられるということです。

でも、難点もあります。
水には溶ける限度というのがあります。

温度が高くても、水に溶けだす容量は普通のお湯と比べて低いという点です。

その2点を踏まえて、やってみました。

量は水150cc、砂糖5g、茶葉3g(アッサムCTC)

それで6分抽出です。
普通に考えれば濃いですわ。( ̄▽ ̄;)

今回の写真がこれです。

砂糖は先 ?後? 砂糖実験

わかりません。
見た目がほぼ同じ。

もちろん、見た目が同じでも飲んでみたら違う事はよくあります。

ほぼ変わりません。

砂糖先入れの方が、若干香りが強い『気がする』という程度。

飴の『純露』も真っ青になるくらいの『甘い紅茶の味』になります。

抽出時間が長めにとったので、もちろん、渋いです。

牛乳が欲しくなるくらい。
(運悪く、牛乳が切れてる)

うちができることは、ここまでです。
とりあえず、結論。

変わらん。

ちゃんと、カップを予熱して湯温を落とさないように淹れれば、
砂糖が先だろうがあとだろうが、変わりません。

ご興味があれば、みなさんもどうぞ。

-お茶, 紅茶, 紅茶の淹れ方

執筆者:

関連記事

中国茶

六大基本茶類 :プロが知っている中国茶のお茶の分類方法とあれこれ

中国茶は難しい? 六大基本茶類 ってなに? 中国茶を知る上で、専門家の人が 六大基本茶類 というものをもって説明します。 『日常茶飯事』と言われるくらい、お茶というものは当たり前の日常のこととして扱わ …

和紅茶のアールグレイを楽しむために

和紅茶のアールグレイを飲んだことがありますか。 「紅茶はアールグレイを飲む」 という人は多いと思います。 紅茶はなんですか、と言われると、なぜか ダージリン アッサム アールグレイ と並ぶほど、アール …

紅茶は高いところからお湯を注ぐと美味しくなるというのは本当か

紅茶は高いところからお湯を注ぐべき、と紅茶の淹れ方を教える人が多くいます。 実際、紅茶をおいしく淹れるコツとして、紹介してる人が多くいます。 ネットで検索しても、その様にヒットすることが多いです。 「 …

ティーポット

僕が紅茶好きだと言ったら 友達は笑いました。でも目の前で淹れたら

僕が紅茶好きだと言ったら ・・・友達が茶化す。 そういう経験、ありませんか? 僕もありまして、紅茶にまつわる一般イメージの偏りを感じました。 ですが、それも一時的なものでした。 要は、『論より証拠』『 …

ティープレッソ エスプレッソ

ティープレッソ って初めはメーカーの寝言だと思ってスルーしてた。

ティープレッソ って初めは寝言だと思ってました。 ティープレッソ って初めは寝言だと思ってました。 『紅茶でエスプレッソ』 要するに、『ティーエスプレッソ』です。 紅茶に圧力湯を掛けたら、全部出てぐち …

アーカイブ