お茶 紅茶 紅茶の淹れ方

酷暑向けアイスティー①

投稿日:2011年8月8日

あ~、なんで写真撮ってないんだろ・・・
異様にここ数日夜も暑くなってきたので、
酷暑用に作ったアイスティーをはろうとしたんですが、
『写真を忘れてる』

テキストで勘弁して下さい。
で、作ったのが
・アッサムCTC:6g
・JANATエヴェレストチャイ:3g
・お湯:800cc
・水:800cc
・はちみつとミルク適量
冷蔵庫で一晩冷ましてますが、基本は
『濃く淹れて薄める』の作業してます。
なんか、早く飲みきってしまう予感・・・
話は違いますが、こんばんは大阪のリーガロイヤルホテルの
リニューアル開店前のレストラン行ってきます。
アメモニでなぜか当選してしまったものです。
ひどかったら、ボロクソ書きますし、よかったらそれなりに書きます。
真面目に取材してくるのて久々だな・・・

-お茶, 紅茶, 紅茶の淹れ方

執筆者:

関連記事

no image

帰ってきた『国産紅茶でアイスティーを淹れよう』

【夏に向くアイスティー】 去年の7月こういう記事を書きました。 国産紅茶でアイスティーを淹れよう 夏向けに、普段美味しくないと思われる緑茶品種の国産紅茶はアイスティーにしてしまおう。って内容でした。 …

no image

気合を入れてみたら、えらくたくさん写真を撮ってた①~アイス緑茶のいれ方~

なぜ①なんだ?? 先日、『冷茶の写真とれたらアップするね~』って記事を書いたような気がします。 で、改めて、写真を撮り直してたら、携帯で見るのが苦痛になるくらいの量の写真を撮ってしまいました。 最近、 …

no image

静岡県立大が「茶学総合講座」 国内大学初

県立大は、茶に関する総合的な研究所として国内大学初の「茶学総合講座」を、研究組織の食品栄養環境科学研究院に開設した。 ▽国内初の茶専門講座 お茶の研究所はたくさんありますが、一つの大学で総合的に見ると …

no image

リベンジ!!

って、この言葉、いつから流行ってんだろ・・・ (調べてみたら、使われだしたのは1994年9月に開催されたK-1で、一般化したのは、1999年の松坂投手からだそうです) この前、嫁に 「その存在意義さえ …

no image

神戸かな・・・

『遠いから、関係ないや』 と思ってたら、もう、秋の告知も入ってました。 ルピシアのグランマルシエ という名の即売会兼タダ飲み大会 (絶対に、ノーマネーでフィニッシュです) 夏と秋の開催があり、夏は前か …

アーカイブ