お茶

粉ミルクティーのポテンシャルは・・・

投稿日:2010年12月16日

粉紅茶が増えてきましたが・・・

もう、ずいぶん前になりますが、
KALDIの粉紅茶の記事を書きました。
京都紅茶道部
普通のスーパーのエリアでも、寒いシーズンになりましたので、
そこそこ粉紅茶が増えてきました。
ので、ちと
京都紅茶道部
数多く購入してみて、どのようなものなのか見てみようと。
前回書き込みましたときには、
『粉紅茶は、ジュースである』
なんて、書きました。
まあ、もしかして、ちゃんと紅茶になってるかもしれません。
そればっかりは確認してみないと、わかりませんからね。
今年から、インスタントコーヒーなみに進化してるかもしれません。
てな事で、淹れてみました。

粉紅茶を飲んで比較してみると・・・

ただ、粉です。
淹れるなんてご大層なもんでもありません。
京都紅茶道部
粉を入れまして・・・
京都紅茶道部
適量のお湯を入れます。
以上です。
なんの説明も要らない・・・・
感想を言いますと

日東とジャスコ→粉ミルク
トワイニング  →シナモンミルク

結局、紅茶という感じはしません。
仕方ないのでしょうが、非常に残念・・・・
日東さん、トワイニングさんは、まさしく大メーカーです。
こう考えると、こういうメーカーでも『粉で紅茶を再現』するのは、
困難な事と捉えることが仕方ないのかもしれません。
ただ、今後も粉紅茶のレベルの進展を願いつつ、新たに目に付いたら
実際に飲んで確認していきます。
(粉だと、うちの嫁さんも自分で作って飲んでくれるので)

 

今回の2枚目・3枚目は三脚を使いました。

自分の体が影にならないうえに、スローでも普通に撮れる。

やっぱ、使わないとダメだな・・・・・

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

近づく3月10日

Twitterを見ていらっしゃる方は、多分ご存知と思いますが、今日に開催するお店の店長と3月10日の紅茶の試飲会の最終打ち合わせをしてきます。まあ、こじんまりとするので、そんなにも大した用意でも打ち合 …

no image

今年の2茶(シリーズ化はしません)

今年の『2番茶』は伊勢茶でした。アプリケーションの勉強中に今飲んでるお茶をアップしただけで、特に深い意味はありません。一部の方は御存知の通り、これは『夫婦岩の近所の物産館で詰め放題だった』伊勢茶です。 …

no image

『湯煎で紅茶を淹れる』をまじめに考えてみた。

□そもそも、陶器だったのが間違い 陶器は『冷めにくいので陶器のポットで紅茶を淹れましょう』というくらい、保温性がある。陶器は中に空気を含んでいるので、なおさらのことだろう。少なくとも、100度のお湯と …

no image

もう、ガラス製品は使わない方がいいのか?

確か、去年もガラスのポットを流し台からダイビングさせて割ってしまったはずだ。 基本、壊れやすいものは使わないのがいいのかと思った。 そう、あのポットも縁を割ってしまった。 流し台の中で引っ掛けて割った …

no image

コーヒーにあってお茶にないもの

外に出ていて、目についたことで、ふと、疑問に思うことはたくさんあります。 喫茶店でよく目にする『コーヒーチケット』10杯分くらいの料金を先払いすれば、11杯分のチケットが貰えるあれです。 僕は常々国産 …

アーカイブ