お茶

粉ミルクティーのポテンシャルは・・・

投稿日:2010年12月16日

粉紅茶が増えてきましたが・・・

もう、ずいぶん前になりますが、
KALDIの粉紅茶の記事を書きました。
京都紅茶道部
普通のスーパーのエリアでも、寒いシーズンになりましたので、
そこそこ粉紅茶が増えてきました。
ので、ちと
京都紅茶道部
数多く購入してみて、どのようなものなのか見てみようと。
前回書き込みましたときには、
『粉紅茶は、ジュースである』
なんて、書きました。
まあ、もしかして、ちゃんと紅茶になってるかもしれません。
そればっかりは確認してみないと、わかりませんからね。
今年から、インスタントコーヒーなみに進化してるかもしれません。
てな事で、淹れてみました。

粉紅茶を飲んで比較してみると・・・

ただ、粉です。
淹れるなんてご大層なもんでもありません。
京都紅茶道部
粉を入れまして・・・
京都紅茶道部
適量のお湯を入れます。
以上です。
なんの説明も要らない・・・・
感想を言いますと

日東とジャスコ→粉ミルク
トワイニング  →シナモンミルク

結局、紅茶という感じはしません。
仕方ないのでしょうが、非常に残念・・・・
日東さん、トワイニングさんは、まさしく大メーカーです。
こう考えると、こういうメーカーでも『粉で紅茶を再現』するのは、
困難な事と捉えることが仕方ないのかもしれません。
ただ、今後も粉紅茶のレベルの進展を願いつつ、新たに目に付いたら
実際に飲んで確認していきます。
(粉だと、うちの嫁さんも自分で作って飲んでくれるので)

 

今回の2枚目・3枚目は三脚を使いました。

自分の体が影にならないうえに、スローでも普通に撮れる。

やっぱ、使わないとダメだな・・・・・

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

※東京近郊の人向けです。

ツイッターで、日ごろフォローさせていただいている 『NoriJr あんどうたかしさん』が、 東京の杉並区で、紅茶大会という名の、 交流会を開かれるそうです。 リンク先→2011年5月開催のご …

no image

今初めて気がつくなよ

以前、茶学の会会長の小泊さんが、 国産紅茶の公演をまとめた本を出されたという記事を書きました。 (※4月4日の記事参照) 実は、この本、小泊さんのブログでしか注文できなくて、 冊数限定かと思いきや・・ …

no image

たまに、確認しないと大変なことになってます

この頃、 「みこどんって、毎日、紅茶をのんでるんだよね?」 「毎日、鍋だよね?」 と、よく言われます。 『お茶ネタ』としても、過去に紹介もさせていただいてますが、 基本的には、紅茶・日本茶の区別なく毎 …

no image

多分、紅茶好きにはこの上なく欲しい商品かも

前々から、考えてたんですが、一度紙に書いてみました。 魔法瓶のティーサーバー(ボトル型) ステンレス製とクリアプラスチック製と2種類。 ボトルのほかに、ポット型もほしいな。(1~1.5リットル) ティ …

no image

近づく3月10日

Twitterを見ていらっしゃる方は、多分ご存知と思いますが、今日に開催するお店の店長と3月10日の紅茶の試飲会の最終打ち合わせをしてきます。まあ、こじんまりとするので、そんなにも大した用意でも打ち合 …

アーカイブ