お茶

今年中に使わないといけないお茶

投稿日:2012年1月3日

平たく言うと、賞味期限の問題です。
ただ、過去の実証から、真空パックがしっかりしている物は、別に超えても問題ないということはわかってますが、気分かな・・・
で、ちとリストアプしてみますと

・キャッスルトンのダージリン50g
・祁門              50g
・ウバ              50g
・エルダーフラワーカモミール50g
・伊勢の和紅茶        40g
・香典返しだった緑茶    39g
・茶千で買ったぐり茶    100g
・天城の普通の煎茶    100g
・天城のぐり茶        100g
・伊勢茶(詰め放題の残り)250g

キャッスルトンと天城の二種類は真空パックなので急がなくてもいいですが、残りの579gのお茶は、何とかしてなくさないといけない。
あと、初年からすでに開けっ放しのお茶が沢山・・・
こんな事なら、お茶の全てが真空パックだったらいいのに・・・
そうしたら、賞味期限を気にしなくてもいいのに。
(未開封のものだけ)
年始早々、後先に悩むのでした。

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

お茶帝国の 衰亡

日本のお茶の市場において、まっさきに外せれないのは、静岡です。生産量・消費量たるや、まさしく『帝国』名にふさわしい規模です。 それを追いかけるのが、鹿児島県と三重県。 実は、昨日の『日本のお茶開発の神 …

no image

近づく3月10日

Twitterを見ていらっしゃる方は、多分ご存知と思いますが、今日に開催するお店の店長と3月10日の紅茶の試飲会の最終打ち合わせをしてきます。まあ、こじんまりとするので、そんなにも大した用意でも打ち合 …

no image

まあ、同じ木なんだからあっても不思議じゃないわな。

この頃、ちょくちょく拝見させていただいてもらってる、お茶屋@和さんのブログにて、 『玉露かりがね』というのが、紹介されてたので、転載させていただきました。 ま、玉露もお茶の木なので、通常の煎茶にある『 …

no image

大阪で!

毎年恒例(らしい)のですが、 日本紅茶協会主催の 『ティーアドバイザー養成研修』 があるそうです。 日時は、9月6日・13日・20日の10:00~16:00(各々火曜日) 認定試験は27日です。 これ …

no image

べにふうきの母、世界に出る

(じつは、リアルタイムな話じゃないんですけどね) 先日こういうニュースが流れました。 「琉球紅茶」 仏で販売へ この琉球紅茶、株式会社沖縄ティーファクトリーさんで製造・販売をされており、 契約販売店に …

アーカイブ