お茶 お茶のイベント

日本茶のスクーリングに行ってびっくりしたこと

投稿日:2010年12月1日

先日の予告どおり、
京都紅茶道部

宇治でございます。
目の前の商店街は、『宇治:源氏物語』ということで
京都紅茶道部
すぐわかります。

今日のスクーリングの内容は、
①喫茶の歴史
②喫茶体験

歴史は、まあどうでもいいとして、
今回のメインは喫茶体験
飲んだのは、
京都紅茶道部
これでした。
中身は、
京都紅茶道部

玉露です。
手元に、玉露もありますんで、淹れ方は今度でもします。
玉露は、バケモノです。
一煎目はありえないくらいの”旨み(甘み)”で、
四煎目まで、それが持続する・・・
なんてポテンシャル・・・
終わってから、3時間以上、口の中に『玉露』が残ってました。
あと、
京都紅茶道部
出涸らしが、そのまま食べられる、という驚き。
アドバイサーの人いわく、『ポン酢をかけるとなおおいしい』とのことで。
上に、ポン酢かけがあります。
下手な海草よりも、ずっとおいしかったです。
ただ、玉露って、大体
100g:5000円
するんです・・・・

-お茶, お茶のイベント

執筆者:

関連記事

no image

お茶の通販の現状

常々ツイッターで厳しいことを言ってるのですが、 すごく重要なことなので、ここでも記事にしておきたいと思います。 国産紅茶のデータベース(DB)を作るために集め始めて、 7月22日現在で、30茶園61商 …

no image

とにかく、報告だけ。

吉田山大茶会、一日目行ってきました。 試飲ばかりの悪いお客さんしてきました。 明日は、商品を買う良いお客さんしてきます。 会場は、基本中国茶ばかり。 結構うれしかったりする。 (知らない分野だし) 一 …

no image

粉ミルクティーのポテンシャルは・・・

粉紅茶が増えてきましたが・・・ もう、ずいぶん前になりますが、 KALDIの粉紅茶の記事を書きました。 普通のスーパーのエリアでも、寒いシーズンになりましたので、 そこそこ粉紅茶が増えてきました。 の …

no image

第6回京都吉田山大茶会開催されます

第6回京都吉田山大茶会 京都のお茶のイベント開催されます 毎年6月の最初の土日に、京都の吉田神社にて「京都吉田山大茶会」が開催されます。 京都と東京で中国茶専門店をされている「岩茶房」さんが主宰してい …

no image

考え中・・・(お茶の試飲会

いろんなとこで(というても、主にツイッターだけ)言っているんですが、『紅茶の試飲会したいな』と。 ただ、量が少ないので、無作為にたくさん集めてどうぞどうぞできないのが痛い所。(ルピシアみたいには無理) …

アーカイブ