国産紅茶レビュー 石川県

【石川県】茶レンジの会: 加賀の紅茶2017

投稿日:2017年12月23日

【 加賀の紅茶2017 :この紅茶について】

加賀の紅茶2017は、石川県で作られた紅茶です。
2009年から販売が始まり、今年で8年目を迎えました。
この間、いろいろ試行錯誤を繰り返しながら改善を身近で見続けてきた紅茶です。
今年の加賀の紅茶はどのようになっているでしょうか。

【茶葉】

【石川県】茶レンジの会: 加賀の紅茶2017 -1
茶葉の形はチップ状です。
細かくなりすぎない程度に小さく裁断されてます。
結果として、非常に計量しやすいです。
ヒゲや茎が散見します。
ただ、これは味の調整の為に入れているとのこと。
ヒゲや茎は、紅茶の特徴づけに一役買ってるのかもしれません。

【水色・味・香り】

【石川県】茶レンジの会: 加賀の紅茶2017 -2

3分淹れました。
水色は、薄めの赤橙色です。
香りは、軽くごぼうの皮や青葉のような香りがします。
味は、コクと甘みを感じます。

味の系統は、滋納系です。落ち着いた感じなので刺激を感じずに飲めます。

しばらく淹れると、このようになりました。
水色は、濃い赤橙色になりました。
香りは、樹皮のような香りになりました。
味は、軽く渋みをかんじるのですが、軽い酸味とコクの強さを感じます。

【茶殻】

【石川県】茶レンジの会: 加賀の紅茶2017 -3
茶殻は裁断された茶葉が幾重にも重なってます。
そして、急須の底にコンパクトにまとまってます。
かたづけも楽な茶葉です。
特産の加賀棒茶と同じように、気軽に飲める様になるよう、意識して作られているのかもしれません。

この紅茶は、味や香りで自己主張する紅茶ではありません。
食べ物との相性が非常にいい紅茶です。
持ち得る香りや後味が、口の中をリセットし、より楽しい食事になることでしょう。

-国産紅茶レビュー, 石川県

執筆者:

関連記事

【熊本県】お茶のカジハラ:告茶春摘みべにふうき和紅茶2017-2

【熊本県】お茶のカジハラ: 告茶春摘みべにふうき和紅茶2017

【 告茶春摘みべにふうき和紅茶2017 :この紅茶について】 告茶春摘みべにふうき和紅茶2017 は、何度となく登場してます熊本県のお茶のカジハラさんの『告茶』シリーズです。 熊本といえば、今年地紅茶 …

【岐阜県】なべしま銘茶:飛騨紅茶ファーストフラッシュ2016-2

【岐阜県】なべしま銘茶: 飛騨紅茶ファーストフラッシュ2016

【 飛騨紅茶ファーストフラッシュ2016 :この紅茶について】 飛騨紅茶ファーストフラッシュ2016 は、今回飲む紅茶はもともとティーバッグで頂いたものです。 2.5gづつでしたので、2つ切って5gで …

no image

【静岡】㈱水車むら紅茶:水車むら紅茶 べにひかり

【この紅茶について】 水車むらで提供されています試飲パックの続きです。 次はべにふうきとは一味ちがう紅茶品種『べにひかり』です。 前に、島根の西製茶所さんのを紹介したと思います。 これも、生産箇所が少 …

no image

【埼玉】平岡園:三富紅茶①

①と書いたのは、②があるからです。 【お茶農家兼プログラマー】 平岡園さんは、ツイッターの方で、主に『プログラマー』の方でお世話になっております。 その方の去年の三富紅茶(商品名)を出してみました。 …

【熊本県】お茶のカジハラ:香駿和紅茶2016-2nd-2

【熊本県】お茶のカジハラ:香駿和紅茶2016-2nd

【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット奈良で買いました。 熊本のお茶のカジハラさんは、「告茶」という名前で商品化しております。 紅茶よりも釜炒り茶の方が印象に残る方で、この方の釜炒り茶のファ …

アーカイブ