国産紅茶レビュー 静岡県

【静岡県】益井園: かほりふぁあすと2017

投稿日:2017年11月24日

【 かほりふぁあすと2017 :この紅茶について】

かほりふぁあすと2017 は、益井園さんの紅茶です。
香駿という品種のファーストフラッシュです。
もう2017年も終わりというのに、遅れてしまい申し訳ございません。
というか、国産紅茶の殆どは、春~夏だけで作られる事が多いので、仕方がないといえばそうなのかもしれません。
ただ、出来たてよりも、少し置いたほうが良いという説もあります。
(僕の過去記事の紅茶のエイジングではありません)
このファーストはどのようになっているのでしょうか。

【茶葉】

【静岡県】益井園: かほりふぁあすと2017 -1
平べったい茶葉で、比較的真っ直ぐです。
雰囲気としては、緑茶のような雰囲気かもしれません。
やや幅広の形状が、紅茶らしさを感じさせません。
元々萎凋を重視し、香り高い紅茶に仕上がることを主とされているようで、淹れる前から、ほんのり華やかな香りが漂ってきました。

【水色・味・香り】

【静岡県】益井園: かほりふぁあすと2017 -2

3分淹れました。
水色は、橙色です。
香りは、甘みのない花のような香りです。
味は、ほんのりコクを感じます。

味の系統は、清廉系です。
ただ、3分では短いかもしれません。
香りは乗ってきたけど、味はまだまだこれからという感じです。

しばらく淹れると、このようになりました。
水色は、少し赤が濃い橙色になりました。
香りは、変わらず甘みのない花のような香りです。
味は、渋みが載っている状態になりました。

香りと味がのってる状態になりました。
ガツンの力強い紅茶です。
ぐっと飲んだ後に、軽く乳香がします。
軽くつまむものを用意しながら、お茶の余韻を楽しむのが良いかもしれません。

【茶殻】

【静岡県】益井園: かほりふぁあすと2017 -3
茶殻は、軽く裁断されている様子が見受けられます。
ただ、細かくしているわけではないため、ある程度茶葉の形状を保っています。
長さ大きさともに均一にそろえられているため、測りやすいですし安定して淹れやすい紅茶でした。
誰でもいつでもおいしく淹れられ、なおかつ個性的な紅茶です。

-国産紅茶レビュー, 静岡県

執筆者:

関連記事

【神奈川県】如春園:こゆるぎ紅茶2017-2

【神奈川県】如春園: こゆるぎ紅茶2017

【 こゆるぎ紅茶2017 :この紅茶について】 こゆるぎ紅茶2017 は、SNSで紹介を受け購入しました。 神奈川県の紅茶自体が初めての購入です。 神奈川県で紅茶を作っていることはいくつか確認はしてい …

【熊本県】桜野園:さくら紅茶2016-2

【熊本県】桜野園:さくら紅茶2016

【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット奈良で購入しました。 「さくら紅茶」って書いてありますが、桜の紅茶ではありません。 普通の紅茶です。 勘違いされて、桜の香りがすると思う人もいるようです …

大井川紅茶2016-2

【静岡県】鈴木茶苑:大井川紅茶 紅の露(2016)

【この紅茶について】 静岡県の茶農家さんで、積極的に紅茶を作っている農家さんで知られています。 今まで接点がなかなかありませんでしたので、機会があればお話をお伺いできればと思ってます。 静岡には紅茶に …

no image

【岐阜】市川製茶:nakatsugawa紅茶

【この紅茶について】 この紅茶は、Twitterのフォロワーさんが作っていらっしゃる紅茶で、本人からのご提案で購入させていただきました。品種は、在来とやぶきたのブレンドだそうです。 【茶葉】 茶葉は全 …

no image

【静岡】丸子紅茶:べにひかり

【この紅茶について】 静岡丸子の丸子紅茶です。先日の茶源郷まつりでも、来ていらしたお客さんの多くが丸子紅茶を飲んだとよく話されていましたので、やはり全国区だなって思います。 このべにひかりは、実は今年 …

アーカイブ