国産紅茶レビュー 静岡県

金谷和紅茶ももかPremium2017 :井村園(井村製茶)【静岡県】

投稿日:2017年12月13日

【 金谷和紅茶ももかPremium2017 :この和紅茶について】

金谷和紅茶ももかPremium2017 は神戸ティーフェスティバルで購入しました。

先日記事を書きました『金谷和紅茶ももか』の今年のものです。

【静岡県】井村製茶:金谷和紅茶ももかPremium2016

今年はどのような国産紅茶になっているでしょうか。
確認をしてみたいと思います。

【 金谷和紅茶ももかPremium2017 茶葉】

【静岡県】井村製茶: 金谷和紅茶ももかPremium2017 1
茶葉の形状がチップみたいに平たくバラバラしてます。
見た目以上に塊にならないので、軽量がし易いです。
ただ、茶葉の重さが重いので、思っていたよりもカサがないという感じになります。
チップそのものに重さを感じるのは、やはり畳まれた厚さが程々にあるためかとも思いました。
これがどのように紅茶になるのでしょうか。

【水色・味・香り】

【静岡県】井村製茶: 金谷和紅茶ももかPremium2017 2
3分淹れました。
水色は、赤橙色です。
香りは、果実っぽい香りがします。合わせてジャムみたいな感じもします。
味は、ややコクを感じますが、まだ白湯っぽいです。

味の系統は、この段階で判断するのは難しいです。

しばらく淹れると、このようになりました。
水色は、濃い赤橙色になりました。
香りは、ココアとかカラメルっぽい甘い濃い香りがします。
味は、渋さがガツンと来たあとに、後から桃やライチのような香りが戻ってきます。

味の系統は、望蘭系になります。
個人的には濃く淹れてほしいなと思います。
この良さがはっきりわかるのは10分からです。

【茶殻】

【静岡県】井村製茶: 金谷和紅茶ももかPremium2017 3
茶殻は全体的に四角く裁断されています。
全体的に細めの茶葉が折りたたまれていたのだとわかります。
茶殻からマスカットっぽい香りがしました。
これも本来の紅茶の香りなのかなと思います。
どのタイミングかはわかりませんが、ぶどうやマスカットっぽい香りを出すこともできるのかもしれません。

この紅茶は、優しく淹れることも、力強く淹れることもできます。
力強く淹れてミルクティーにして、
少し甘くして飲むのがいいかと思います。
朝よりも仕事終わりのリラックスタイムに飲まれるのがいいと思います。
濃い時間を過ごすアイテムとしてぴったりでしょう。

井村製茶さんにご興味を持たれましたらぜひご覧いただければと思います。

べにふうきの井村園。静岡からおいしいお茶をどうぞ。

-国産紅茶レビュー, 静岡県

執筆者:

関連記事

はつこひ紅茶2019:宮崎五ヶ瀬坂本園【宮崎県】-パッケージ

はつこひ紅茶premium tea2019 :宮崎五ヶ瀬坂本園【宮崎県】

Contents 【 はつこひ紅茶premium tea2019 この 和紅茶 について】【茶葉】【水色・味・香り】【茶殻】【 はつこひ紅茶premium tea2019 この 和紅茶 での飲み方の提 …

2021にるちゃNo.1 :お茶の店 ニルマーネル(高野製茶)【神奈川県】パッケージ

2021にるちゃNo.1 :お茶の店 ニルマーネル(高野製茶)【神奈川県】

Contents 【 2021にるちゃNo.1 この 和紅茶 について】【茶葉】【水色・味・香り】【茶殻】【 2021にるちゃNo.1 この 和紅茶 での飲み方の提案】【 2021にるちゃNo.1 こ …

三富紅茶2013サンプル第2群 -1

【埼玉県】お茶の平岡園: 三富紅茶2013サンプル第2群

三富紅茶2013サンプル第2群 と書いたのは、三富紅茶2013サンプル第1群 があるからです。 Contents 【 三富紅茶2013サンプル第2群 この紅茶について】【茶葉】【水色と香り】【茶殻】【 …

【京都府】(株)和束紅茶:京都和束紅茶みきオータム819(2019)-パッケージ

京都和束紅茶みきオータム819(2019) :(株)和束紅茶【京都府】

Contents 【 京都和束紅茶みきオータム819(2019) この和紅茶について】【茶葉】【水色・味・香り】【茶殻】【 京都和束紅茶みきオータム819(2019) この和紅茶での飲み方の提案】【 …

【大分県】山片茶園(Jastea): Jastea紅茶・青 在来2017 -2

【大分県】山片茶園(Jastea): Jastea紅茶・青 在来2017

Contents 【 Jastea紅茶・青 在来2017 :この紅茶について】【 Jastea紅茶・青 在来2017 茶葉】【水色・味・香り】【茶殻】【 Jastea紅茶・青 在来2017 :この紅茶 …

アーカイブ