国産紅茶レビュー 静岡県

【静岡県】井村製茶: 金谷和紅茶ももかPremium2016

投稿日:2017年12月7日

【 金谷和紅茶ももかPremium2016 :この紅茶について】

金谷和紅茶ももかPremium2016 は、エコ茶会で購入しました。
先日記事を書きました、井村製茶さんの別商品になります。

過去記事:【静岡県】井村製茶:金谷和紅茶ももかファーストフラッシュ2017

こちらは去年の紅茶ということですので、今年のものとどのくらい違うのか楽しみです。

【茶葉】

【静岡県】井村製茶: 金谷和紅茶ももかPremium2016 -1
茶葉は短めです。
茶葉は黒目で発酵度合いが進んでいるかとお思います。
2017年の物と比較すると茶葉そのものが小さいので、軽量はし易いです。
撚られたというよりかは、畳まれたという雰囲気のする茶葉です。

【水色・味・香り】

【静岡県】井村製茶: 金谷和紅茶ももかPremium2016 -2

3分淹れました。
水色は、赤橙色になりました。
香りは、甘い香りがします。ミルクココアとかそんな感じです。
味は、軽く渋みがいるかもしれませんが、ほぼ味はありません。

味の系統は、3分ではまだ測れないです。
きっちり味を判断するには、じっくり淹れるのに向いているかと思います。

しばらく淹れると、このようになりました。
水色は、暗い赤橙色です。
香りは、バニラっぽい香りが全面に出ています。
味は、酸味と渋味が真正面に出ています。飲んだあと乳香のような風味がゆっくりと追いかけてきました。

タイプは清廉系になると思います。
これは5分以上ゆっくり漬けて飲まれることをおすすめします。

【茶殻】

【静岡県】井村製茶: 金谷和紅茶ももかPremium2016 -3
茶殻の形からも程よく切りそろえられた感が伺えれます。
実は、茶殻に果実っぽい香りが残っていて、『あ、何か間違えたかな』という気がしました。
本来、この香りを紅茶にするという所が目的だったのかと思います。
中々難しいものです。

-国産紅茶レビュー, 静岡県

執筆者:

関連記事

no image

【高知】秀平農園:四万十紅茶

【茶葉】 形状を見ると、紅茶というよりも、煎茶です。しかも、しっかり丁寧に作られた煎茶と同じような形になってます。選別も思いのほかきっちりしているみたいで、多くは葉です。茶葉もカサの割にちゃんと重さも …

no image

【大分】山片茶園:おくみどり2012秋

【この紅茶について】 この紅茶は、去年の山片茶園のおくみどりで作った紅茶で本人は『微妙』と評していた紅茶です。もらってから、随分経つのに、まだ『封を開けたら芳香が漂う』チートな紅茶です。 【茶葉】 例 …

no image

【静岡】益井園:みらいふぁすとふらしゅ

【今日は紅茶の日】 今日は大黒屋光太夫が、ロシアの皇帝エカチェリーナ2世に招かれ、欧式茶会に参加した公式記録が残る日です。 Twitterとか見ていると、『日本人が初めて紅茶を飲んだ日』という昔の知識 …

【宮崎県】甲斐製茶園:やっぱり手作り高千穂産紅茶2016-2

【宮崎県】甲斐製茶園:やっぱり手作り高千穂産紅茶2016

【この紅茶について】 【茶葉】 茶葉は、裁断されていないフルリーフです。 枝も葉もどうなってるのかわからないくらいのサイズ感です。 刈って、そのまま製茶した荒茶感がものすごいです。 【水色・味・香り】 …

no image

【岡山】寿園:ももたろう紅茶

【茶葉】 茶葉は図りやすくそろえて丁寧に仕上がってます。重さをはかってた時に、わずかな誤差も調整できるように綺麗にそろってました。手間がかかってるなと感じます。 【水色】 3分では薄いかもしれない。渋 …

アーカイブ