国産紅茶レビュー 静岡県

【静岡県】カネトウ三浦園: カネトウ手摘み和紅茶秋摘み2017

投稿日:2017年12月12日

【 カネトウ手摘み和紅茶秋摘み2017 :この紅茶について】

カネトウ手摘み和紅茶秋摘み2017 は、神戸ティーフェスティバルで購入しました。
数多くある静岡県の紅茶生産者の中で、カネトウ三浦園さんは随分前からお話を聞いてはいました。
ただ、なかなか手にする機会がなく、今回始めて飲む機会に恵まれました。
今回の神戸ティーフェスティバルでは3種類購入しておりますので、追って試飲記事を書きたいと思います。
(今年中には書きます)

【茶葉】

【静岡県】カネトウ三浦園: カネトウ手摘み和紅茶秋摘み2017 -1
茶葉は綺麗に揃った短冊状です。
緑茶の茶葉を見ているような感じです。
色は濃いめなので、発酵を時間をとってしているという雰囲気です。
このお茶の品種は、べにふうきだということですので、これからどのようになるんでしょうか。

【水色・味・香り】

【静岡県】カネトウ三浦園: カネトウ手摘み和紅茶秋摘み2017 -2
3分淹れました。
水色は、橙色です。
香りは、枝豆っぽい香りがします。あと軽く落ち葉っぽい香りも隠れてます。
味は、渋みがきっちりあります。戻り香がフルーティーです。

味の系統は、清廉系と滋納系の間くらいになります。時間をおくともっと清廉系に寄るかと思います。

しばらく淹れると、このようになりました。
水色は、やや濃い目の赤橙色になりました。
香りは、焼き芋のような香りがします。
味は、渋みとコクと香ばしさが乗ってきてます。

さっきは清廉系によるかもって書きましたが、望蘭系になりました。
コシの強いべにふうきらしい紅茶だなって思います。

香りを楽しむ場合は3分前後、味を楽しみたい場合は10分ぐらいがいい具合になります。

【茶殻】

【静岡県】カネトウ三浦園: カネトウ手摘み和紅茶秋摘み2017 -3
茶殻はそんなにも大きくなりませんでした。
畳まれていたものがある程度広がったという感じです。
すっきりしてコンパクトです。
ただ、残り香が甘く、これを紅茶に移せなかったものかなぁと思ってます。

この紅茶は、秋茶らしく腰の強い紅茶となりました。
3分ぐらいでふんわりと楽しむのもいいかもしれませんが、これは10分以上淹れ続けてミルクティーなど味の濃い調整をするほうがいいかもしれません。
力強い渋みとコクが、リラックスした時間を演出してくれます。

-国産紅茶レビュー, 静岡県

執筆者:

関連記事

no image

大分:杵築紅茶:べにふうき

□べにふうきを日本で初めて導入した茶園 このブログでも専用の項目を作って取り上げてます『べにふうき』国産紅茶としては存亡を賭けた最後の品種だったそうです。できた当時は、紅茶も10tも生産されていなく、 …

no image

【和歌山】上村茶園:べにちゃ

【出会いはFB地紅茶サミット】 記憶が間違ってなければ、なのですが、今回のこの紅茶は、おちゃうけ屋のかなざわゆうさんにご紹介いただいて直接連絡取り購入したものと思います。サイトにもどこにも載ってないが …

no image

【静岡】豊好園:山の息吹

【この紅茶について】 この紅茶はフェイスブックで同じグループにいらっしゃいました豊好園さんに直接注文して購入しました。その時の注文の仕方が今でも覚えているんですが、商品を買ったというよりも『出来上がっ …

【大分県】きつき紅茶:べにひかりオータムナル2016-2

【大分県】きつき紅茶: きつき紅茶べにひかりオータムナル2016

【 きつき紅茶べにひかりオータムナル2016 :この紅茶について】 きつき紅茶べにひかりオータムナル2016 は、大分県杵築市で作られている紅茶です。 芦屋のティーハウスムジカでも取り扱っている紅茶で …

no image

【静岡】豊好園:かなやみどり

【この紅茶について】 この紅茶は豊好園さんから購入した紅茶の第3弾です。今回はかなやみどりです。ここで作られている品種別紅茶はまだまだありますので、続々更新していきます。これだけ品種別に紅茶を作ってい …

アーカイブ