国産紅茶レビュー 鹿児島県

【鹿児島県】㈲屋久島八万寿茶園: 屋久島有機紅茶ティーバッグ2017

投稿日:2017年12月11日

【 屋久島有機紅茶ティーバッグ2017 :この紅茶について】

屋久島有機紅茶ティーバッグ2017 は、エコ茶会かシングルオリジンで購入したものです。
鹿児島は紅茶の大産地の一つです。
屋久島は南の方に位置しているので、これの他にも紅茶を作っている農家さんが多くあるそうです。
ただ、なかなかお見受けする機会が少ないので、この紅茶がどのようになってるのか楽しみです。

【茶葉】

【鹿児島県】㈲屋久島八万寿茶園: 屋久島有機紅茶ティーバッグ2017 -1
元々ティーバッグに入っている茶葉ですので、茶葉は全体的に細かめです。
小さいのであまり気にならないですが、茎や髭が散見されます。
茶葉の大きさは揃っていませんが、全体的に考えてみるとティーバッグで淹れた時、さっと味や香りが出やすい環境を作ったのかなと思います。
実際どのような紅茶になるのでしょうか。

【水色・味・香り】

【鹿児島県】㈲屋久島八万寿茶園: 屋久島有機紅茶ティーバッグ2017 -2

3分淹れました。
水色は、赤茶色です。
香りは、カラメルっぽい香りです。
味は、コクがありほんのり甘いです。

味の系統は、望蘭系と滋納系の間くらいです。風味の感じ方によってはコーヒーに近いかぁという気もします。コーヒーよりならば、望蘭系により寄ってるという感じになります。

しばらく淹れると、このようになりました。
水色は、濃い目の茶褐色になりました。
香りは、カラメルっぽいですが僅かにレーズンのような香りがします。
味は、香ばしさとコクと甘さがメインです。僅かに渋さを感じます。

この味ですと、望蘭系ですという感じになります。
時間や濃さで風味が変わっていくのは面白いと思います。

【茶殻】

【鹿児島県】㈲屋久島八万寿茶園: 屋久島有機紅茶ティーバッグ2017 -3
小さいチップ状の茶殻になり広がりました。
最初に見たときは粉茶かなという雰囲気もあったのですが、実際に淹れてみるときっちり撚られてコンパクトに仕上がっていたのだと感じました。
これが、本来はティーバッグいっぱいに膨れ広がってるんだなと思います。

この紅茶は香ばしさを中心とした紅茶でした。
気持ちが苦しさを感じているときやストレスを感じている時などを解きほぐすのにいいかと思います。
仕事から帰ってきて、家で切り替えをするのに向いている紅茶とだと感じました。
寝る前よりも、寝る2~3時間前の紅茶という感じです。

-国産紅茶レビュー, 鹿児島県

執筆者:

関連記事

no image

新潟:富士美園:雪国紅茶

日本北限の紅茶 『日本で北限のお茶』は岩手県あたりで作ってるようです。 ただ、この話をなんの不思議も感じずに聞かないでください。 お茶はそもそも『熱帯植物』なのです。 それがなぜ、豪雪地帯なので育てら …

no image

【兵庫県】塚本製茶:母子産紅茶

茶葉 茎・繊維はきっちり入ってるので、多分、意識してないのかと。ただ、50g350円なんので、贅沢は言ってられないなって感じではあります。ばらばら感は否めない。これは貰いもんなんですが、買ったんは道の …

【奈良県】ファーム奥和田:大和かげろひ紅茶2016-2

【奈良県】ファーム奥和田: 大和かげろひ紅茶2016

【 大和かげろひ紅茶2016 この紅茶について】 今回は、奈良県のファーム奥和田さんの 大和かげろひ紅茶2016 をご紹介します。 奈良で作られた紅茶で、地紅茶サミット奈良で買いました。 品種はやぶき …

【愛媛県】 農林業体験民宿 天辺:てっぺん紅茶オータムナル(2016)

【この紅茶について】 2013年にこの紅茶の試飲レビューを書いています。 久々の試飲って事になります。 (過去記事:てっぺん紅茶) 2013年も、そして今も作ってるんだなぁって思うと継続は本当に大事だ …

【埼玉県】大西園:ふくみどり紅茶2016-2

【埼玉県】大西園製茶工場: 大西園ふくみどり紅茶2016

【大西園ふくみどり紅茶2016 この紅茶について】 今回は埼玉県の大西園製茶工場さんの 大西園ふくみどり紅茶2016 をご紹介します。 この紅茶は地紅茶サミット奈良で買いました。 複数ありました大西園 …

アーカイブ