京紅活動

エジプト神話の メジェドのティーコージー を作ってみた

投稿日:2017年8月27日

あるエジプトの神をティーコージーにしたくて・・・

エジプト神話に出てくる『メジェド』という神だろう存在をご存知でしょうか。

メジェド:死者の書の第17章では、他のよくわからない神々とともにメジェド(「打ち倒す者」の意)について次のような言及がある。
「私はそれらの中で打ち倒す者の名を知っている。それはオシリスの家におり、目によって撃ち、姿は見えない。」[1]
この神についてはそれ以外はなにもわかっていない
(出典:Wikipedia

要するに、「オリシス神の家にいるが、目から重レーザー砲を打つことはわかってるけど、姿は見えんし、なんもわからん」という神です。
一応、神と思われている壁画も発見されているので神なのだろうと思われてます。

では、なんでこれを取り上げたのかというと、ここ数年、いろんなゲーム等でこの『メジェド』が使われてきました。

その結果、日本での知名度は本家エジプトを上回り、なぜか「可愛いゆるキャラ」として認知されてきています。
詳しく知りたい方は、ぜひ検索して下さい。
もはや使われ方が面白すぎてどうしようもできません。

それで、その簡単なフォルムのせいか、白磁のティーポットを見るとメジェドに見えてきてしまう悪いクセが付いてしまいました。
いっその事、ティーポットではなくティーコージーにして、ティーウェアにしてしまおうかという悪い心がわいてきたのです。

僕は、ドラクエの僧侶帽をティーコージーにした輝かしい実績があります。
こんなのわけありません。

ということで・・・・

メジェドのティーコージー

つくってみました。
ティヴァーナのパーフェクトティーメーカーに合わせて作りました。
なお、このパーフェクトティーメーカーは、『予熱がいらず、熱湯を注いでも外から素手で持てる』くらいの断熱性能があります。

つまり、本来は必要ないのです。
無駄なものとわかって作りました。

正直、近くにあると目線を感じてしまい、怖いです。

メジェドのティーコージー を実際に使ってみた

メジェドのティーコージー
パーフェクトティーメーカーですので、ティーポットの上に乗せて注ぎます。

メジェドのティーコージー
乗せてみました。
実は動画も撮ってたのですが、あまりのつまらなさに消しました。
本当につまらないので、いつかお茶会でお披露目したいと思います。

マジでつまらないです。
キャラ立ちしていることだけ評価します。

結論

いらねえなって思いました。
作るということは面白いのですが、これをどう使おうかと思った時、『保温能力の高い物になんでティーコージーを使うのか』という原点に立ち返ってしまい、やったという事実だけしか残りませんでした。

まあ、したことには後悔はありません。

こんなくだらんことに、僕を褒めてやりたいです。

『よくやった俺! 二度とするな』

-京紅活動

執筆者:

関連記事

蓋碗緑茶

2017年の振り返り~京都紅茶道部と個人的な事と~

今年はよく動いた年でした 小題目どおりですが、外によく動いた年でした。 基本的に、関西近辺、特に京都から電車で日帰りできる範囲しか行動しませんが、ちょこちょこと府外に移動。 長い間ツイッターで交流があ …

キリン午後の紅茶リフレッシングピーチティー を飲んでみた

キリン午後の紅茶リフレッシングピーチティー って、今流行り(?)のフルーツティー 今流行り・・・って言っても、ある意味もう定着してますよね? 伊藤園のティーズティーとかいろんなフルーツティーが出てます …

自作ティーコージー

ティーコージーを自作中

いろんなティーコージーを自作 去年から、色々なティーコージーを自作しています。 例えば、 ・立体縫製のティーコージー ・テイスティングカップ用ティーコージー ・普通のティーコージー などを作ってきまし …

茶源郷祭り2017-1

茶源郷まつり2017 に行ってきました。

メジェドは人気でした。 紅茶の試飲していただきながらも、多くの人の視線の先にはメジェドがいました。 ・気づいている人 ・「可愛い」という人 ・なんだか思い出せない人 それぞれでしたが、間違いなく大人か …

注目すべきは「にっぽん烏龍」だった

大手メーカーが売り出すもう一つの「国産烏龍茶」 先日、コカ・コーラが売り出した「つむぎ」を紹介しました。 感想的には「ほうじ茶」って感じで、烏龍茶とは思いませんでした。 (どっちかと言えば、滋納系の国 …

アーカイブ