京紅活動

リプトンの『クレーム ブリュレ ミルクティー』を飲んでみた。

投稿日:

クレームブリュレって何?

※アイキャッチは、インドのチャイです。

『クレームブリュレ(フランス語: Crème brûlée)は、カスタードプディングと似たデザート。フランス語で「焦がしたクリーム」という名称のとおり、カスタードの上面には、砂糖をグリルやバーナーで焦がした、硬いカラメルの層が乗っている。通常はラメキンの皿に卵液を流し込んで調理し、固まったカスタードの上に砂糖をふりかけて焦がし、器のまま冷して供される。』

ってことは、プリンのカラメル焦がしたやつじゃね?
って簡単に考えてしまいました。
実際はどうなのかわかりませんが、どこかケーキ屋さんとかで食えるのかな?
誰か、肥満体質の僕におごってください。
※おい

クレームブリュレをイメージしてミルクティーをつくったということで、非常に甘いミルクティーなのかなって思います。
この頃、こういう「イメージミルクティー」って多いなぁという気がします。
この前はチョコミントなんてありましたし。

どういうものなのかは、実際に飲んでみないとわからないです。

実際に飲んでみた

リプトン・クレームブリュレ・ミルクティー1
このようなネックが細めのボトルというのが流行りなのでしょうか。
スタイリッシュです。
クレームブリュレのイメージを思わせるオレンジのデザイン。

パッケージが甘そう。

リプトン・クレームブリュレ・ミルクティー2

香りは、カラメルです。
ほんのり甘そうで香ばしい。
でも清々しさを感じます。
香りは非常によく作り込んでるなぁって思います。

口に入れると、紅茶というよりも濃厚なデザートです。
甘くてとろりとしてます。

飲み物なので、何かと合わせたいと考えるのが常ですが、これはこれでも十分です。
むしろ食べ物は要りません。

すごいミルクティーをつくったなぁ・・・

『デザートミルクティー』って分野が確立しないか願う

飲んだ後の余韻がすごく残ってます。

紅茶に親しむという点ではこういう分野はありだと思います。
ペットボトルだから云々とか。茶葉から淹れないと云々ではなく、『楽しみながら飲む』という入口に居続けてもらえることがいいなぁと思います。
そのうち、「良い紅茶を飲んでみたい」という気になってくれた時に、僕らのような茶の濃い人間が楽しくエスコートできるような、そんな状態がいいと思います。

実に面白いミルクティーでした。
こういうのをもっと期待します。

-京紅活動

執筆者:

関連記事

もし私が「ミス国産紅茶」「ミス和紅茶」をするならば

将来的に「ミス国産紅茶」「ミス和紅茶」をしたい 「ミス~」と言うものがいろんなジャンルで存在します。 例えば、ミス・ユニバース、ミス日本、某ツイッターではIT企業MS社の美人社員がミス日本酒秋田代表に …

「紅茶キャラクターホイール」で味の仕分けをしませんか?

三井農林さんの「紅茶キャラクターホイール」 知ったのは実は最近でした。 日東紅茶でおなじみの日本最大の紅茶輸入商社三井農林さんが、紅茶の特徴をわかりやすく分類する為の「紅茶キャラクターホイール」と言う …

キリン午後の紅茶リフレッシングピーチティーを飲んでみた

今流行り(?)のフルーツティー 今流行り・・・って言っても、ある意味もう定着してますよね? 伊藤園のティーズティーとかいろんなフルーツティーが出てますし、『ストロー刺した取っ手付き瓶に、いっぱいフルー …

no image

国産紅茶に関する雑談をサイトに書きます

今まで『お茶の記事』ということで、こちらに書いてきましたが、国産紅茶に関する事だけサイトの方に書きます。ただ、国産紅茶レビューは今までどおりで、国産紅茶以外の雑談(緑茶、海外の紅茶、中国茶等々)はこち …

誰でもできる美味しい紅茶の飲み方

紅茶は誰でも美味しく飲むことができる 紅茶は、誰か特別な人の飲み物ではありません。 金持ちな人も貧しい人も、全世界の人たちがみんな平等に飲むことができる世界で一番平等な飲み物です。 (調査:僕) です …

アーカイブ