国産紅茶レビュー 茨城県

【茨城県】いずみや茶舗: さしま紅茶おくみどり2016SF

投稿日:2017年7月13日

【 さしま紅茶おくみどり2016SF :この紅茶について】

こさしま紅茶おくみどり2016SF は、「いずみや茶舗オンライン」の運営者から頂戴しました。
多分中身は吉田茶園さん。
封筒に入ってて、切手を貼ると送れます。
中身は6gとポット1回分。
人にあげる時とか便利です。
1回で終わるし、残らないし、気に入ったら注文しやすいし。
なので、1煎パックはおすすめです。

【茶葉】

【茨城県】いずみや茶舗: さしま紅茶おくみどり2016SF -1
運搬の時のせいでしょうか、壊れた茶葉が多少ありましたが、全体的に小さめの茶葉がキレイに撚られてます。
見た目もキレイですし、測りやすいです。
そして、茶葉の段階から甘い香りがします。

なんか、そういう茶葉が増えてきてますね。

【水色・味・香り】

【茨城県】いずみや茶舗: さしま紅茶おくみどり2016SF -2

3分淹れました。
水色は、水色はほんのり赤い茶色です。
香りは、第一印象は藁のような香りですが、花のようなが後を追いかけてきます。
味は、さらりとして華やかな香りが鼻から抜けます。

味の系統は、滋納系と清廉系の間くらいです。今のところは。

しばらく淹れると、このようになりました。
水色は、濃い赤です。縁が黄色い輪になってます。
香りは、濃い青葉の香りがします。
味は、ぐっと渋みが効いてます。そしてほんのり甘さが追いかけてきます。

清廉系です。

キリッとした紅茶です。

【茶殻】

【茨城県】いずみや茶舗: さしま紅茶おくみどり2016SF -3
裁断された茶葉がキレイにまとまってます。
中身は全部出切った感があります。
思い切りのいい紅茶でしたので、実に面白かったです。

『おくみどりは紅茶に使いにくい』という声をたまに聞きます。
ですが、つくり手によりけりかなと思います。
今回のように実に紅茶らしい紅茶にもなります。

国産紅茶の可能性をまだまだ感じるお茶でした。

-国産紅茶レビュー, 茨城県

執筆者:

関連記事

【京都府】南山城紅茶プロジェクト: 京都南山城紅茶FF2018 -2

【京都府】南山城紅茶プロジェクト: 京都南山城紅茶FF2018

【 京都南山城紅茶FF2018 この紅茶について】 この紅茶は、京都府唯一の村である南山城村で作られた紅茶です。 2009年頃から試作・製造をされて、今年で10年目を迎えます。 こちらは、実質9年目の …

no image

【静岡】不二農園:聖心の紅茶

【この紅茶について】 この紅茶を紹介する上で2つの特徴を並べています。ひとつは、この紅茶は『ただにしき』という国産紅茶の父多田元吉が国内にもたらした品種であり、それは三重県の『野良アッサム』や全国に数 …

no image

【京都】中尾園:和風紅茶

【茶葉】 荒茶っぽいというか、荒茶そのものですね。せめて、淹れる前に茎と繊維をとればよかったかな・・・とか思ってしまいます。 こういうのもなんですが、煎茶でしないことを紅茶でするのはどうかなって思いま …

国産紅茶20140718豊好園静7132-2

【静岡】豊好園:静7132

この紅茶について このお茶の品種は、お茶に関わっている人にはこの静7132が馴染みがあるのですが、商品名と特徴として、一般消費者の人たちには『まちこ』と『桜の香りのする緑茶』で知られている品種です。 …

【京都府】永谷農園(永谷知良):一番摘み宇治の和紅茶2017-2

【京都府】永谷農園: 一番摘み宇治の和紅茶2017

【 一番摘み宇治の和紅茶2017 :この紅茶について】 一番摘み宇治の和紅茶2017 は、2013年に仕入れ、ご挨拶に行き2014年は直販をさせていただいておりました。 それから3年経ちまして、久しぶ …

アーカイブ