国産紅茶レビュー 奈良県

【奈良県】奈良県産やまとみどり2016

投稿日:

【この紅茶について】

この紅茶は、十三のお茶屋さん「茶淹」さんにて購入した紅茶です。
奈良県産で品種は「やまとみどり」です。

ここのこだわりの主の置く紅茶ですので、中途半端なわけがありません。
(ハードル上げます)

どのような紅茶なのか確認してみましょう。

【茶葉】

【奈良県】奈良県産やまとみどり2016-1
茶葉は少し固めに見えます。
一つ一つがキレイに針金の様に整えられ、大きいです。
こういう形状ですと、計量しにくいことが多いのですが
一つ一つがしっかりばらばらで、細かい計量までしっかりできました。
見た目以上に使いやすい茶葉です。

【水色・味・香り】

【奈良県】奈良県産やまとみどり2016-2

3分淹れました。
水色は、薄めの橙がかった黄色です。
香りは、淡く甘酒っぽい甘い香りがします。
味は、軽く酸味がありふんわり香ばし目の香りがします。

味の系統は、清廉系です。

しばらく淹れると、このようになりました。
水色は、透明できれいな朱色になりました。
香りは、少しだけ香ばしいですがそんなにも香りはしません。
味は、甘さが口に広がるとほんのり香ばしさが残ります。

【茶殻】

【奈良県】奈良県産やまとみどり2016-2
茶殻は、先程の針金の様だった茶葉が一枚一枚キレイに開いた形状をしてます。
思った以上に同じサイズの茶葉をつかって作ったのかなと思います。
こんだけ揃ってると、味にもばらつきがなくさっぱりと入るんだなとつくづく思いました。

というか、これそのものが茶葉から花のような香りを立ててました。
面白い紅茶だなとふと思います。

-国産紅茶レビュー, 奈良県

執筆者:

関連記事

【熊本県】天の製茶園:天の上紅茶2016-2

【熊本県】天の製茶園:天の上紅茶2016

【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット奈良で購入しました。 天の紅茶さんは、前にも紹介してます。 過去記事はこちら→過去記事 自分で出店する際も、天の紅茶さんは使わせていただき、国産紅茶を紹 …

【京都府】永谷農園(永谷知良):一番摘み宇治の和紅茶2017-2

【京都府】永谷農園: 一番摘み宇治の和紅茶2017

【 一番摘み宇治の和紅茶2017 :この紅茶について】 一番摘み宇治の和紅茶2017 は、2013年に仕入れ、ご挨拶に行き2014年は直販をさせていただいておりました。 それから3年経ちまして、久しぶ …

no image

【大分】山片茶園:おくみどり2012秋

【この紅茶について】 この紅茶は、去年の山片茶園のおくみどりで作った紅茶で本人は『微妙』と評していた紅茶です。もらってから、随分経つのに、まだ『封を開けたら芳香が漂う』チートな紅茶です。 【茶葉】 例 …

no image

【奈良】月ヶ瀬健康茶園:べにほまれ

【この紅茶について】 前にも、テレビに出られる前に記事にしましたが、 イギリスで飲んだ紅茶に感動して、実家でも作ってみようと紅茶作りをされている 月ヶ瀬健康茶園の紅茶です。 品種は、川戸紅茶と同じく、 …

no image

【三重】伊勢福:日ノ本紅茶(ベニホマレ)

【この紅茶について】 事の始まりは『お伊勢さん(内宮)の前の商店街でベニホマレが売っていた』というフォロワーの方のツイートでした。ベニホマレは、全国的にも数えるくらいしか作ってません。(5軒もいないは …

アーカイブ