国産紅茶レビュー 奈良県

【奈良県】奈良県産やまとみどり2016

投稿日:

【この紅茶について】

この紅茶は、十三のお茶屋さん「茶淹」さんにて購入した紅茶です。
奈良県産で品種は「やまとみどり」です。

ここのこだわりの主の置く紅茶ですので、中途半端なわけがありません。
(ハードル上げます)

どのような紅茶なのか確認してみましょう。

【茶葉】

【奈良県】奈良県産やまとみどり2016-1
茶葉は少し固めに見えます。
一つ一つがキレイに針金の様に整えられ、大きいです。
こういう形状ですと、計量しにくいことが多いのですが
一つ一つがしっかりばらばらで、細かい計量までしっかりできました。
見た目以上に使いやすい茶葉です。

【水色・味・香り】

【奈良県】奈良県産やまとみどり2016-2

3分淹れました。
水色は、薄めの橙がかった黄色です。
香りは、淡く甘酒っぽい甘い香りがします。
味は、軽く酸味がありふんわり香ばし目の香りがします。

味の系統は、清廉系です。

しばらく淹れると、このようになりました。
水色は、透明できれいな朱色になりました。
香りは、少しだけ香ばしいですがそんなにも香りはしません。
味は、甘さが口に広がるとほんのり香ばしさが残ります。

【茶殻】

【奈良県】奈良県産やまとみどり2016-2
茶殻は、先程の針金の様だった茶葉が一枚一枚キレイに開いた形状をしてます。
思った以上に同じサイズの茶葉をつかって作ったのかなと思います。
こんだけ揃ってると、味にもばらつきがなくさっぱりと入るんだなとつくづく思いました。

というか、これそのものが茶葉から花のような香りを立ててました。
面白い紅茶だなとふと思います。

-国産紅茶レビュー, 奈良県

執筆者:

関連記事

no image

新潟:富士美園:雪国紅茶

日本北限の紅茶 『日本で北限のお茶』は岩手県あたりで作ってるようです。 ただ、この話をなんの不思議も感じずに聞かないでください。 お茶はそもそも『熱帯植物』なのです。 それがなぜ、豪雪地帯なので育てら …

【宮崎県】宮崎茶房:みねかおり2014(熟成紅茶)-2

【宮崎県】宮崎茶房: 宮崎茶房みねかおり2014(熟成紅茶)

【 宮崎茶房みねかおり2014(熟成紅茶) :この紅茶について】 宮崎茶房みねかおり2014(熟成紅茶) は、宮崎県の宮崎茶房さんの紅茶です。 ただ、普通の紅茶じゃなくて、2014年に作られた紅茶を倉 …

no image

【大分】山片茶園:べにふうき

【この紅茶について】 毎度おなじみ「山片茶園」の紅茶です。正直、「丸子紅茶」「杵築紅茶」「月ヶ瀬健康茶園」そして「山片茶園」だけで絶対にハズレなのない国産紅茶の記事を延々とかけるのですが、うちのコンセ …

no image

【静岡】牛小舎農園:とぷとぷ紅茶

【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット関係でWEB上でご紹介受けました『かなざわゆう』さんの『お茶うけ屋』さんにて購入しました。ここでは他にも数軒買わせていただいた上に、ご紹介も頂きまして、 …

【静岡県】紅茶専門店 紅葉~くれは~:天香2017(製造:井村製茶)

【 天香2017 : この紅茶について】 この紅茶は、佐賀の国産紅茶専門店紅葉(くれは)さんで販売されていた紅茶です。 このお店は、店主が全国いろんな国産紅茶からセレクトをし、一般向け販売や卸などを行 …

アーカイブ