国産紅茶レビュー 東京都

【東京都】木下園製茶工場:東京紅茶(ならではの紅茶限定品)2016

投稿日:2017年3月24日

【この紅茶について】

この紅茶は、地紅茶サミット奈良で購入しました。
この木下園製茶工場さんは、4年近くの付き合いです。
最初は購入をさせていただいて、ティーバッグを展開して試飲したのが始まりでした。
過去記事はこちらから
まだ一回もお会いしたこと無いのですが、購入させていただいたり、
試飲をさせていいただいたり、感想を送らせていただいたりと、密な関係をさせていただいてもらっております。

今回の地紅茶サミット版はべにふうきと印雑のミックスです。
他にも、4タイプほど感想を書くために頂戴しました。
木下園さんに感想を送った後、また記事として公開したいと思います。

【茶葉】

【東京都】木下園製茶工場:東京紅茶(ならではの紅茶限定品)2016-1
茶葉はやや短めですが、キレイに撚られた形状です。
計量していた時に、すでに紫蘇のような香りがしてました。
ここから香るのかとびっくりしてます。
そんなにも多く見えませんが、これでもちゃんと5gありました。
重い密度のある茶葉なんだなと思います。

【水色・味・香り】

【東京都】木下園製茶工場:東京紅茶(ならではの紅茶限定品)2016-2

3分淹れました。
水色は、薄い橙色です。
香りは、はちみつのようなほんのり甘い香りがします。これは、お湯を注いだ時も同じ香りがしました。
味は、花の蜜のような風味がします。

味の系統は、清廉系になります。

しばらく淹れるとこうのようになりました。
水色は、クリアですが濃い赤色になりました。
香りは、木の樹液のような香りが強くなりました。
味は、軽く酸味と渋味がします。それに合わせて花のような香りが鼻から抜けます。

お菓子にもそのままでも似合う紅茶です。

【茶殻】

【東京都】木下園製茶工場:東京紅茶(ならではの紅茶限定品)2016-3

キレイに裁断された茶葉が大きく膨らむわけでなく、カサをそのままにキレイに開きました。
これはもっと淹れられたのじゃないかなぁと思いました。
まだまだいい香りが残ってまして、そのまま2煎目もいけるのじゃないかとふと思いました。
こういう腰の強い紅茶がだんだん増えてきているなぁと感じます。

-国産紅茶レビュー, 東京都

執筆者:

関連記事

no image

※再掲 【京都】永谷農園:宇治の紅茶

【この紅茶について】 こちらも一度載せたことのある茶葉ですが、当時の記事の書き方と今の書き方で随分違うので、より分析色の濃い今の方法で改めて記事にしたいと思いまいた。 京都宇治田原で作られた紅茶で、明 …

no image

【高知】秀平農園:四万十紅茶

【茶葉】 形状を見ると、紅茶というよりも、煎茶です。しかも、しっかり丁寧に作られた煎茶と同じような形になってます。選別も思いのほかきっちりしているみたいで、多くは葉です。茶葉もカサの割にちゃんと重さも …

【京都府】京都地紅茶:京のべに茶2017-2

【京都府】京都地紅茶: 京のべに茶2017

【 京のべに茶2017 :この紅茶について】 京のべに茶2017 は、京都市右京区旧京北町地区で作られている紅茶です。 基本的に、イベントに出られることを見たことない紅茶です。 同じ右京区に時々車が来 …

【奈良県】田原ナチュラル・ファーム:大和高原のお茶『ゆい』和紅茶2016-2

【奈良県】田原ナチュラル・ファーム:大和高原のお茶『ゆい』和紅茶2016

【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット奈良で買いました。 この農家さんも自然を謳っているお茶です。 紅茶という感じよりも、「緑茶を押し出すついいでに」紅茶を推しているという感じにもとれます。 …

【宮崎県】宮崎茶房:やまなみOGATABATA2017(セカンド)2

【宮崎県】宮崎茶房: 宮崎茶房やまなみOGATABATA2017(セカンド)

【 宮崎茶房やまなみOGATABATA2017(セカンド) :この紅茶について】 宮崎茶房やまなみOGATABATA2017(セカンド) は、シングルオリジンの時に買いました。 いつもおなじみ宮崎茶房 …

アーカイブ