国産紅茶レビュー 東京都

【東京都】木下園製茶工場:東京紅茶(ならではの紅茶限定品)2016

投稿日:2017年3月24日

【この紅茶について】

この紅茶は、地紅茶サミット奈良で購入しました。
この木下園製茶工場さんは、4年近くの付き合いです。
最初は購入をさせていただいて、ティーバッグを展開して試飲したのが始まりでした。
過去記事はこちらから
まだ一回もお会いしたこと無いのですが、購入させていただいたり、
試飲をさせていいただいたり、感想を送らせていただいたりと、密な関係をさせていただいてもらっております。

今回の地紅茶サミット版はべにふうきと印雑のミックスです。
他にも、4タイプほど感想を書くために頂戴しました。
木下園さんに感想を送った後、また記事として公開したいと思います。

【茶葉】

【東京都】木下園製茶工場:東京紅茶(ならではの紅茶限定品)2016-1
茶葉はやや短めですが、キレイに撚られた形状です。
計量していた時に、すでに紫蘇のような香りがしてました。
ここから香るのかとびっくりしてます。
そんなにも多く見えませんが、これでもちゃんと5gありました。
重い密度のある茶葉なんだなと思います。

【水色・味・香り】

【東京都】木下園製茶工場:東京紅茶(ならではの紅茶限定品)2016-2

3分淹れました。
水色は、薄い橙色です。
香りは、はちみつのようなほんのり甘い香りがします。これは、お湯を注いだ時も同じ香りがしました。
味は、花の蜜のような風味がします。

味の系統は、清廉系になります。

しばらく淹れるとこうのようになりました。
水色は、クリアですが濃い赤色になりました。
香りは、木の樹液のような香りが強くなりました。
味は、軽く酸味と渋味がします。それに合わせて花のような香りが鼻から抜けます。

お菓子にもそのままでも似合う紅茶です。

【茶殻】

【東京都】木下園製茶工場:東京紅茶(ならではの紅茶限定品)2016-3

キレイに裁断された茶葉が大きく膨らむわけでなく、カサをそのままにキレイに開きました。
これはもっと淹れられたのじゃないかなぁと思いました。
まだまだいい香りが残ってまして、そのまま2煎目もいけるのじゃないかとふと思いました。
こういう腰の強い紅茶がだんだん増えてきているなぁと感じます。

-国産紅茶レビュー, 東京都

執筆者:

関連記事

no image

【静岡】豊好園:さえみどり

【この紅茶について】 豊好園さんの15品種ある紅茶中の一つです。 さえみどりは、緑茶でつかわれる品種でちょくちょく目にします。 【茶葉】 茶葉の形状は豊好園さんらしく、大ぶりの撚りのしっかりした茶葉で …

no image

【三重県】川戸紅茶:パール紅茶(緑)

【日本の頂点を極めたの紅茶】 『川戸紅茶』もしくは『パール紅茶』については、紅茶に詳しい人よりも、長距離運転手のトラッカーのあんちゃんあたりが詳しい人が多いという紅茶です。 地元亀山では『モーレツ紅茶 …

no image

【熊本】お茶のカジハラ:告茶

【十三の国産紅茶の拠点】 というと、本人が怒りますけどね。 今回の告茶(つげちゃ)は、僕が直接知り合いでも買いに行ったわけでもありません。 毎度お世話になっております、『日本茶の』専門店”茶淹”さんで …

no image

【大分】蛍茶園:紅蛍

【出会いはツイッター】 蛍茶園のご主人、井上さんとの接点は、Twitterでこれを注文させてもらった時も、Twitterでなんとなくわかっていながらもサイト経由でしれっと注文しました。この時点では本当 …

国産紅茶20140718豊好園静7132-2

【静岡】豊好園:静7132

この紅茶について このお茶の品種は、お茶に関わっている人にはこの静7132が馴染みがあるのですが、商品名と特徴として、一般消費者の人たちには『まちこ』と『桜の香りのする緑茶』で知られている品種です。 …

アーカイブ