国産紅茶レビュー 奈良県

【奈良県】竹西農園: 自然農法茶おくみどり2016(紅茶)

投稿日:2017年3月18日

【 自然農法茶おくみどり2016(紅茶) この紅茶について】

自然農法茶おくみどり2016(紅茶) は、地紅茶サミット奈良で購入しました。

先に試飲している2種とどのくらい違うのか、それともどちらかと同じなのか気になるところです。

過去の記事はこちらから→こちら

【茶葉】

【奈良県】竹西農園: 自然農法茶おくみどり2016(紅茶) 1
中ぐらいの茶葉で、キレイに撚られてます。
一つ一つが絡まりあわず、計量しやすい茶葉です。
封を切ったときから、華やかな香りがしていました。
そういう計算の紅茶なのかなとふと思いました。

【水色・味・香り】

【奈良県】竹西農園: 自然農法茶おくみどり2016(紅茶) 2
3分淹れました。
水色は、クリアなオレンジ色です。
香りは、柑橘系の果物のような香りが広がったあと、ほのかに甘酒のような甘さを感じます。
味は、ほのかに花びらのような甘さを感じますが、ほぼ白湯です。

味の系統は、清廉系ですっぽい感じがしますが、正直まだわかりません。

しばらく淹れるとこうのようになりました。
水色は、濃いめの赤色になりました。
香りは、香りは甘酒っぽい香りです。
味は、渋みがぐっと増し、軽く香ばしさを感じます。

味の系統は、清廉系と滋納系との間ぐらいじゃないでしょうか。
人によっては、滋納系と判断するかもしれません。

そのまま飲むのにいい塩梅の紅茶です。

【茶殻】

【奈良県】竹西農園: 自然農法茶おくみどり2016(紅茶) 2
茶殻は、茶葉の形状が非常にキレイで、意図を持ってザクザク裁断したような形跡はありません。
もしかすると、手摘みだったのかなとふと思うような茶殻です。
雰囲気としては、まだまだいけそうな感じです。
中国茶のように、だんだん出していくか、もしくは計算しながら、2煎をしっかり出すか、そういう楽しみ方ができそうです。

竹西農園さんにご興味を持たれましたらぜひご覧いただければと思います。

竹西農園

-国産紅茶レビュー, 奈良県

執筆者:

関連記事

【奈良県】ファーム奥和田:大和かげろひPREMIUM紅茶2016(おくみどり)2

【奈良県】ファーム奥和田: 大和かげろひPREMIUM紅茶2016

【 大和かげろひPREMIUM紅茶2016 この紅茶について】 今回は、奈良県のファーム奥和田さんの 大和かげろひPREMIUM紅茶2016 をご紹介します。 この紅茶は地紅茶サミット奈良で購入しまし …

とっとり有機紅茶くらさわ2019Premium:陣構茶生産組合【鳥取県】-パッケージ

とっとり有機紅茶くらさわ2019Premium :陣構茶生産組合【鳥取県】

【 とっとり有機紅茶くらさわ2019Premium この 和紅茶 について】 今日の 和紅茶 は、鳥取県の陣構茶生産組合さんの とっとり有機紅茶くらさわ2019Premium をご紹介します。 鳥取県 …

【宮崎県】宮崎茶房:みねかおり2014(熟成紅茶)-2

【宮崎県】宮崎茶房: 宮崎茶房みねかおり2014(熟成紅茶)

【 宮崎茶房みねかおり2014(熟成紅茶) :この紅茶について】 宮崎茶房みねかおり2014(熟成紅茶) は、宮崎県の宮崎茶房さんの紅茶です。 ただ、普通の紅茶じゃなくて、2014年に作られた紅茶を倉 …

山片茶園20130422 田舎のお茶やの紅茶です!2012 -2

【大分県】山片茶園: 田舎のお茶やの紅茶です!2012

田舎のお茶やの紅茶です!2012 この紅茶について 今回は、大分県の山片茶園さんの 田舎のお茶やの紅茶です!2012 をご紹介します。 本人にも確認してますが、『レギュラー商品は単品で売るには忍びなく …

【静岡県】益井園:益井紅茶みらいせかんど2018-パッケージ

【静岡県】益井園: 益井紅茶みらいせかんど2018

【 益井紅茶みらいせかんど2018 この紅茶について】 今回は、静岡県の益井園さんの 益井紅茶みらいせかんど2018 をご紹介します。 益井園さんのみらいせかんどは、何度も紹介しているのでおなじみかと …

アーカイブ