国産紅茶レビュー 奈良県

【奈良県】羽間農園: 羽間農園自然発酵紅茶2016

投稿日:2017年2月20日

【 羽間農園自然発酵紅茶2016 この紅茶について】

羽間農園自然発酵紅茶2016 は、地紅茶サミット奈良にて購入しました。

僕自身としては、初めての紅茶になります。
自然のままに、農薬や肥料を不使用で作られたお茶とのことです。
ナチュラル系の好きな方はいいのではないでしょうか。

【 羽間農園自然発酵紅茶2016 茶葉】

【奈良県】羽間農園: 羽間農園自然発酵紅茶2016 -1
茶葉は全体的に大きめです。
たぶん、裁断せずに大きめの茶葉を使っているのかなと思いました。
ただ、台湾茶も大きな茶葉を撚って丸めて作るので、それが狙いなのかもしれません。
ただ、茎が多くみられます。
葉とセットのまま製茶しているのかもしれません。
これがどういう形に出るでしょうか。
ただ、台湾茶も茎付きとか普通にあるので、少し楽しみです。

【水色・味・香り】

【奈良県】羽間農園: 羽間農園自然発酵紅茶2016 -2
3分淹れました。
水色は薄いオレンジのような色です。
香りは、軽く蒸された藁のような香りです。
味は、ツル系の茶外茶のような味がほんのりとします。

味の系統は滋納系になります。

しばらく淹れるとこのように変わりました。

水色は、濃い目の赤茶色になりました。
香りは、枯草のような雰囲気の香りの中に土壁のような香りがします。
味は、ほんのり香ばしい感じです。

ここまでくるとはっきりわかる滋納系の国産紅茶です。
食中茶として飲まれるのがいいかと思います。
少し塩気のある食べ物との相性がいいでしょう。

【茶殻】

【奈良県】羽間農園: 羽間農園自然発酵紅茶2016 -3
茶殻は、最初の茶葉の形状を少し広げたような形状です。
全体的に茎っぽさを感じます。
生乾きの枝のような残り香です。
パッと見た目、お茶という雰囲気はしないです。
茶葉のかさの多さから比較すると、むしろ茶殻にした後のほうが少なくなったような気がします。
もっと膨らんでもっと広がるイメージを抱いていたのですが、思った以上に自分の予想はあてにならないと思いました。

羽間農園さんにご興味を持たれましたらぜひご覧いただければと思います。

羽間農園

-国産紅茶レビュー, 奈良県

執筆者:

関連記事

【京都府】和束紅茶:京都和束紅茶みおく2018-パッケージ

【京都府】(株)和束紅茶: 京都和束紅茶みおく2018

【 京都和束紅茶みおく2018 この紅茶について】 今回は、京都府の和束紅茶さんの 京都和束紅茶みおく2018 をご紹介します。 和束紅茶さんは、何回もご紹介しているおなじみの茶農家さんですね。 紅茶 …

【三重県】ハサマ共同製茶組合:kyoukan茶紅茶べにふうき2017-2

【三重県】ハサマ共同製茶組合: kyoukan茶紅茶べにふうき2017

【 kyoukan茶紅茶べにふうき2017 :この紅茶について】 kyoukan茶紅茶べにふうき2017 は、愛知県尾張旭市で行われました『国産紅茶グランプリ』の金賞として選ばれた紅茶です。 シングル …

葉香製茶20130325 葉香製茶紅月2012 -2

【奈良県】月ヶ瀬の葉香製茶: 葉香製茶紅月2012

【 葉香製茶紅月2012 この紅茶について】 今回は、奈良県の月ヶ瀬の葉香製茶さんの 葉香製茶紅月2012 をご紹介します。 この当代社長は、Twitterで知り合った友達で、何回もお邪魔させていただ …

【静岡県】グリーンエイト:JAPANESE BLACK TEA KOHAKU MILD 2016-2

【静岡県】グリーンエイト: グリーンエイト KOHAKU MILD 2016

【 グリーンエイト KOHAKU MILD 2016 この紅茶について】 今回は、静岡県のグリーンエイトの グリーンエイト KOHAKU MILD 2016 をご紹介します。 この紅茶は、地紅茶サミッ …

【京都府】和束紅茶:京都和束紅茶みき2018-パッケージ

【京都府】(株)和束紅茶: 京都和束紅茶みき2018

【 京都和束紅茶みき2018 この紅茶について】 今回は、和束紅茶さんの 京都和束紅茶みき2018 をご紹介します。 和束紅茶さんは、前身の『喜寿園』さんの頃からお世話になっております。 紅茶に力を入 …

アーカイブ