国産紅茶レビュー 奈良県

【奈良県】羽間農園:自然発酵紅茶2016

投稿日:2017年2月20日

【この紅茶について】

この紅茶は、地紅茶サミット奈良にて購入しました。
僕自身としては、初めての紅茶になります。
自然のままに、農薬や肥料を不使用で作られたお茶とのことです。
ナチュラル系の好きな方はいいのではないでしょうか。

【茶葉】

【奈良県】羽間農園:自然発酵紅茶2016-1
茶葉は全体的に大きめです。
たぶん、裁断せずに大きめの茶葉を使っているのかなと思いました。
ただ、台湾茶も大きな茶葉を撚って丸めて作るので、それが狙いなのかもしれません。
ただ、茎が多くみられます。
葉とセットのまま製茶しているのかもしれません。
これがどういう形に出るでしょうか。
ただ、台湾茶も茎付きとか普通にあるので、少し楽しみです。

【水色・味・香り】

【奈良県】羽間農園:自然発酵紅茶2016-2
3分淹れました。
水色は薄いオレンジのような色です。
香りは、軽く蒸された藁のような香りです。
味は、ツル系の茶外茶のような味がほんのりとします。

味の系統は滋納系になります。

しばらく淹れるとこのように変わりました。

水色は、濃い目の赤茶色になりました。
香りは、枯草のような雰囲気の香りの中に土壁のような香りがします。
味は、ほんのり香ばしい感じです。

ここまでくるとはっきりわかる滋納系の国産紅茶です。
食中茶として飲まれるのがいいかと思います。
少し塩気のある食べ物との相性がいいでしょう。

【茶殻】

【奈良県】羽間農園:自然発酵紅茶2016-3
茶殻は、最初の茶葉の形状を少し広げたような形状です。
全体的に茎っぽさを感じます。
生乾きの枝のような残り香です。
パッと見た目、お茶という雰囲気はしないです。
茶葉のかさの多さから比較すると、むしろ茶殻にした後のほうが少なくなったような気がします。
もっと膨らんでもっと広がるイメージを抱いていたのですが、思った以上に自分の予想はあてにならないと思いました。

-国産紅茶レビュー, 奈良県

執筆者:

関連記事

no image

【静岡】不二農園:聖心の紅茶

【この紅茶について】 この紅茶を紹介する上で2つの特徴を並べています。ひとつは、この紅茶は『ただにしき』という国産紅茶の父多田元吉が国内にもたらした品種であり、それは三重県の『野良アッサム』や全国に数 …

no image

奈良月ヶ瀬の国産紅茶

□岩田さんと紅茶の出会い 当代17代目岩田文明さんは、最初からお茶を作っていたわけではなかったそうです。会社員時代にイギリスで飲んだ紅茶に感動したことと、大学時代から『紅茶をつくらないのか』と言われて …

日東紅茶2017国産紅茶パッケージ

純国産紅茶Japanease Black Tea 試飲レビュー【日東紅茶】

【 純国産紅茶Japanease Black Tea :この紅茶について】 純国産紅茶Japanease Black Tea は、日東紅茶(三井農林)が2015年9月に販売をプレスリリースした国産紅茶 …

no image

【静岡】㈱水車むら紅茶:水車むら紅茶 かぶならし

最近嫁に『同じところの紅茶が続いている』と言われます。 実はあとストックが水車村、益井園、豊好園の3か所分しかなく そこの商品数が他と比べ群を抜いて多いので(山片君のを除く)、 結果としてここのが順番 …

no image

【静岡】丸子紅茶:丸子紅茶(紅富貴)FF+SF

【この紅茶について】 丸子紅茶は、今の国産紅茶業界のフラグシップのような茶園さんです。国産紅茶の父、多田元吉の地盤であり、この地から多くの『紅茶品種の再発見』がされてます。前世代から継続的に引き継いで …

アーカイブ