国産紅茶レビュー 奈良県

【奈良県】竹西農園:自然農法茶(紅茶:やまとみどり)2016

投稿日:

【この紅茶について】

この紅茶は地紅茶サミット奈良で購入しました。
緑茶として売り出している物は、有機認定された物を使っているとのことです。
有機栽培で自然農法という所がポイントでしょうか。
自然農法での紅茶をほしい方には良いかもしれません。
品種は、やまとみどりという奈良県独自品種です。
確かに、この品種の「大和茶」は多く見られます。
紅茶は一種のチャレンジなのかもしれません。

【茶葉】

竹西農園:自然農法茶(紅茶:やまとみどり)2016-1
茶葉はすこし粉を吹いてますが、濃いグレーです。
形状は、撚りが弱く、細かい葉がバラバラとしてます。
ただ、香りはキリッとしてながら、ふんわりとほのかに香ります。

【水色・味・香り】

竹西農園:自然農法茶(紅茶:やまとみどり)2016-2
3分淹れたあとの水色は、薄茶色です。
香りは正直、あるかないかわからないくらいです。
味は少しする程度。アマチャヅル茶を飲んでいるような感じです。

正直、3分で味の分類はわかりません。

しばらく淹れたましたらやはり変化しました。
水色は明るい赤茶色です。
香りは、少し青い葉のような香りが立つ程度。
味はキッと渋みが立ちます。

この味の分類は清廉系です。

あと味の出方から考えると、中国紅茶のように1分程度で煎を重ねながら飲むのが適しているのではないかと思います。
普通の紅茶のように、一気に飲むにはもったいない気がします。

【茶殻】

竹西農園:自然農法茶(紅茶:やまとみどり)2016-3
茶殻はさっきの枯れ葉感から一転して大きな葉がきれいに開いた感じです。
膨らんだのか開いたのか、それとも両方なのかというかんじですが、思った以上にカサが大きくなり驚けます。
結構圧縮したんだなぁって思いました。
一気に水分を含んで開いたところをみると、やはり中国紅茶よりなのかなって思います。

-国産紅茶レビュー, 奈良県

執筆者:

関連記事

no image

【熊本】お茶の坂口園:ゆのつる和紅茶

【茶葉】 本来、3gティーバッグに入ってるんですが、包装を開けました。釜炒り茶っぽい雰囲気はするんですが、選別がちょっと不十分。機械選別の限界なのですかね。 【水色】 水色は明るい橙。香りは特徴なし。 …

no image

京都:永谷農園:永谷の手作り宇治紅茶

□検索すればヒットするけどひっそり売られていた 国産紅茶を集める際に、正直、どこからあたって良い物か困惑していました。声をかけても返ってこない。基本的に茶業組合はノータッチ。作ってる人たちは、他の茶園 …

【京都府】永谷農園(永谷知良):一番摘み宇治の和紅茶2017-2

【京都府】永谷農園: 一番摘み宇治の和紅茶2017

【 一番摘み宇治の和紅茶2017 :この紅茶について】 一番摘み宇治の和紅茶2017 は、2013年に仕入れ、ご挨拶に行き2014年は直販をさせていただいておりました。 それから3年経ちまして、久しぶ …

【宮崎県】宮崎茶房:みなみさやかSF2016(限定品)2

【宮崎県】宮崎茶房:みなみさやかSF2016(限定品)

【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット奈良2016で購入しました。 毎回、吉田山大茶会で出ている分は購入しているので、『吉田山に持ってきてなかった紅茶』を希望した所、これを頂戴しました。 吉 …

【奈良県】羽間農園:自然発酵紅茶2016-2

【奈良県】羽間農園:自然発酵紅茶2016

【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット奈良にて購入しました。 僕自身としては、初めての紅茶になります。 自然のままに、農薬や肥料を不使用で作られたお茶とのことです。 ナチュラル系の好きな方は …

アーカイブ