国産紅茶レビュー 大分県

【大分】山片茶園:べにふうき2013秋

投稿日:2013年10月23日

【この紅茶について】

いつもお馴染み『山片茶園』の新作です。
べにふうきも5年目に入ってきているそうで、もうそろそろ完成じゃないかと期待してます。
毎年試行錯誤なので、どう変化するかはわかりませんが、楽しみです。

【茶葉】

国産紅茶20131023山片茶園べにふうき秋1

茶葉は『イカスミベビースターラーメン』と言わんばかりに、黒目でクリクリしてます。
いつもどおり、『綺麗に裁断してる』ので、実に量りやすかったです。

【水色】

国産紅茶20131023山片茶園べにふうき秋2

水色は明るめの朱色。
香りは軽く甘酒。
味は軽く渋めで鼻から抜ける香りが葉っぱを噛んだような感じで・・・
って、3分は短すぎました。
(ほんとに短すぎました)
長時間推奨です。(せめて5分以上)
温度が下がると甘い香りに。
難しい・・・

長時間淹れたらどうなるでしょうか。

水色は赤みが深くなりました。
香りは、さっきの甘酒っぽさが軽くなり、代わりに甘い香りが顔を出してきました。
味は渋みがずっしり来て、鼻から抜ける香りに黒砂糖を入れたような甘酒っぽい香りが抜けていきます。
これは長時間抽出推奨かな・・・

【茶殻】

国産紅茶20131023山片茶園べにふうき秋3

茶殻は、いつもどおりざっくり展開型。
入れた比率に対してどかっと開くので、見てる方も楽しいです。
道楽が過ぎると『急須の中でどう茶葉が踊ってるんだろう』とか考えだしてしまいます。

明日も、更新します。

-国産紅茶レビュー, 大分県

執筆者:

関連記事

no image

【静岡】丸子紅茶:丸子紅茶(紅富貴)FF+SF

【この紅茶について】 丸子紅茶は、今の国産紅茶業界のフラグシップのような茶園さんです。国産紅茶の父、多田元吉の地盤であり、この地から多くの『紅茶品種の再発見』がされてます。前世代から継続的に引き継いで …

no image

【埼玉】平岡園:三富紅茶①

①と書いたのは、②があるからです。 【お茶農家兼プログラマー】 平岡園さんは、ツイッターの方で、主に『プログラマー』の方でお世話になっております。 その方の去年の三富紅茶(商品名)を出してみました。 …

【静岡県】紅茶専門店 紅葉~くれは~:天香2017(製造:井村製茶)

【 天香2017 : この紅茶について】 この紅茶は、佐賀の国産紅茶専門店紅葉(くれは)さんで販売されていた紅茶です。 このお店は、店主が全国いろんな国産紅茶からセレクトをし、一般向け販売や卸などを行 …

no image

【岐阜】こころ野農園:こころ野紅茶

【この紅茶について】 この紅茶は『岐阜県一気買い』の時に購入した紅茶です。一気買いと言っても、ネットで検索していける所をまとめて買っただけなんですがね。岐阜県がお茶のある程度の生産地だとはその時に知り …

【茨城県】いずみや茶舗:さしま紅茶おくみどり2016SF-2

【茨城県】いずみや茶舗: さしま紅茶おくみどり2016SF

【 さしま紅茶おくみどり2016SF :この紅茶について】 こさしま紅茶おくみどり2016SF は、「いずみや茶舗オンライン」の運営者から頂戴しました。 多分中身は吉田茶園さん。 封筒に入ってて、切手 …

アーカイブ