京都府 国産紅茶レビュー

【京都】喜寿園:京都宇治和束茶和束紅茶(白ラベル)

投稿日:2013年9月19日

【この紅茶について】

この紅茶は、和束町の喜寿園さんの紅茶で
しかも、『ホテルオークラ限定モデル』という今は買えないものです。
ただ、だからといって特別だというわけでなく、通常発売されている赤ラベルと黒ラベルと
そんなにも遜色のない紅茶です。
こういうタイアップ物はそう出てきませんが、珍しいので買っていました。

【茶葉】

国産紅茶20130919喜寿園白1

茶葉は煎茶を見ているような感じです。
短冊型にある程度揃えられ、測る時も綺麗にできました。
若干、茎が混ざってますが、これは今後解消されるのではないかと思います。
色々過渡期のようなので。

【水色】

国産紅茶20130919喜寿園白2

水色は橙よりも、ちょいと茶色よりです。
香りは、出が薄かったのですが、FF寄りの青茶っぽい感じです。
味は、酸味と渋みが軽く出ている感じです。
ただ、全体的に薄いので、もっと待つべきだったなというのが、3分での感想です。
やはり、5分以上推奨。
温度が落ち着いて、最後に含んだ一口が、ほのかに香ばしかったです。

長時間淹れたらどうなるでしょうか。

色目は、赤が強く、濃くなりました。
香りは、さっきの青茶っぽさの上に濃い香ばしさが乗ってます。
味は渋みと酸味が控えられ、香ばしさが出てきました。
感じとしては軽めのコーヒーのような感じ。
多分、砂糖・牛乳には負ける気配はしますが、そのままでも全然問題ないので
清飲法(なにも加えないで飲むということ)をおすすめします。

【茶殻】

国産紅茶20130919喜寿園白3

茶殻は、膨らん感がある茶殻です。
茶葉が小さい、裁断サイズが小ぶりというのもあったのかもしれませんが、
『綺麗にひらいた』という感じがあんまり感じられません。
ただ、残り香からは、『残ってる感』がないので、しっかり出せたのかなっという感じです。
まあ、茶殻見て云々カンヌン言う人は、僕らみたいな生き物以外いませんけどねw

明日も、更新します。

-京都府, 国産紅茶レビュー

執筆者:

関連記事

no image

【静岡】㈲人と農・自然をつなぐ会:瀬戸谷もみじ 国産紅茶

【この紅茶について】 『人と農・自然をつなぐ会』は長い間完全無農薬・有機で栽培していらっしゃる会社です。ここの紅茶は、当初から紅茶専用工場を持っていただけでなく、長年スリランカ・インドに研修に行き、向 …

no image

【三重県】川戸紅茶:パール紅茶(緑)

【日本の頂点を極めたの紅茶】 『川戸紅茶』もしくは『パール紅茶』については、紅茶に詳しい人よりも、長距離運転手のトラッカーのあんちゃんあたりが詳しい人が多いという紅茶です。 地元亀山では『モーレツ紅茶 …

no image

【静岡】不二農園:聖心の紅茶

【この紅茶について】 この紅茶を紹介する上で2つの特徴を並べています。ひとつは、この紅茶は『ただにしき』という国産紅茶の父多田元吉が国内にもたらした品種であり、それは三重県の『野良アッサム』や全国に数 …

【佐賀県】太田重喜製茶工場:国産うれしの紅茶2016-2

【佐賀県】太田重喜製茶工場:国産うれしの紅茶2016

【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット奈良2016で購入しました。 前にも紹介しました太田重喜製茶工場さんの紅茶です。 【佐賀県】太田重喜製茶工場:国産うれしの紅茶さやまみどり2016-2n …

no image

【熊本】お茶の坂口園:ゆのつる和紅茶

【茶葉】 本来、3gティーバッグに入ってるんですが、包装を開けました。釜炒り茶っぽい雰囲気はするんですが、選別がちょっと不十分。機械選別の限界なのですかね。 【水色】 水色は明るい橙。香りは特徴なし。 …

アーカイブ