お茶

お茶とは、『理解すること』そして『体験すること』

投稿日:2011年5月24日

なんて、書いたら、ある特定の人から
『宗教みたいやな』
って、言われそうです。
(そういう人は、相当、頭のいい人に限られますが)
日ごろから、お茶ばかり飲んでる僕ですが、
ふと、原点に振り返り、『理解すること』の再検証をしています。
京都紅茶道部
たとえば、本を読み返したり、
静岡に行ったときにもらった科学的資料の読み返しをしたり、
研究機関が出してる論文を読んでみたり。
お金がないので、多くの茶葉を買って、
多く試すということが出来ない環境なので、
今あるものを一番美味しく、一番手軽に
飲める方法を見つめ直してます。
しかし、助かるわ。
科学的研究結果を安価(もしくはタダ)で見られる環境。
今の世界に感謝します。

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

やっと、ストリーミングのエラーが解消されたので、e-ラーニングで宇治茶の勉強できます。

でその、e-ラーニングはここで。 京都e-ラーニング塾 お茶しか受講しませんけどね。 その中でも、静岡でも、実は気になってるお茶があります。 それは、日本最古の喫茶法、団茶(餅茶)です。 どんなものか …

no image

こんな、高いものを・・・

昨日、嫁から「お母さん(嫁の実母)から、これ↑を渡せって言われたから」と言って、これをもらいました「FTGFOP1のダージリン」!!? これか?「値段見ずに買ったわww」と言ってた、高い紅茶は! これ …

no image

ちと安かったので目が止まった。

いつも、ブログを拝見してる紅茶屋さんでござい Cafe’s cafeにて 紹介されてたので、こちらでも、貼り付けることにします。 ・紅茶 ウバ アダワッテ 50g OP:347 円 ・紅茶 …

no image

『湯煎で紅茶を淹れる』をまじめに考えてみた。

□そもそも、陶器だったのが間違い 陶器は『冷めにくいので陶器のポットで紅茶を淹れましょう』というくらい、保温性がある。陶器は中に空気を含んでいるので、なおさらのことだろう。少なくとも、100度のお湯と …

no image

粉紅茶のポテンシャルを調べてみる

ミルクティーじゃない粉紅茶 で、先日(といっても、昨日か一昨日)、 インスタントティーをもう一つ買っていました。 確実にジュースだろうと思いながら・・・ 実際に、あけてみまして 見た目は、そのまんま粉 …

アーカイブ