お茶 べにふうき 緑茶の淹れ方

今日初めて『緑茶に砂糖を入れる欧米人の気持ち』がわかった。

投稿日:2011年2月20日

前から書いてますように、
べにふうきに『抗アレルギー効果』を期待するなら、決まった淹れ方があります。
おさらいです。
①お湯を沸騰させる
②茶葉を入れて、煮立たせる(500mlに対し、3gがオススメ)
③煮立たせる時間は、5~30分。
④茶葉を取り出したら、オリゴ糖とすり生姜を入れる。

(ちなみに、これが1日の分量ですので、500mlを分けて飲んでください)
でも、茶葉を買うと大体は、
『80度のお湯に、3~5分淹れてください』
とか
『急須に入れて沸騰したお湯を入れてください』
とか、
”メチル化カテキンの抽出温度を知ってる人間”からしたら、『お前ら、アホか?』というようなことを堂々とメーカーは書いております。
ただ、何の味見もせずに、『日本で作ったお茶だから、いままでと同じでいいやw』と思ってこう書いてるわけではないのかもしれません。
一応、僕も日本人。
日本人だけにしかないといわれる、『性善説的他人考察』を働かせて見ましょう。
もしかしたら、いろいろためしてみて、それが美味しかったのかもしれない。
ということで
京都紅茶道部
さっそく、『いつもの日本茶を淹れる用意』をしまして、お湯を用意。
京都紅茶道部
煎茶を淹れる要領で
京都紅茶道部
温度を落として行き・・・
京都紅茶道部
茶葉もちゃんと入れて(べにふうき)
京都紅茶道部
お湯を注いで
京都紅茶道部
オススメの『3分』待ちます。
京都紅茶道部
出来上がりを
京都紅茶道部
きっちり、注ぎました。
京都紅茶道部
鮮やかな黄色。
こう見る分だけなら、美味しそう。
でも、香りがない・・・・
もしかして、香りがなくても、味はいいかもしれない。
(でも、日本茶にとって重要なアミノ酸が無いのは知ってる)
で、どうでしたかって?
これこそ、タイトルの『緑茶に砂糖を入れる、欧米人の気持ちが分かりました』
素直に言います。
この淹れ方は、まずいです。
・青臭い
・無駄に苦い
・そのくせ、味が薄い

大昔、欧州の貴族は、当時貴重だった紅茶・緑茶を区分けした一つの鍵付きの箱に入れて、見せびらかしたあと混ぜて淹れて砂糖を入れて飲んだそうです。
たいへん良く分かりました。
もう、こういう淹れ方はしません。
べにふうき緑茶は、いつものように淹れて、紅茶もいつものように淹れます。
ま、味が分かっただけでも、やってよかったと思います。
知らないまま、難癖つけて文句を言うのは、僕の趣味じゃないので。
やって、まずければ、まずいと堂々と言います。

べにふうき緑茶は、『煮出して、オリゴ糖とすり生姜を入れたら美味しいです』
これで、解決です。
ただ、時々、僕が推奨された『オススメの淹れ方』を書いてあるメーカーもあります。
そういうメーカーは、一目おいてしまいます。


-お茶, べにふうき, 緑茶の淹れ方

執筆者:

関連記事

no image

放射性物質とお茶

事あるごとに、お茶を持ち出すと『残留放射性物質が』という話になるので、笑い話になるような、サイトを作ってくれている方がいらしたので、貼っておきます。 お茶と放射能 -お茶でがんになる?- この中には、 …

no image

台風一過の微妙な距離感

台風が過ぎて、お天気がいいのですが、 寒いのか暑いのかはっきりしないため、どういうお茶を淹れようか悩んでます。 暑いなら、冷たいウーロン茶。 寒いなら、ホットのミルクティー。 でも、そのどちらでもない …

no image

【季節なので】インフルエンザに効く緑茶の飲み方

過去の記事にもちょこちょこと書いていたような気はしますが、多分誰も読み返さないだろうし、思い出しもしないでしょうから、改めて書くことにします。 まず、『インフルエンザに茶カテキンは効く』ことは事実です …

no image

国産紅茶復興ののろしは、ここから上がった・・・

前にも記事にしてたことがあります。 かつて、明治以降、日本では外国に人間を派遣して紅茶の生産能力・品質水準を上げていったこと。 そして、昭和46年に紅茶が自由化されて、ほぼ完全にその能力を失ってしまっ …

no image

『現代に繋がる』お茶のふるさと②

昨日最後の写真のような杉林の先には、 金堂があります。 森の中にスクっと立ち上がる金堂は、もはやここが京都かどうか疑いたくなるような雰囲気を醸しだしてます。 この金堂の前には、45度を超える急な石階段 …

アーカイブ