お茶

今度は茶葉の量がわかる(らしい)紅茶飲料

投稿日:2011年6月29日

嫁様がこれに興味を持ったようです.
午後の紅茶Pungency
1本1000円で2本セットで2100円という、
普通に考えれば、『異常に高い紅茶飲料』ですが、
中身がすごい上に、監修が磯淵さんというちゃんとした専門家が勤めてる。
磯淵さんのブログで、触れていたので、なんとなく知っていたんですが、
改めてキリンのサイトを見ると、『ああ・・・ほんまにしたんやな・・・』って感じです。
ご興味のある方は、どうぞウェブ経由でお買い求めください。

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

国産紅茶、絶賛収集中・・・

この頃嫁様に『ブログ更新してないね』と言われてます。ふと思ったのですが、ここで『あの紅茶がおいしい』とか『この紅茶がオイシイ』とか言うのはどうかなあとおもいだしたのです。 まあ、ストックが100アイテ …

no image

ファーストフラッシュが出る前に再検証:紅茶を淹れる2つの方法

南山城紅茶チームのツイッターやフェイスブックに、今年の南山城紅茶のファーストフラッシュ(一番茶)の準備の光景がアップされてました。 出まわるのも時間の問題なので、今回は去年までの物をどういう方法で淹れ …

no image

『八十八夜』は別に日本茶だけのものでもない。

普段使いの京番茶がなくなったので、麦茶に切り替えました。 (100g100円ぐらいの京番茶がみつからねえ・・・) みこどんです。 去ること、5月2日は、『八十八夜』でした。 どういう日か知らない人、結 …

no image

作っても飲むのは一人

去年じゃなくて、今年マルイがオープンしたときに期間限定で出店してた カレルチャペック紅茶のお店で買ったダージリンが今日なくなりました。 ホットで飲めません。 (暑いから) 結局は アイスにしました。 …

no image

※東京近郊の人向けです。

ツイッターで、日ごろフォローさせていただいている 『NoriJr あんどうたかしさん』が、 東京の杉並区で、紅茶大会という名の、 交流会を開かれるそうです。 リンク先→2011年5月開催のご …

アーカイブ