お茶

今度は茶葉の量がわかる(らしい)紅茶飲料

投稿日:2011年6月29日

嫁様がこれに興味を持ったようです.
午後の紅茶Pungency
1本1000円で2本セットで2100円という、
普通に考えれば、『異常に高い紅茶飲料』ですが、
中身がすごい上に、監修が磯淵さんというちゃんとした専門家が勤めてる。
磯淵さんのブログで、触れていたので、なんとなく知っていたんですが、
改めてキリンのサイトを見ると、『ああ・・・ほんまにしたんやな・・・』って感じです。
ご興味のある方は、どうぞウェブ経由でお買い求めください。

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

ここんとこ、ぐり茶を検証

もう、はるか前の話になりますが(旅記事は昨日まででしたが)、熱海に行ったときに買ってきた『伊豆のぐり茶』を 今再あけて淹れてみたんですが、いまいちしっくり来てない。 昨日は、『2回湯冷まし、40秒抽出 …

no image

関西に住んでるお茶好きの人のための告知

来月5月20日日曜日に、京都でお茶好きの人のためにオフ会をします。 【関西】お茶交換会&ひたすら雑談オフ会 Twitterのアカウントやミクシのアカウントなど、何かのアカウントを持ってれば申し込みは可 …

no image

びっくりするほど少ないのが『日本茶関係のブログ』

先日の記事でも書いてありましたが、 現在、アメブロ内のお茶ブログを収集中です。 収集しているのは ・日本茶(煎茶・ほうじ茶などなど) ・紅茶 ・中国茶です。 残念ながら、ハーブ・健康茶・抹茶は 対象外 …

no image

作っても飲むのは一人

去年じゃなくて、今年マルイがオープンしたときに期間限定で出店してた カレルチャペック紅茶のお店で買ったダージリンが今日なくなりました。 ホットで飲めません。 (暑いから) 結局は アイスにしました。 …

no image

お茶とは、『理解すること』そして『体験すること』

なんて、書いたら、ある特定の人から 『宗教みたいやな』 って、言われそうです。 (そういう人は、相当、頭のいい人に限られますが) 日ごろから、お茶ばかり飲んでる僕ですが、 ふと、原点に振り返り、『理解 …

アーカイブ