国産紅茶レビュー 静岡県

【静岡県】Tea.Pi.O(伊藤園): Tea.Pi.O静岡県産紅茶両河内2017

投稿日:2017年12月18日

【 Tea.Pi.O静岡県産紅茶両河内2017 :について】

Tea.Pi.O静岡県産紅茶両河内2017 は、伊藤園の紅茶ブランドTea.Pi.Oの紅茶です。
僕は知らなかったのですが、長いあいだ継続しているブランドだそうです。
その国産紅茶ということなので、どのように仕上げているか楽しみです。

【茶葉】

【静岡県】Tea.Pi.O(伊藤園): Tea.Pi.O静岡県産紅茶両河内2017 -1
茶葉は全体的に、髭や茎が多いです。
形状は、撚られている物と畳まれている物が混ざり合ってる感じです。
印象としては、荒いという雰囲気です。
実際はどのような紅茶なのかは飲んでみるまでわかりませんが、どのようなものを狙った紅茶なのでしょうか。

【水色・味・香り】

【静岡県】Tea.Pi.O(伊藤園): Tea.Pi.O静岡県産紅茶両河内2017 -2
3分淹れました。
水色は、橙色です。
香りは、生木の樹皮のような香りです。
味は、軽く酸味がしましたが、ほぼ白湯です。

味の系統は、滋納系になるとおもいますが、まだわかりません。

しばらく淹れると、このようになりました。
水色は、赤橙色になりました。
香りは、樹皮っぽい香りが強くなりました。
味は、酸味と軽いコクがあります。

味の系統は滋納系で間違いないでしょう。
とすると、和菓子とかと合わせるのに向いてます。
穏やかな味の食べ物との相性がいいです。

【茶殻】

【静岡県】Tea.Pi.O(伊藤園): Tea.Pi.O静岡県産紅茶両河内2017 -3
茶殻は、やはり茎や髭が散見します。
サイズは基本的にバラバラです。
裁断したものがあればそうでないものもあります。
どのように考えて、摘んで製茶したのかが正直わかりにくいです。

この紅茶は滋納系の紅茶ですので、味の穏やかな和菓子や和食などと相性がいいかと思います。
基本的には食中紅茶として活用していただくのがいいかと思います。

-国産紅茶レビュー, 静岡県

執筆者:

関連記事

富山紅茶の会20130901 富山あさひの紅茶2012 -茶液

富山あさひの紅茶2012 : 富山紅茶の会【富山】

【 富山あさひの紅茶2012 この紅茶について】 今日の 和紅茶 は、富山県の富山紅茶の会さんの 富山あさひの紅茶2012 をご紹介します。 この紅茶は、姉妹品である『富山くれはの紅茶』と同じところの …

太田園さんちの紅茶2018 -2

【静岡県】カネタ太田園: 太田園さんちの紅茶2018

【 太田園さんちの紅茶2018 この紅茶について】 太田園さんちの紅茶2018 は2018年の吉田山大茶会で購入しました。 毎年購入しているので、この紅茶の経年確認ができるくらいです。 過去の試飲記事 …

【京都府】京都地紅茶: 常蓮山発酵茶2017 -2

【京都府】京都地紅茶: 常蓮山発酵茶2017

【 常蓮山発酵茶2017 :この紅茶について】 常蓮山発酵茶2017は、京都市の京北町で買った紅茶です。 先日記事にしました『京都地紅茶』さんの商品です。 過去記事はこちらからよろしくお願いします。 …

【静岡県】益井園:かほりふぁあすと2017-2

【静岡県】益井園:益井紅茶 かほりふぁあすと2017

【 かほりふぁあすと2017 :この紅茶について】 かほりふぁあすと2017 は、益井園さんの紅茶です。 香駿という品種のファーストフラッシュです。 もう2017年も終わりというのに、遅れてしまい申し …

【茨城県】木村製茶工場: さしま紅茶ふじかおり2018-2

【茨城県】木村製茶工場: さしま紅茶藤かおり2018

【 さしま紅茶藤かおり2018 この紅茶について】 この さしま紅茶藤かおり2018 は吉田山大茶会で購入しました。 木村製茶工場さんは、ここの所毎年吉田山に参加されているので、毎年購入機会のあるあり …

アーカイブ