お茶動画 国産紅茶

静岡を代表する国産紅茶会社『 水車むら紅茶 』の成り立ち

投稿日:2014年7月19日

水車むら紅茶 とは日本の紅茶を復活させた先駆者です。

水車むら20140719-1
国産紅茶の生産で全国的に有名な会社の一つに、静岡の『水車むら』があります。
世間が国産紅茶に見向きをする何十年も前から国産紅茶の生産を始め、今では国産紅茶生産及び技術指導で先駆者的地位にいます。
その道程は順風満帆とは言えず、苦難の連続だったと聞きます。
改めて『株式会社水車むら』とはどういう所なのか、そして、国産紅茶はどういうふうに作られるのかを見ていただければと思います。


株式会社水車むら

水車むら20140719-2
元々は1970年代に静岡県藤枝市で茶農家が直接販売を始めた事に始まります。

水車むら20140719-3
農業を教わりに来た会員から『自然にやさしいエネルギーの実践』の提案。

水車むら20140719-4
周りにふんだんにある水路を元に、水車小屋と茅葺屋根をメインに、『水車むら』の母体が誕生。

水車むら20140719-5
1980年代中頃、会員が紅茶を作り始めて今へとつながる

水車むら20140719-6
『株式会社水車むら紅茶』が誕生しました。

株式会社水車むらの誕生までの始まりから会社設立まで、20年ぐらいかかってるんですね。
そこから、今まで約30年。
水車むらの紅茶は、まだまだ進化を続けています。

-お茶動画, 国産紅茶

執筆者:

関連記事

アイスティー20140716-1

大阪の有名紅茶専門店が教えるアイスミルクティーの作り方

今日も一日、暑い日でした。 これから本格的に始まる夏のために、ちゃんとしたアイスミルクティーの作り方を身につけましょう。 まずは、蛇口から汲み立ての水を用意します。 カップに8分目ぐらいが1人前です。 …

no image

中国緑茶の淹れ方

中国茶でお馴染みのガラスのポットで、緑茶を淹れる動画です。 多分、方法としては見慣れているとは思うのですが、改めて確認することも重要かなと思います。 やはり、予熱は大事ですね。

冷茶シェイク20140721-1

誰もしない冷茶の意外な作り方

冷茶といえば、『水出し』とか『ダブルクーリング』、はたまた『氷出し』など、ありますが、『これは別に抹茶じゃなくてもいけるんじゃね?』とか『グリーンティーとか薄茶糖などで、これだけオサレにできたらカッコ …

ジャンピング20140716-4

紅茶のジャンピングはこうなってます。

紅茶を入れる時、よく『ジャンピングってどうすれば起こるのですか?』と聞かれます。 ジャンピングそのものは、必要条件ではないのですが、どうしてもジャンピングさせたいという方のために用意しました。 ポット …

和紅茶セミナー萎凋-1

九州熊本での和紅茶セミナー

佐賀の国産紅茶専門店紅葉の岡本さんが、熊本水俣で行った和紅茶セミナーの様子の動画です。 実はこれは5回目だそうなので、機会を見つけて1~4回までもアップしますのでお楽しみください。 和紅茶セミナー第五 …

アーカイブ