お茶動画 中国茶

中国茶といえば、『曲芸』もしてくれます。

投稿日:

茶曲芸20140718-1
中国茶といえば、『曲芸』も楽しみの一つです。
あんな細長い水差し(お湯差し?)で流し入れれるものだと毎回感心しきりに成ります。
そこで、中国旅行に行く機会のない僕を含めて皆様のために、『曲芸』の茶芸の動画をご紹介します。


各テーブルを回って、給仕するのですが、毎回魅せてくれます。
ガラスの蓋碗の中で、玉のお茶(工芸茶と言います)がくるくる回るさまを見られます。

茶曲芸20140718-2
まず確かめに来ます。烏龍茶かグリーンティー(緑茶)かどうか確かめているみたいですが、何の工芸茶何でしょうか。

茶曲芸20140718-3
少し離れてスタンバイ。

茶曲芸20140718-4
一気に飛び込み、お湯を入れます。
思った以上に、動きが緩やか。

-お茶動画, 中国茶

執筆者:

関連記事

煎茶いれ方20140717-1

日本茶専門店が教える急須で作る美味しい煎茶のいれ方

静岡で輸出も手がけている日本茶専門店『浜佐園』さんが教える急須で淹れる日本茶のいれ方がありましたのでご紹介します。 テロップに、英語もかいてありますので、外国の方で『日本茶の淹れ方を知りたい』と言う方 …

香りの楽しみ方20140722-1

香りを利く中国茶の楽しみ方

中国茶、特に台湾茶を飲む際に『この細長い茶杯はなんですか』ということがよくあります。 これは『聞香杯』という、香りをかぐための器です。 それをどう使うのか、どのように香りを残すのか見ていただければと思 …

ベニオガタの父

希少国産紅茶『ベニオガタ』の父

鹿児島で長年お茶を作って、さらに自身の品種『ベニオガタ』を作り紅茶に打ち込む緒方茶工房さんの動画です。 ベニオガタは、深い味わいの紅茶で、数多いファンを抱えています。 関連

蓋碗20140718-1

もっと中国茶のイメージらしく、蓋碗での中国茶のいれ方

よく会話でも出てきます『中国茶と言ったら蓋の付いているあれでしょう』と言われる蓋碗でお茶をいれた動画を紹介したいと思います。 蓋碗は、茶杯に注がなくてもそのままでも飲むことは出来ますが、今回は、茶杯に …

アーマッド20140720-1

世界的紅茶メーカー「アーマッド」による美味しい紅茶のいれ方

イギリスの有名紅茶メーカー『アーマッド(ahmad)』による紅茶のいれ方の動画です。 なお、この動画はアーマッドの公式サイトにも貼られてまして、そこにはアイスティーの作り方も載ってましたので、ご参考い …

アーカイブ