国産紅茶レビュー 熊本県

【熊本】長田製茶:おいしっちゃー阿蘇紅茶

投稿日:2013年10月1日

【この紅茶について】

この紅茶は、熊本の紅茶をまとめてもらったものの一つです。
熊本は、静岡・鹿児島についで多い『第三極』と言えるグループに分類できます。
(第三極は、まあ多いですが)
古くは日本の紅茶の製造が試された場所でもありますので、今でも技術を持っている人が多く残っていると思われます。
ここも、国産紅茶の今後を考える上で、外してはならない地域と言えるでしょう。

【茶葉】

国産紅茶20131001おいしーっちゃ1

茶葉は小さめで綺麗に撚られてます。
アップにするとよくわかるのですが、選別が綺麗です。
茶摘みから綺麗だったのかわかりませんが、丁寧さがよくわかります。

【水色】

国産紅茶20131001おいしーっちゃ2

水色は、赤茶色で赤寄り。
香りは軽く甘酒っぽい香り。
軽く渋め。鼻から抜ける香りがさわやかな花の香りで、軽く甘い。
紅茶らしい。
温度が落ち着くと、軽く酸味が顔を出してきました。

長時間淹れたらどうなるでしょうか。

色目は赤が濃くなり赤黒目になりました。
香りはほぼ変化なし。
味は、最初に渋さが来るのですが、一瞬あとから酸味と甘さが追従してきて
深い紅茶になってます。
最初に試飲したときはこんな印象、なかったのにな。
(テイスティングカップでは3分で全部あげているから10分以上淹れてないけど)
国産紅茶は、軒並み長時間淹れると顔が変わるのが多いです。
茶葉をさっさと上げてしまうのは、もったいないですね。

【茶殻】

国産紅茶20131001おいしーっちゃ3

茶葉は膨らんだ系です。
全体的に茶葉が小さかったのでそう見えるだけなのかもしれません。
残り香には、いい香りが残ってないので、しっかり出せだのかなとお思います。
淹れてみて、素直な茶葉だなって思いました。
クセの強くないすんなりと淹れられる茶葉。
こういうのは好きです。(手軽なので)

明日も、更新します。

-国産紅茶レビュー, 熊本県

執筆者:

関連記事

no image

【愛媛】農林業体験民宿 天辺:てっぺん紅茶

【茶葉】 パッと見、葉っぱが硬そうです。萎凋か発酵はどちらかが不十分な気配です。これは、実際に作ってる人達がみたら、すぐにわかると思います。ちょいちょいと、茎が多い気もします。ただ、繊維がすくないんで …

no image

【京都】喜寿園:京都宇治和束茶和束紅茶(白ラベル)

【この紅茶について】 この紅茶は、和束町の喜寿園さんの紅茶でしかも、『ホテルオークラ限定モデル』という今は買えないものです。ただ、だからといって特別だというわけでなく、通常発売されている赤ラベルと黒ラ …

【大分県】山片茶園:在来セカンドフラッシュ2017-2

【大分県】山片茶園: 山片茶園在来セカンドフラッシュ2017

【 山片茶園在来セカンドフラッシュ2017 :この紅茶について】 山片茶園在来セカンドフラッシュ2017 は、このブログではおなじみの、大分県の山片茶園さんの紅茶です。 今年から、紅茶が変わったところ …

no image

大分:山片茶園:田舎のお茶やの紅茶です(レギュラー)

□一期一会の普及品 本人にも確認してますが、『レギュラー商品は単品で売るには忍びなく、ブレンドすると本気を出すロットを集めている』というものです。つまり、今から書くレビューがこうだという感想を書いても …

no image

【静岡】井村製茶:べにふうき紅茶プレミアム

【この紅茶について】 静岡の井村製茶さんの紅茶です。 前に『桃の香りのするべにふうき』として紹介させてもらいましたが、 今回はその中でも新芽に近いものを選別して製茶したものです。 井村さんいわく『選り …

アーカイブ