お茶のイベント 黄檗宗万福寺

国民文化祭のお茶会@黄檗山萬福寺~本物の『正山小種』~

投稿日:2013年10月24日

じゃあ、偽物があるのかと。

そういうわけでもないですけどね。
詳しくは『正山小種』で調べてもらえればわかると思いますが、
簡単にいえば、
『珈琲の浅くローストしてるものか深くローストしてるのか』

の違い。

まあ、ラプサンネタは、ここまでということで。

中国茶の呈茶は、6種類されてました。
・龍井茶
・黄金桂
・プーアル茶(玉型のプーアル茶)
・武夷肉桂
・鳳凰単叢
・正山小種

今回はリストを見て発見した際、
『これはイギリスでいう『ラプサンスーチョン』ですか?それとも、中国の『本物の正山小種』ですか?』
と問い詰めて(迷惑でしたでしょうか・・・申し訳ないです)
わざわざ正山小種の番まで待ちました。
(正直、本物の正山小種を100円で飲めるということは絶対にないですから)

中国茶と言えば、この台ですね。
欲しい・・・
でも置く場所がない。
(さらに使う機会もない)

他の茶葉は、聞香杯セットを使って飲んでましたが、
正山小種ではティーカップ。
ちょっと、おしゃれw

淹れるのは、急須ではなくて、蓋碗。

貝殻型のカップで飲みました。
珍しい・・・・

水色は、本当に紅茶。
(いや、紅茶ですって・・・)
香りは、ほんのり燻煙の香り。
でも、きつい香りじゃなくて、ふんわり甘い香りです。

こういうふうに淹れられるのなら、家にも欲しいな・・・
(100g5000円・・・orz)

お菓子は、九州のお菓子で

一口香(いっこくこう)と言われるもので、

割ったら中は空洞。
でも、生地の内側に付いているカラメルがしっとり甘くて美味しかったです。
初めての食感ですw

今日は、来ようかどうか悩みましたが、
来てみて本当によかったです。

春には吉田山、秋には萬福寺って具合に、
寺社でのお茶のイベント、恒例化してくれないかな。

-お茶のイベント, 黄檗宗万福寺

執筆者:

関連記事

no image

吉田山大茶会⑧~中国茶普及協会~

『日本中国茶普及協会』 認定インストラクターの資格を管理してるあの団体です。 こっちは、日本緑茶センターの内部機関と考えたほうがいいのかな・・・ 僕が行った時間はなかったのですが、 時間によっては、楽 …

no image

吉田山大茶会①

吉田山大茶会は2日間の実施でしたが、 ネタがたくさんあるので、分割してシリーズでお送りします。 で、 一日目はあいにくの雨模様。 ですが、基本ひきこもりの人ごみが苦手な人間としては、 『涼しくて、人が …

no image

国民文化祭のお茶会@黄檗山萬福寺~ダージリンのセカンドフラッシュでも、茶園は不明~

オリジナルブレンドだから、茶園は不明だそうです。※これは直接聞きました。 紅茶ブースに行って、少々時間待ち。結構人気あるしな。 後で確認したんですが、使っていたカップは、WEDGWOODでした。 日本 …

no image

世界お茶祭り2日目

今日は、曇りでした。 ので、 出店はやってました。 (でも、帰りの時間が遅すぎたため、何も買えませんでした) お昼から紅茶セミナーでしたので、 最初は、『大航海時代のお茶』ってのを飲みに行きました。 …

ティーポット

1月27日から紅茶イベント「神戸ティーフェスティバル」開催

関西で最大級の紅茶イベント「神戸ティーフェスティバル」開催 来る1月27日から29日まで、神戸ハーバーランドUMIEにて「神戸ティーフェスティバル」が開催されます。 「日本初」とか謳ってますが、紅茶の …

アーカイブ