お茶のイベント 黄檗宗万福寺

国民文化祭のお茶会@黄檗山萬福寺~本物の『正山小種』~

投稿日:2013年10月24日

じゃあ、偽物があるのかと。

そういうわけでもないですけどね。
詳しくは『正山小種』で調べてもらえればわかると思いますが、
簡単にいえば、
『珈琲の浅くローストしてるものか深くローストしてるのか』

の違い。

まあ、ラプサンネタは、ここまでということで。

中国茶の呈茶は、6種類されてました。
・龍井茶
・黄金桂
・プーアル茶(玉型のプーアル茶)
・武夷肉桂
・鳳凰単叢
・正山小種

今回はリストを見て発見した際、
『これはイギリスでいう『ラプサンスーチョン』ですか?それとも、中国の『本物の正山小種』ですか?』
と問い詰めて(迷惑でしたでしょうか・・・申し訳ないです)
わざわざ正山小種の番まで待ちました。
(正直、本物の正山小種を100円で飲めるということは絶対にないですから)

中国茶と言えば、この台ですね。
欲しい・・・
でも置く場所がない。
(さらに使う機会もない)

他の茶葉は、聞香杯セットを使って飲んでましたが、
正山小種ではティーカップ。
ちょっと、おしゃれw

淹れるのは、急須ではなくて、蓋碗。

貝殻型のカップで飲みました。
珍しい・・・・

水色は、本当に紅茶。
(いや、紅茶ですって・・・)
香りは、ほんのり燻煙の香り。
でも、きつい香りじゃなくて、ふんわり甘い香りです。

こういうふうに淹れられるのなら、家にも欲しいな・・・
(100g5000円・・・orz)

お菓子は、九州のお菓子で

一口香(いっこくこう)と言われるもので、

割ったら中は空洞。
でも、生地の内側に付いているカラメルがしっとり甘くて美味しかったです。
初めての食感ですw

今日は、来ようかどうか悩みましたが、
来てみて本当によかったです。

春には吉田山、秋には萬福寺って具合に、
寺社でのお茶のイベント、恒例化してくれないかな。

-お茶のイベント, 黄檗宗万福寺

執筆者:

関連記事

no image

台湾紅茶と英式紅茶のイベント

ちらちら見ていながら完全に忘れてました。 12時に書きましたshizuさんとxiao-liangさんのイベント台湾式紅茶×英国式紅茶 「紅水茶會」が2011年11月19日(土)に開催されます。くわしく …

no image

『和紅茶試飲会』企画書完成しました。

昨日の今日で、早!∑(゚ω゚ノ)ノと思ってる人も多いと思ってます。今回のは、前々から考えていたことをパワーポイントに起こしただけです。今の段階で全容を知ることができるのは、場所を提供してくださる方だけ …

no image

一つの季節に一回開く茶館

毎季恒例の告知(にしたい)です。東京の大田区山王で、茶館銀芽さんが開店します。茶館銀芽今季の開館日は、11月11(金)~13日(日)です。もし、予定が合えば、11日にお伺いします。 もしかしたら、11 …

no image

吉田山大茶会⑦~湯呑みに直接茶葉を入れる~

急須のいらない湯呑み として紹介されてました。 信楽だったかな・・・ 茶葉を入れて、お湯入れて、継ぎ足しで飲む方法を取りたい場合は すごく有益かも・・・ あとで聞いたら、『相馬さん』という方で、東海エ …

no image

今年も『日本最古の茶園』のお茶を出します。

来る6月1~2日に、京都吉田山で『吉田山大茶会』があるのは告知済みだと思います。去年も持って行ってたんですが、今年も無事購入できましたので、お目見えできます。 茶館銀芽ブースにて『日本最古の茶園』の高 …

アーカイブ