お茶のイベント 世界お茶まつり

世界お茶祭り3日目

投稿日:2013年5月5日

台風、真横通過で、出店が全店閉店状態でした。
見事、見事w
土曜なのに、かわいそうに・・・・
最初に、昨日予約したミントティーの講座です。
京都紅茶道部-20101030-1
ちいと、豪勢です。
レシピも詳しく聞きました(てか、紙ももらいました)
淹れ方が、
京都紅茶道部-20101030-2
高い位置から、あわ立てるように。
泡を『ターバン』というらしいです。
京都紅茶道部-20101030-3
色目は緑。
(グラスが緑・・・・)
あ、ガラスの”グラス”に入れてます。
高い位置から落としてるので、温度はほどほどになってます。
(すんなり飲めるくらい)
ただ、
京都紅茶道部-20101030-6
こんなものや
京都紅茶道部-20101030-5
こんなものをドバドバ(今回はスプーンで6杯)入れるので、
激甘です。
え?
これ、砂糖ですよ。
京都紅茶道部-20101030-4
おつまみは、こういうので、
バゲットに、油をつけて食べます。
(なんの油だったけな・・・)
次は、
京都紅茶道部-20101030-7
富士山の頂上で淹れたお茶だそうです。
京都紅茶道部-20101030-8
説明がき。
くわしくは・・・
京都紅茶道部-20101030-9
淹れていただいて
京都紅茶道部-20101030-10
お菓子は、チョコです(抹茶)
後口がすごく、甘いです。
(一煎目)
で、
京都紅茶道部-20101030-11
セミナーでした。
詳しくは、書きませんが。
”花茶食いてえ!”
って、のが感想です。
今日は、マーケット戦略というよりも、学者の研究発表。
ずっと、難しいことのみ・・・
あ、明日で、最終日か・・・

-お茶のイベント, 世界お茶まつり

執筆者:

関連記事

no image

世界お茶祭り1日目

ということで つきました。 ってか、雨でどうしようもなかったんですがね。 (外にフードコートがあるんですが、まったくいけませんわ) 入り口で ちと、足止め 到着が10時、でも、11:30にならないと、 …

no image

日本茶のスクーリングに行ってびっくりしたこと

先日の予告どおり、 宇治でございます。 目の前の商店街は、『宇治:源氏物語』ということで すぐわかります。 で 今日のスクーリングの内容は、 ①喫茶の歴史 ②喫茶体験 歴史は、まあどうでもいいとして、 …

no image

吉田山大茶会⑤~好茶工房~

内容の説明の前に、サイトの紹介。 好茶工房さん 『ハオチャこうぼう』さんっていうんですね・・・ 今の今まで気がつかなかった・・・ ここのブースも、2日間通して終始大盛況で、 ひとえに、主人の林圭子さん …

no image

吉田山大茶会⑥~蓋碗を買ったとこ~

この場所に行って、初めて『蓋碗』を買って、まともに中国茶を淹れれるようになりましたが、その蓋碗を売ってたとこでも、『茶藝』の披露をしてました。 ここでは、お茶を手早く飲ませると言うか、時間を区切って、 …

no image

吉田山大茶会③~阿里山のお茶~

阿里山 っていう、中華料理屋さんは知ってました。 (四条烏丸の近所にあります) もちろん、台湾の地名としても知ってますけどね。 (台湾といえば、日本よりも台湾のほうが知名度が高い 郷土の偉人八田與一氏 …

アーカイブ