お茶 緑茶 緑茶の淹れ方

日本茶の賞味期限

投稿日:2010年11月16日

お茶の賞味期限を超えたお茶はどんな味か?

今日、長々と放置していた
”煎茶+茎茶”(かりがねとかいわれるの)
をあけてみました。
賞味期限は、とっくに切れてて、
京都紅茶道部
5年以上経過してます。
ただ、前の古いのみたいに
京都紅茶道部
(右側)このように、茶色には
京都紅茶道部
なっておらず、
淹れた後の水色も
京都紅茶道部
至って普通で、ちゃんと、旨み(甘み)も残ってました。
真空パックだと、以外に長持ちするのが良くわかりました。
(まあ、開けてしまったんで、さっさと飲まないといけなくなりましたが)

賞味期限が切れたお茶の、飲む以外での活用法

『お茶の賞味期限』で検索かけてみたところ、
大体は、半年~1年とされて、開封したら、数週間で飲まれることが推奨されてます。
理由としては、日本茶が酸化をしてしまい、変質するためです。
(ので、古い茶葉は茶色に変色します)
紅茶や烏龍茶など、『酸化させた』お茶は
かえってよくなることがあるそうです。
(ただ、こちらも一年以内の消化を推奨されてます)
でも、実際、『長年放置した茶葉はどうすればいいですか』など、
ネットでも質問にあがることが多いそうです。
ちょいと、検索かけてみたら、なかなかよろしいサイトが見つかったので、
ご紹介させていただきます。
『お茶の千代乃園』
ここで、ご紹介されてるのは、
・入浴剤
・脱臭剤
・まな板の殺菌
・復活!
・水虫対策
・生魚のにおい消し
・お茶オイル
この中でも、
”復活!(サイト上では『レンジでチン!?』)”
をオススメします。
再火入れで、飲めるお茶に戻す技術です。
レンジでするとこに感動しました。
フライパンだと、どうしても炒り過ぎてしますんで・・・
多少古いお茶でもあきらめてゴミにしないで、利用できる方法を考えるのも
お茶を楽しむ方法のひとつかもしれません。

-お茶, 緑茶, 緑茶の淹れ方

執筆者:

関連記事

no image

仏式?英式?和式?タイプ別でみる紅茶の淹れ方第1回

□国によって淹れ方に作法があるのか? 『国によって、お茶の淹れ方が違う』ということが、紅茶好きになり色々耳にするたびに言われるようになります。基本、興味のない人にとっては『お茶っ葉をお湯に入れるだけだ …

no image

金沢にいて、更新できないはずなのに・・・

更新してますw (予告更新ですw) 神奈川で『紅茶専門店ディンブラ』をされている 磯淵さんのブログ にて 随分前から紹介されていたんですが、 近くなってきたので こちらでも紹介します。 NHK教育テレ …

no image

びっくりするほど少ないのが『日本茶関係のブログ』

先日の記事でも書いてありましたが、 現在、アメブロ内のお茶ブログを収集中です。 収集しているのは ・日本茶(煎茶・ほうじ茶などなど) ・紅茶 ・中国茶です。 残念ながら、ハーブ・健康茶・抹茶は 対象外 …

no image

蓋碗で淹れるのに、向き・不向きがあるのかと思った。

前に、お茶の棚卸しをした際に、中国茶のことで 『安いお茶と高いお茶の差がありすぎる』 というような事を書いたような気がします。 それは、値段だけでもなかったということです。 黄色の袋のいわゆる『安い茶 …

no image

今度こそ、今年の告知

前回は、なにも見ずに『去年の告知』を貼ってたような気がする。 でも、今度はちゃんと今年の告知です。 今年もあります。 京都吉田山大茶会。 ことしは、あの『不気味な卵』でおなじみの 国民文化祭とタイアッ …

アーカイブ