お茶 紅茶 紅茶の淹れ方

手軽に淹れられるジンジャーティー(生姜紅茶)の作り方

投稿日:2013年8月24日

 

時々、ちまたで見かける”生姜紅茶”
何のことだか、さっぱりわからず、しばらく放置してたんですが、
その間、ピグともとかそのほかの人たちに、
「生姜紅茶って飲んでる?」
とか言われ、
「そんなにも、メジャーなもんなんやな・・・」
と、思い手につけてみることにしました。
資料は、グーグル先生
グーグル先生では、インドのチャイにも使われてるということで、
その作り方も出てきました。
は、10年以上紅茶に関して参考にさせていただいてる、
高野健次さんの
「紅茶ーおいしいたて方」

という本。
1998年発行で、大阪で浪人してた時代に買ってるものです。
で、本の方にも載ってました。
「ジンジャーティー」
もしかして、俺って10年以上知ってながら
『知らなかった』ということになっててたのね・・・
両者から得られたポイントとしては、

①紅茶はミルクティーに向いた葉を選ぶこと。
(セイロンのディンブラとか、アッサムとか、ニルギリとか)
②生姜は最後に入れること。
(香りが飛んでしまうからだそうです)
③甘みは多く入れること。
(カロリーには注意してください)

以上、3点です。
それで、スーパーに生姜を買いに行ったんですが、
生だと、腐るとすぐに捨ててしまう結果になるんで、
粉末の物を探しました。
そうしたら、「スパイスコーナー」においてあるんですね。
日本国産紅茶専門サイト:京都紅茶道部支配人の机
もうちょっと、多くて安いの欲しかったな・・・
ちゃんと、「生姜だけ」のものです。
日本国産紅茶専門サイト:京都紅茶道部支配人の机
買うとき見てみたら、いろいろと生姜に入ってるんですね。
保存のためでしょうけど・・・
いつものように、水から
日本国産紅茶専門サイト:京都紅茶道部支配人の机"
鍋で淹れます。
日本国産紅茶専門サイト:京都紅茶道部支配人の机
今回は、①を踏まえて、

日本国産紅茶専門サイト:京都紅茶道部支配人の机
アッサムを使います。
もちろん、
日本国産紅茶専門サイト:京都紅茶道部支配人の机
鍋で煮ます。
3分たったら
日本国産紅茶専門サイト:京都紅茶道部支配人の机
取り出して
先に
日本国産紅茶専門サイト:京都紅茶道部支配人の机
甘みを入れます。
(うちでは、いつものオリゴ糖)
その後
日本国産紅茶専門サイト:京都紅茶道部支配人の机
生姜を
日本国産紅茶専門サイト:京都紅茶道部支配人の机
入れます。
生姜の量は、一人分(ティーポット1回分:カップ2杯分)につき
ティースプーン1/3ぐらいらしいです。
大体、1gぐらい。
400ccに対して1gなので、今回は1.5gぐらい。
(あくまでも、”ぐらい”です)
見た目は
日本国産紅茶専門サイト:京都紅茶道部支配人の机
ぜんぜん、変わりません。
(ただ、薄~く粉みたいなのは見えますよ)
飲んでみた感想としては、
生姜の香りが、フワッと広がって
豆腐やそうめんの薬味に絶対生姜を入れないといけない人は
好きですね。
あと、関西では冷やし飴が好きな人も、お勧めできます。
金沢で言えば、柴舟小出の『柴舟』が好きな人も。
後味が、少しきつめに感じる人には、牛乳を入れてみたいかがでしょうか。
日本国産紅茶専門サイト:京都紅茶道部支配人の机
飲み口がマイルドになるので、こっちのほうが、飲みやすいです。
嫁様の批評は
ミルクなし:生姜の香りが効いていいが、紅茶独特の渋みがある。
ミルクなし:飲みやすいが、生姜の風味が隠されてしまってる。
だそうです。
ミルク入れるときは、もう少し、生姜を入れようかな・・・

-お茶, 紅茶, 紅茶の淹れ方

執筆者:

関連記事

no image

ただいま、黒猫の黒缶を買うと、もれなく日本製のスプーンがつきます。

ただし、在庫が尽き次第もらえなくなります。 いつもの、近所のKALDIにて、 いつもの 黒猫買いました。 (セイロンエクストラ) じつは、もともと買うつもりはなかったのですが、 これが おまけについて …

no image

予定、追加。

まだ、確定じゃないですが、 12/1に宇治市生涯学習センターで行われる、 「eラーニングで学ぶ 宇治茶の歩み」のスクーリングに行ってきます。 今、申し込んだばかりなので、定員に達してなければいけるんで …

no image

『伊右衛門』と『伊右衛門』

多分、今回は誰でも知ってるはずです。 二つの伊右衛門。 でも、『煎茶と玄米茶』とか『コールドとホット』とか、チープな比較はしません。 『葉っぱ』と『ペットボトル』です。 ペットボトルの中身がどれだけ、 …

no image

いまだに、中国茶が良くわからない。

中国茶の起源について お茶の起源は、中国の南西部かビルマ(ミャンマー)のあたりだと言われてます。 それが証拠か知りませんが、ビルマには”ラペトゥ”と呼ばれる、食べるお茶があります。 人間の食の確認は、 …

no image

牛乳のほかに入れるもの

最初にお断りしておきます。 今回は、便乗記事です。 何に、便乗したかと言うと、 最近ヘビーローテーションで読ませていただいている、 紅茶サイト Tea for Life別館さん リンク先が、すでにその …

アーカイブ