国産紅茶レビュー 熊本県

告茶春摘みいずみ紅茶2019 :お茶のカジハラ【熊本県】

投稿日:2020年5月1日

【 告茶春摘みいずみ紅茶2019 この和紅茶について】

今日の和紅茶は、熊本県のお茶のカジハラさんの 告茶春摘みいずみ紅茶2019 をご紹介します。

【熊本県】お茶のカジハラ:告茶春摘みいずみ紅茶2019-パッケージ

この紅茶は、2019年の吉田山大茶会で購入したものです。
紅茶品種として開発された「いずみ」を使用してます。
いずみを使った紅茶は、生産してる農家がすくなく、非常に珍しいです。

いずみを生産してる農家さんは非常に高品質な紅茶を作る農家が多く、カジハラさんもその1つです。
今回のこの国産紅茶がどの様な紅茶になったか確認してみましょう。

【茶葉】

【熊本県】お茶のカジハラ: 告茶春摘みいずみ紅茶2019 -1

茶葉は裁断無しで大振りです。
日本の茶葉には見えません。

封を開けると、花のような香りがふんわりとしました。
乾燥しているのですが、香りが生っぽいです。

計量してる最中も芳香は止まりません。
お湯を注いで蓋をする直前までずっと香ってました。

【水色・味・香り】

【熊本県】お茶のカジハラ: 告茶春摘みいずみ紅茶2019 -2
3分淹れました。
水色は、赤身のある黄色です。
香りは、カラメルやビスケットのような香りが軽くして、全体的には綿菓子のような甘い香りがします。
味は、ほんのりとコクを感じますが、ほぼ白湯です。

味の系統は、次に判断をします。

しばらく淹れると、このようになりました。
水色は、橙色になりました。
香りは、ジャスミンやスミレの香りを中心に花のような香りになりました。
味は、かすかにコクを感じる程度でさっぱりしてます。温度が落ち着くとじんわりとゆるい渋みが上がってきます。

味の系統は、滋納系と清廉系の間ですが、清廉系よりですが渋みがないので、ちょっと違うかなという雰囲気を感じます。
味をというよりも香りを楽しむ紅茶と言えます。

【茶殻】

【熊本県】お茶のカジハラ: 告茶春摘みいずみ紅茶2019 -3

茶殻は、育ててた葉をそのまま茎ごと摘んできたような形状をしてます。
基本葉だけ選別して詰む日本のお茶とは形状が違います。

ここでもまるで台湾茶のような雰囲気を感じます。
じっくりと出てくるお茶だったので、数煎重ねても全然問題ないのではないかという雰囲気を感じます。

残り香がまだまだフレッシュで、どんどん行けそうに見えました。

【 告茶春摘みいずみ紅茶2019 この和紅茶での飲み方の提案】

この和紅茶は、味よりも香りを重視している紅茶です。

なので、今回はいつもどおり、3分とそれ以上という紅茶での淹れ方をしていますが、中国茶器の茶壺などを使い、短く何回も淹れてみるというのがいいでしょう。

飲む際も、そのまま器に入れて飲むのではなく、聞香杯など香りを楽しむ器に移して味と香りを別々に楽しんでみたらいいでしょう。

じっくりと紅茶と向き合う時間をつくって、ゆっくりした時間を過ごすために使ってみて下さい。

お茶のカジハラさんの国産紅茶にご興味を持たれましたらぜひご覧いただければと思います。

昔ながらの釜炒り茶|お茶のカジハラ

-国産紅茶レビュー, 熊本県

執筆者:

関連記事

【静岡県】牧之原山本園:べにふうき和紅茶八番2016-2

【静岡県】牧之原山本園: べにふうき和紅茶八番2016

【 べにふうき和紅茶八番2016 この紅茶について】 今回は、牧之原山本園さんの べにふうき和紅茶八番2016 をご紹介します。 静岡県の農家さんの紅茶です。 品種は紅茶品種のべにふうきで、静岡県の「 …

【京都府】南山城紅茶プロジェクト: 京都南山城紅茶FF2018 -2

京都南山城紅茶FF2018 :南山城紅茶プロジェクト【京都府】

【 京都南山城紅茶FF2018 この紅茶について】 今回の 和紅茶 は、京都府の南山城紅茶プロジェクトの 京都南山城紅茶FF2018 をご紹介します。 この紅茶は、京都府唯一の村である南山城村で作られ …

燻製紅茶燻製材洋酒樽2019:カネクロ松本園【静岡県】-パッケージ

燻製紅茶燻製材洋酒樽2019 :カネクロ松本園【静岡県】

【 燻製紅茶燻製材洋酒樽2019 この 和紅茶 について】 今日の 和紅茶 は、静岡県のカネクロ松本園さんの 燻製紅茶燻製材洋酒樽2019 をご紹介します。 静岡県は数多くの紅茶を生産していますが、普 …

森内茶農園20131110 日本の紅茶2nd(2012) -2

【静岡県】森内茶農園:森内茶農園 日本の紅茶2nd(2012)

【 日本の紅茶2nd(2012) この紅茶について】 今回は、森内茶農園さんの 日本の紅茶2nd(2012) をご紹介します。 森内茶農園さんは、発酵茶だけにとどまらず、いろんなバージョンの発酵具合を …

太田園さんちの紅茶2018 -2

【静岡県】カネタ太田園: 太田園さんちの紅茶2018

【 太田園さんちの紅茶2018 この紅茶について】 太田園さんちの紅茶2018 は2018年の吉田山大茶会で購入しました。 毎年購入しているので、この紅茶の経年確認ができるくらいです。 過去の試飲記事 …

アーカイブ