お茶のお店

ルピシア(LUPICIA)がレピシエ(LEPICIER)だった頃から

投稿日:2011年11月16日

グルッぽで、レピ・・・・じゃなくて、ルピシアのグルッぽに入れたので、
ふと思い出しながら記事にします。

※写真はありません。

当時の福袋は、普通に店頭に並んでて、
売り切れなんてありませんでした。
レピシエがルピシアになる直前の福袋。
多分、レピシエとしては、最後の福袋だったかもしれません。

今となっては、年末でもないのに
一瞬で売り切れる福袋の部類に入る中身でした。
フレーバードを中心にいろいろ入ってました。
ただ、今でも謎があります。

なぜ、あの時シルバーチップが入っていたんだろうか。
もう、袋も何もかも無いのでわかりませんが、
なんかのシルバーチップ。

しかも、それも入って他にも4つはいってて、3000円。

今から考えるととんでもない投げ売り状態だったんだな、
て思うんですよね。
当時、シルバーチップの効果的な飲み方を知らなかったので、
結局、無駄に消費しました。
今から思えば、もったいなかったな・・・って思います。
(今だったら、確実にべにふうきかディンブラと混ぜます)

-お茶のお店

執筆者:


  1. みこどん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >早未さん
    コメントありがとうございます。
    変わってから10年以上も経つのに、
    未だにレピシエって言ってしまいます(^^;

  2. 早未 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    はっ!!レピシエってルピシアにかわったんですか!!!って今さらですが・・・・・w
    昔はそういえばレピシエって呼んでて、千駄ヶ谷のお店なんかちょっと高級なランチが食べられたり、アフタヌーンティのセットなんかがあって、友達とよく行ってたんですが、今はたまにお茶を買うくらい。。。。(フレーバーティ)
    そういえば、今までレピシエって皆呼んでたのになんか違うなぁと思ってたんですよ・・・・w
    なぞが解けましたw

関連記事

no image

2月の茶館銀芽のお茶:天満・茶藝館かぎろひ

毎期楽しみにしていたのですが、去年はご都合が合わなかったらしく1年間ほど開催されていなかった『1つの季節に1回開く茶会:茶館銀芽』ですが、今年2月に1年ぶりに開催されそのお茶が大阪に到着してました。3 …

no image

4月10日に滋賀高島で「喫茶古良慕-collabo-」開店します。

先月、用事がありまして国産紅茶の全ストックを持って滋賀高島に行ってました。そこで、喫茶スペースを開かれるという方がいらっしゃったので、行ってまいりました。 そこで、国産紅茶をうなるほど飲んでいただいて …

no image

東京方面在住のオススメ紅茶のお店

もうチョットで『紅茶ブロガー界のアルファブロガー』になれそうな位置にいらしゃる『ぎんぐ』さんのブログで、『東京でまずすすめる紅茶の名店7店』を上げられてましたので、ここに添付しておきます。 ぎんぐさん …

no image

『紅茶を飲みに行きたいけど、小さい子供を置いていけない』その時どうします?

昨日のお昼手前ぐらいに、10年来の友人から電話が入りました。 友:『お~い、暇か?』 み:『別に用事はないが』 友:『お茶でも飲みに行こう』 み:『わかた。で、いつくるん?』 友:『あと2分でつくww …

no image

大阪の茶館『かぎろひ』

今季の茶館銀芽も終わりましたので、 天満のかぎろひさんに行ってきました。 場所は、前にも書いてるか・・・・ 大きな地図で見る JR天満のそばです。今回は、大阪時代お世話になった方と同行です。 今回はこ …

アーカイブ