国産紅茶レビュー 富山県

【富山県】富山紅茶の会:富山県産紅茶あさひの紅茶2016

投稿日:2017年3月25日

【この紅茶について】

この紅茶は、地紅茶サミット奈良で購入しました。
富山県朝日町産の茶葉で、元々は「バタバタ茶」という茶筅で泡立てて飲む後発酵茶を作っているそうです。
その茶葉を、紅茶にすることで、地元産の紅茶として作っています。
製茶は前までは鳥取県で行っていたそうですが、今は石川県加賀市の紅茶工場で行ってます。
「加賀の紅茶」や「能登の紅茶」と同じ工場です。

前試飲した時は2013年でした。
過去記事はこちら
2016年はどのくらい変わっているでしょうか。

【茶葉】

【富山県】富山紅茶の会:富山県産紅茶あさひの紅茶2016-1
茶葉はザクザクしてます。
目に入るのは、茎と髭の多さです。
せめて、選別はしてほしかったなぁと思います。
加賀の紅茶くらいは。
(加賀の紅茶の選別は丁寧です)
味に影響があるので、次回からはもう少し手丁寧な選別を期待したいところです。
ただ、茎にはそれなりに甘さを引き出す効果もあるので、バランス良くというのをお願いしたいところです。

【水色・味・香り】

【富山県】富山紅茶の会:富山県産紅茶あさひの紅茶2016-2
3分淹れました。
水色は、薄いオレンジ色です。まだだったかという気配がします。
香りは、ほのかに穀物っぽい香りがする程度、ほぼしません。
味は、ほんのりあまちゃづるのような甘みがするんですが、ほぼ白湯です。
3分は薄すぎました。

味の系統は、滋納系かと思いますが、まだまだわかりません。

しばらく淹れるとこうのようになりました。
水色は、クリアな朱色になりました。
香りは、ワラみたいな香りになりました。
味は、やや酸味がある穀物っぽい味です。

滋納系ですね。

前書いた感想とあんまり変わってないような気配もあります。

【茶殻】

【富山県】富山紅茶の会:富山県産紅茶あさひの紅茶2016-3
茶殻は、ザクザクしてた茶葉が開いても、大きく膨らむ事がありませんでした。
ここでも、茎が目立ちます。
荒茶っぽい感じはここでも拭えません。

できれば、次は仕上げをきれいめにお願いしたいところです。

-国産紅茶レビュー, 富山県

執筆者:

関連記事

no image

【高知】秀平農園:四万十紅茶

【茶葉】 形状を見ると、紅茶というよりも、煎茶です。しかも、しっかり丁寧に作られた煎茶と同じような形になってます。選別も思いのほかきっちりしているみたいで、多くは葉です。茶葉もカサの割にちゃんと重さも …

【静岡県】カネトウ三浦園:和紅茶夏詰み2017(べにふうき)2

【静岡県】カネトウ三浦園: カネトウ和紅茶夏摘み2017(べにふうき)

【 カネトウ和紅茶夏摘み2017(べにふうき) :この紅茶について】 カネトウ和紅茶夏摘み2017(べにふうき) は、神戸ティーフェスティバルで購入した紅茶です。 品種はべにふうきです。 今年購入した …

【京都府】和束紅茶:京のおもてなし和束紅茶ふきみ2016-2

【京都府】和束紅茶:京のおもてなし和束紅茶ふきみ2016

【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット奈良か茶源郷祭りで買いました。 どっちか忘れました。 多分、茶源郷祭りじゃなかったかなぁって思います。 茶源郷祭りに行った時に、まっさきにこの和束紅茶さ …

no image

【大分】山片茶園:在来・奥武蔵春摘2013特別ブレンド

【この紅茶について】 この紅茶は、先日の京都和束茶源郷まつりで出品した商品です。ホントは別のものを山片くんに頼んでいた所、それがどうやら足りないということだったので、急遽別のものをということで特別に作 …

no image

【埼玉】平岡園:三富紅茶①

①と書いたのは、②があるからです。 【お茶農家兼プログラマー】 平岡園さんは、ツイッターの方で、主に『プログラマー』の方でお世話になっております。 その方の去年の三富紅茶(商品名)を出してみました。 …

アーカイブ