京紅活動

もし私が「ミス国産紅茶」「ミス和紅茶」をするならば

投稿日:

将来的に「ミス国産紅茶」「ミス和紅茶」をしたい

「ミス~」と言うものがいろんなジャンルで存在します。
例えば、ミス・ユニバース、ミス日本、某ツイッターではIT企業MS社の美人社員がミス日本酒秋田代表に選ばれまして、はたまた同社美人エバンジェリスト(兼漫画家・牛丼の松屋勝手エバンジェリスト)の方とクレープシュゼットを食べに行った写真がSNSで上がりまして、話題になりました。
(美人すぎて、ツイッターがインスタのようだと)

そういうものに便乗して云々というわけでありませんが、一種の「宣伝効果」を狙って行うのもいいなぁって思ってます。
毎年地紅茶サミットしてんですから、それの広告塔として「ミス・ミスター」を選んでもいいのかなぁって思っていたりします。
ただ、地紅茶サミットそのものは地域性の強いものなので、実行委員会に毎年お願いするというのも負担が大きく時間もかかるので大変かと思います。

そこで将来的に出来るのであれば「日本の紅茶広告委員会」みたいなものを作って通年運営できるようにあなればなぁなんて思います。
そうすれば、毎年ミスコン・ミスターコンもできますし、それ以前にもっと広い意味でも国産紅茶の広告・宣伝・啓蒙活動ができるのではないかなぁって思います。

そんな妄想です。
誰か毎年10億ぐらいください。

ミスコンをするとしたら、こんな事を考える

まずは「普通のミスコン」はしません

・八十八夜(春茶)に募集開始
・旧盆を過ぎたら(夏茶)最終選考発表
・ファイナリストにティーインストラクターによる鬼の特訓
・地紅茶サミット(秋茶)に結果発表→翌年の広告活動に参加
となります。

選ばれる人として、呈茶は必須です。
ですが「最初から出来る」必要はないです。
そのために「その道のプロフェッショナル」による猛特訓です。
容姿だけでなく、所作と紅茶の味への観察眼も対象です。
「紅茶への造詣」と興味が必要と考えてます。

「それなら普通のティーインストラクターでいいじゃん」

みんな、「自分をアイドルとして活動する」事に抵抗あるんですよね・・・
それをしてくれれば、別にミスコンは必要ないんですが。
※全否定するなよ

ミスコンをした後の展開は・・・

ミスコン・ミスターコンの後は、翌年1年間「日本の紅茶の広告活動」を手伝っていただくことになります。
ただ、会社員の人とかもいるかと思いますので、そこはスケジュール管理を委員会で行います。
委員会は、選ぶだけでなく日本の紅茶全体の広告宣伝活動を担います。
これにて、全国津々浦々「日本にも紅茶があるんだぞ」って事を知っていただく機会になればと思ってます。

え?そんなの、京都紅茶道部ですればいいじゃん?

ならば、毎年10億円ください。
話はそれからです。
( ー`дー´)キリッ

※以上妄想でした。

-京紅活動

執筆者:

関連記事

2018年1枚め

2018年ご挨拶と活動予定

新年のご挨拶 新年、あけましておめでとうございます。 もう8日過ぎましたが、うちの田舎では左義長(どんど焼き)までが松の内なので、まだ新年明けたばかりです。 (長い) 今年も一年よろしくお願い致します …

no image

京都唯一の村の紅茶で作る、日本唯一の生姜ミルクティーが飲める店

日本で唯一、南山城村の紅茶を使った生姜ミルクティー 昨年から試験的に準備・テストを繰り返してきました 『南山城村・京都生姜ミルクティー』 ですが、4月2日より、約1ヶ月間主張出店が決定しました。 予定 …

注目すべきは「にっぽん烏龍」だった

大手メーカーが売り出すもう一つの「国産烏龍茶」 先日、コカ・コーラが売り出した「つむぎ」を紹介しました。 感想的には「ほうじ茶」って感じで、烏龍茶とは思いませんでした。 (どっちかと言えば、滋納系の国 …

no image

『検”茶”くエンジン』『ポータル”茶”イト』

ずっと長い間、いろんな人と話をしていました。 例えば、『お茶という膨大は情報のお陰で、特化分野の専門家ばかりが生まれる』例えば、『ポータルサイトをつくろうとチャレンジするも、膨大な情報を扱い切れない』 …

薄茶糖を1杯いかがですか?

薄茶糖?グリーンティ?夏に似合う緑色の甘い飲み物

うす茶糖(薄茶糖)を取り寄せてみた 随分前に「うす茶糖」なるものの記事を書いてみたことがあります。 ※過去記事:いつぞや、ケンミンショーでしてた”薄茶糖”ってどう考えても、グリーンティーですよね? う …

アーカイブ