お茶動画 中国茶

華咲くお茶 工芸茶

投稿日:2014年7月27日

香港の工芸茶1
工芸茶とは、球状に丸まった茶葉にお湯を注ぐと、まるでいきもののようにグラスの中から水泡をだして、時には石があるような動きを見せながらみるみるうちに美しい花を開花させる
工芸茶の歴史は意外と浅く、1980年代に考案された。
(中国茶の教科書より)
お湯を注いで、淹れている最中の行程さえも楽しめるようなそんなお茶です。
主に緑茶であることが多く、他にジャスミン茶のもあるそうです。
経過を楽しむお茶なので、ガラスの器に入れて眺めるといいでしょう。


花咲く工芸茶
香港の工芸茶2
じんわりと開く工芸茶は、これを知らなかった時は、『なんじゃこりゃ』って本当に思いました。
タイミングがわからず、結局無駄にしたのを覚えてます。

今はちゃんと淹れられますよ。

-お茶動画, 中国茶

執筆者:

関連記事

ベニオガタの父

希少国産紅茶『ベニオガタ』の父

鹿児島で長年お茶を作って、さらに自身の品種『ベニオガタ』を作り紅茶に打ち込む緒方茶工房さんの動画です。 ベニオガタは、深い味わいの紅茶で、数多いファンを抱えています。

香りの楽しみ方20140722-1

香りを利く中国茶の楽しみ方

中国茶、特に台湾茶を飲む際に『この細長い茶杯はなんですか』ということがよくあります。 これは『聞香杯』という、香りをかぐための器です。 それをどう使うのか、どのように香りを残すのか見ていただければと思 …

マグカップで中国茶1

マグカップで中国茶を美味しく飲む方法

日本では、中国茶は茶壺などの中国茶器を使って淹れるのが一般的だと思われています。 ですが、実情は違って、ああいうのはあくまでもお客さんをもてなすときのためで、自分で飲むときは今回の動画のようにコップに …

緑茶そうめん1

暑い夏にぴったりのそうめんに「これ」を入れると・・・

夏のおなじみの食べ物といえば『つるりとした冷えたそうめん』ですが、それを少しアレンジして一層美味しくなるようにチャレンジした動画です。 なんと、『粉末緑茶』をいれるみたいです。 どんな味になるんでしょ …

ジャンピング20140716-4

紅茶のジャンピングはこうなってます。

紅茶を入れる時、よく『ジャンピングってどうすれば起こるのですか?』と聞かれます。 ジャンピングそのものは、必要条件ではないのですが、どうしてもジャンピングさせたいという方のために用意しました。 ポット …

アーカイブ