お茶動画 緑茶

ティーバッグで作る水出し煎茶のポイント

投稿日:

ティーバッグで水出し茶-1
昨日、岐阜の多治見市で39度を記録しました。
ついに本気の夏がやって来ましたね。
前に『ストレスには香ばしさが効果的』というニュース記事を見つけました。
そのせいか、夏の暑さストレスを軽減するためか、アイスコーヒーや麦茶など香ばしい飲み物が売れるのが夏です。
こういう香ばしさではお茶も負けてません。
そう言う夏に向けたお茶の作り方を紹介します。


一手間で水出し煎茶が美味しくなる。

ティーバッグで水出し茶-2
この動画で用意されたお茶は、深蒸し茶の1番茶で『いい茶』と使ったそうです。

ティーバッグで水出し茶-3
ティーバッグはテトラパック。

ティーバッグで水出し茶-4
特に特別な器具は用意しません。
ガラスポットと、水を用意。

ティーバッグで水出し茶-5
ポットにティーバッグを入れて、水を少し入れます。
(今回はティーバッグ2つに対して200ccの水)

ティーバッグで水出し茶-6
さいばしなどで、よくかき混ぜます。
1分ぐらいしっかりと。

ティーバッグで水出し茶-7
その後、出過ぎないように茶葉を取り出し、水を足します。
全部で1リットルの量の水出し煎茶の完成。

ティーバッグで水出し茶-8
氷を入れて、入れ分けると、手軽に美味しい水出し煎茶を楽しめれます。

こういう方法で水出し茶を淹れるときに、普通の浅蒸し茶や普通のお茶では上手く作れないことが多いです。
細胞壁がよく壊れて抽出しやすい深むし茶や深めに炒った釜炒り茶などを使うと上手くできることが多いです。
この動画では1番茶の深むし茶を使ってましたが、暑い夏の温度に対しては、香りも味も強い2番茶の深蒸し茶もしくは深めに炒った釜炒り茶をおすすめします。
まだまだ熱い日が続きますが、スッキリ爽やかなひとときを。

-お茶動画, 緑茶

執筆者:

関連記事

蓋碗20140718-1

もっと中国茶のイメージらしく、蓋碗での中国茶のいれ方

よく会話でも出てきます『中国茶と言ったら蓋の付いているあれでしょう』と言われる蓋碗でお茶をいれた動画を紹介したいと思います。 蓋碗は、茶杯に注がなくてもそのままでも飲むことは出来ますが、今回は、茶杯に …

煎茶回し入れ-4

煎茶のお作法

実は『煎茶の作法』とまでは行かないけれど、『こうすればお客さんに均等に提供できるよ』的な感じの動画でしたので、ご紹介。 動画名『煎茶のお作法』 まずは時計回しに回し注ぎ。 最後まで来ましたら、 反時計 …

台湾九份ジブリの舞台で中国茶1

台湾の九份で中国茶をいただく

ジブリの作品の舞台で中国茶、という動画らしく、外装は写ってませんが、多分『千と千尋~』のモデルになった場所かと思います。 コメント欄に『日本人観光客が~』とあるように、やはり注目の場所であることは間違 …

冷茶シェイク20140721-1

誰もしない冷茶の意外な作り方

冷茶といえば、『水出し』とか『ダブルクーリング』、はたまた『氷出し』など、ありますが、『これは別に抹茶じゃなくてもいけるんじゃね?』とか『グリーンティーとか薄茶糖などで、これだけオサレにできたらカッコ …

香りの楽しみ方20140722-1

香りを利く中国茶の楽しみ方

中国茶、特に台湾茶を飲む際に『この細長い茶杯はなんですか』ということがよくあります。 これは『聞香杯』という、香りをかぐための器です。 それをどう使うのか、どのように香りを残すのか見ていただければと思 …

アーカイブ